なんだか黄昏時が好きで…

長い間、学習塾をやっているからでしょうか、夕方になると「そろそろやるかぁ」の気になるのと、学校の正規の教師でもない、カタギの勤め人でも、真性の水商売でもない、マージナルな気質がこのタイトルを決めたのかもしれません。どうぞよろしくお見知りおきを…。

2015年12月

12月24日、クリスマス・イブの日に、悲しいニュースがあった。大阪と兵庫で、中学3年生の女子生徒と、男子生徒が、どうやら飛び降り自殺をはかったようだ。2人とも亡くなってしまった。親や保護者の人たち、学校関係者の方々、そして友人たちの気持ちはいかばかりか、考える ...

つらつら書いてきたが、経験上いわゆる「勉強のできない人、しない人」の特徴を上げてみると、まさに非認知能力の欠けている人にあてはまることが多かった。----------------- ・忘れ物が多い これは家庭環境も大いに影響しているから、学校の先生と塾とでは対応を分ける必 ...

この前少しだけ述べた「非認知能力」について、こじつけの自論を展開したいと思う。2000年にノーベル経済学賞を受賞した、ジェームズ・ヘックマン教授の唱える「非認知力」だが、この言葉とその内容に最初に触れた時「私がずっと前から生徒に言っていることだな」と思い、学 ...

やはり難しい問題には取り組まないといけないな。基礎ばかりやっていても成長しない、というのは何回も目撃しているが、難問を解くことで成長するというのも、何回も目撃しているから確かである。この場合一番問題なのは「そんなのは自分には無理だ」と自己能力の限定的心理 ...

最近「性同一性障害」とか「同性愛」の「LGBT]などの問題がよく話題になり、それを「差別的」とか「異常だ」という発言をしたとか、していないとかよく問題になる。で私は何か意見を持っているのか、というと全くもって「わからない」としか言いようがない。その理由は「そも ...

↑このページのトップヘ