なんだか黄昏時が好きで…

長い間、学習塾をやっているからでしょうか、夕方になると「そろそろやるかぁ」の気になるのと、学校の正規の教師でもない、カタギの勤め人でも、真性の水商売でもない、マージナルな気質がこのタイトルを決めたのかもしれません。どうぞよろしくお見知りおきを…。

カテゴリ:小学生と中学生全般

春休み講習も終わり、こちらもホッと一息つけて、次は4月も終わりになってGWに突入し、新入生さんたちもホッと一息というところだろうか。で、ここ2、3年の間、新中学1年生を見てきた感想と、小学校の先生に対する指導で、もの申し上げておきたい部分をまとめておこうと ...

最近の子供たちは国語力=読解力が足りないと言われる。私に言わせると、最近どころか、ここ30年ぐらいずっとだ。また底辺レベルの崩壊はすさまじいものがある。 これは学校という「建前の社会」では見抜けない。もし見抜けていたのなら、以前に書いた「なかなか自分の解答 ...

質問する人が質問の仕方をあまりよくわかっていないので、こちらが補って説明することになるが、「どれぐらいできるようになればいいのか、を具体的に教えて欲しい」、ということが多い。そうね~と、私がとりあえず国語分野で取り上げる例が「芥川龍之介」と「羅生門」だ。 ...

今、野球賭博とか、金銭授受などでプロ野球界がもめていることを、また悪い癖で、学習・勉強に反映して考えている。ただし私は特に応援するチームも選手もいない。何千万もの収入を得ていたり、得ていなくても、自分の好きなことをやれる人生を過ごしている人たちを、応援す ...

もうすぐ小学校は一斉に卒業式を迎える。そこで中学生で必要なことを、具体的に紹介したい。独り言みたいなものだから、気楽に、でも現場の人間の報告だから、まじめに受け取って欲しい。------------------ ① 体力をつけておく。 これは切実な問題で、体力がない人には中 ...

↑このページのトップヘ