なんだか黄昏時が好きで…

長い間、学習塾をやっているからでしょうか、夕方になると「そろそろやるかぁ」の気になるのと、学校の正規の教師でもない、カタギの勤め人でも、真性の水商売でもない、マージナルな気質がこのタイトルを決めたのかもしれません。どうぞよろしくお見知りおきを…。

2015年03月

一昨日、新中学3年生の人が 「数学は何ができればいいでしょうか」と尋ねてきました。 まだ子供ですから言葉は足りません。 具体的な解法で大切なものは何か?の意味でした。 彼らの話を聞く時は、こちらにも「増幅器あるいは翻訳機」が必要です。思いつくままにあげて ...

従軍慰安婦のことについてまとめ終わったが、とても疲れた。 そもそも中学生が知ったり、読んだりすることか?と考えてしまう。 でもメディアには登場する内容だ。 橋下代表率いる維新の会(党?)の支持が、ガタオチになった原因でもある。 敏感な子なら「あれは何が問題に ...

自分に呪いをかけるのは良いも悪いも簡単だ。 「自分はできる、やれる」と松岡さんみたいに言い聞かせると良い呪い。「自分はだめだ、できない」と「orz」形で思えば、悪い呪い。 ただこれだけ。しかし「人を呪えば穴二つ」の諺どおり、その「人」には自分も入る。 良い呪 ...

延々と「勉強ができない人」を述べてきました。悪口でしょう。 気が付いていただきたいのは「自分で自分の首を絞めている」人が大変多いことです。 今まであげことはほとんどが「自分で注意すればなんとか修正できるもの」ばかりです。理想は自分で気が付いて、自分で修正 ...

今、1995年の部分をまとめている。3月ということもあって「オウム関連」にどうしても目が行く。オウムと切り離せないのは「ハルマゲドン」だ。詳しいことは詳しいサイトに任せる。ここはあくまで自分の感想だ。 私が子供のとき「ノストラダムスの大予言」という本がすごく ...

↑このページのトップヘ