なんだか黄昏時が好きで…

長い間、学習塾をやっているからでしょうか、夕方になると「そろそろやるかぁ」の気になるのと、学校の正規の教師でもない、カタギの勤め人でも、真性の水商売でもない、マージナルな気質がこのタイトルを決めたのかもしれません。どうぞよろしくお見知りおきを…。

2020年12月

1914年は世界にとって、そして人類にとって第1次世界大戦という初の最大災厄の始まりだ。しかし1914年の日本のことを考える前に、ワンクッションとして1900年以前から1914年にいたるまでの世界のこと、特に科学技術関係を調べてみたい。20世紀末から今世紀にかけて、日本人の ...

月末の計算やら、中間テストの復習やら、おまけにVITALsの最終チェックも同時進行しているうちに、期末テストが到来し、だが身は一つしかないため、てんてこ舞いをアニメで動かしたような状態になっていた。パーマンのコピーロボットはどこかに売っていないのだろうか?おま ...

↑このページのトップヘ