ブログネタ
気になったニュース に参加中!

日本人を人質にした中共

中共と北チョウセンは日本人を「逮捕」と「拉致」との違いはあるが、日本人を人質にゼニをせびるつもり。

「中共」と「北チョウセン」と言う「悪魔の連合」が正体を表したということ。

日本も「中共の生き物」と「ソウレン関係の悪魔」を捕まえて豚箱にぶち込み「フジタ社員」「拉致被害者」と交換する。これが最強の手段である。しかし、シャミン党の悪魔のフクシマが黙っていない。こいつは【拉致解決しない方向を望んでいる】こいつが、「拉致」などの日本人救出の癌となっている。何故か。こいつは北チョウセンの血を受け継いでいる生き物で、鬼畜金のスケである。「あ~、将軍様~」と毎日叫んでいる。