なんだか黄昏時が好きで…

長い間、学習塾をやっているからでしょうか、夕方になると「そろそろやるかぁ」の気になるのと、学校の正規の教師でもない、カタギの勤め人でも、真性の水商売でもない、マージナルな気質がこのタイトルを決めたのかもしれません。どうぞよろしくお見知りおきを…。

カテゴリ:勉強

コロナ騒ぎには色々な意見があるだろう。その観点は政治からであったり、法律からであったり、経済からであったり、公衆衛生からだったりする。私は市井の一学習指導者としての観点から、中高生の勉強について今後の注意点を考えてみたい。経験だけは豊富と自負しているから ...

入試も近くなると、英語より国語、つまり現代日本語を取り扱う科目の勉強がけっこう大変になる。最近、「論理エンジン」ブーム(失礼な言い方で申し訳ない)で、現代国語を勉強することが大切だ、という風潮になってきたのは良いことだ。子供の言語的成長に関しては色々な学説 ...

最近よく質問されるのが、「タブレットやスマホによる学習をどう思うか」だ。私の答は「結果の問われる、試験自体がどの形式で行うかで、決まります」だ。タブレットは、「これの答は何ですか」の単発的形式、つまり答えを書くだけとか、1番~4番まで選ばせるとかの形なら、 ...

教育改革が「また」行われる。戦後これで7回目になる。賛成も批判も多数あり、毀誉褒貶がはなはだしいが、うまくいくところもあるだろう。でも全体的にはだめだろうな、と私は考えている。今から述べることは、前回のブログで「その3  国語力≒読解力がない人は数学ができ ...

年の瀬も押し迫ってきた。欧米では年末はそれほどでもなく、感謝祭のほうが盛り上がるらしいが、年越しを重要視するのはやはり日本人だな、とは思う。で、この時期になると受験も押し迫ってきて、ふうふう言うのが数学である。以前「最後は数学だなあ」という記事をアップし ...

↑このページのトップヘ