2009年02月

2009年02月28日

hutokaikog

J-CASTは2ちゃんねラーを対象に記事作りをしているともっぱらの噂だが、よほどネタに困ったのか、2ちゃんねるのスレをそのまま記事にしてしまった。

「下流過ぎて涙出てくる」 ネットに晒された20、30代「給与明細」

≪「給料日だし給与明細晒そうぜ!」――2009年2月24日、そんなスレッドが「2ちゃんねる」に立った。他人の給与がいくらなのか知りたい、というのはいつの時代でも同じだが、世界的不況の不安もあってなのか、結構話題になっているようで、「リアルに低すぎて、げんなりした」といった感想が書き込まれている。≫

などともっともらしいことを書き、負け組リーマンの悲惨な境遇をベタベタ書き散らし、最後にお約束の公務員叩きで締めている。

≪ 国税庁の「民間給与実態統計調査」や厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」によれば、07年のサラリーマンの平均年収は437万円。20歳〜24歳は251万円。30歳〜34歳は406万円だった。また、国家公務員の平均収入は662.7万円。地方公務員は728.8万円になっている。≫

実際の所はどうなのだろうか?
スレッドから公務員のレスを拾ってみた。
ただし自称なので、信憑性に関しては保証できない。

「給料さらそうぜ!」 31歳で手取り22万、29歳で19万、23歳で9万8千円…あまりの低さに「ショック大」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ノンキャリ出先2-20 36歳
貯金なし
残業 申請は0時間実際は80時間/月
手取り 20万

同じ年齢でもキャリアや警察は倍貰ってるってのに。
そういや今年停年になった人はノンキャリでも50万超えてるんだよな。
団塊世代は退職金をたんまり貰ってツケを下の世代に押し付けかよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
みんな大好きな独法職員♂
【年齢】30(7年目)
【学歴】京大文卒
【月給】手取り19万9000
【貯金】150万
【借金】奨学金100万
【家族】独身
【残業】100時間over/月(残業代0)
【資格】
・日商1級
・社会保険労務士
・宅建
・TOEIC910点
・大型、大型特殊、けん引免許
給料高い公務員って本当にいるのか?あまりにみんな安月給。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
政令市公務員30歳
手取り22万・・・残業代2万(月上限)、通勤手当以外の全ての手当て含む
残業 月60時間くらい
最終学歴 旧帝国大学(文系)

50代以上とそれ以下では信じられないくらい格差がある。
同じヒラでも50代は俺の3倍もらってる。
仕事は10分の1以下
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【 年 齢 】 29歳
【 業 種 】 公務員
【 職 業 】 東久留米市役所勤務
【 年 収 】 340万
【残業時間】  今の課は全然ない
【ボーナス 】  年100万いかねえか
【 休 日 】 週休二日
【何か一言】
 医学部目指す
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
年齢】37
【最終学歴】京大卒・京大院修了(博士)
【職業】 地方国立大准教授
【基本給】40
【手取り】37(各種手当て込み)
【賞与】税込200
【貯金】550
【借金】900(すべて奨学金 1種免除まであと3年、2種は150万残)
【休み】講義日以外は休みとひとは言うが...
【残業】裁量労働制なのでその概念もなくなった
【家族】妻1子1

 大学入学から大学院修了までに借りた奨学金だけで900万。指定職に就けなかったらとんでもないことになってた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【年齢】29
【最終学歴】早稲田文系
【職業】国家公務員(中央官庁)
【給与】29万
【手取り】25万
【賞与】年2回
【年収】500万位
【借金】0
【貯金】不明。金使う暇がないので興味がない。
【休み】原則土日。有給は基本とれない。
【時間】9−6時
【家族】独身
【残業】月平均150h

年齢的に無理がきかなくなってきたので、仕事変えたい。
公務員は楽というイメージがあるのは、定時で帰る出先職員しか
通常見る機会がないから。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【職業】地方公務員(東京、警)
【年齢】38歳既婚、息子二人
【最終学歴】地方大卒
【年収】手取り約470万円
【休日】不定期に、月五、六日程度
【貯金】400万円
【借金】住宅ローン2200万円

小遣い3万円がきつい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【年齢】35
【最終学歴】短大卒
【職業】教職員
【月給】手取り38万ほど
【賞与】年間160万ほど
【借金】なし
【家族】独身
【休み】完全週2日
【残業】サビ残 あり

まあ、何とか生活はやっていけるレベルです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【性別】男
【最終学歴】商業高校卒(馬鹿)
【年齢】39既婚
【勤続】20年
【職業】陸上自衛官1等陸曹
【手取】月39万円
【賞与】年3回約110万位
【休日】週休2日
【時間】08:30〜18:00
【残業】新人教育時にあり
【貯金】1200万円

別府教育隊へ前期入隊>北海道帯広で10年勤務後美幌へ4年勤務。
最近やっと落ち着いた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【年齢】26
【最終学歴】地方駅弁国立院修了
【職業】公立高校教諭
【月給】手取り27万程度
【賞与】50万弱×2

【貯金】400万
【借金】なし
【家族】独身
【休み】土日祝、年20日+5日程度の有給休暇
【残業】サビ残1日1〜2時間程度

勤務先や担当する仕事ごとに負担は激変。
いまの自分はかなり楽。
忙しいときは一日中息つく隙がないが、
余裕がある日はコーヒー飲みながら一日中教材研究。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【年齢】39歳
【状態】独身、一人暮らし
【職業】某農業団体職員
【手取】19万円
【賞与】0.8ヶ月
【貯金】100万円
仕事は残業なしでヌル目なのが救い…
妻控除などあったら生活出来ない…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【年齢】28歳
【状態】旦那と息子が1人
【職業】特殊法人職員
【手取】38万円
【賞与】6ヶ月
【貯金】700万円
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

見た感じでは、男性は一流企業に比べてだいぶ落ちる給与水準ですな。

年収ランキング-職業、企業、資格別-年収ラボ

しかし、一般的な基準で見ればかなり高いのは事実。女性にとっては最高の職業環境だろう。

この前行われた自治体の公務員臨時採用にむちゃくちゃな倍率の応募があったことからも判るように、低賃金にあえいでいる連中からしてみれば、「なれるものなら公務員になりたい」という願望が強いと言うことだ。
それがやっかみになり、「公務員の給与を減らせ」などと騒ぎたくなるわけだ。
J-CASTはそんな庶民の妬み心を煽っていることになる。この記事を書いたJ-CAST記者の年収はおそらく一般公務員の平均よりもかなり高いだろう。下請けでなければ…。

庶民より明らかに年収が高い職業としては、医師・弁護士・公認会計士などがあげられるが、「こいつらの給料が高い」と書き込むバカウヨは少ない。扇動しても仕方ないと思っているのだろうか?

公務員の給与に庶民が反感を抱く理由として、「俺でもできそうな仕事をやってんのに…」という感情があるのかもしれない。ほとんどの庶民は一流企業に就職できない。公務員になるのも難しい。やっかみの感情だけだと、就職条件のことをコロリと忘れて騒ぐ結果になってしまう。
実際、一流企業でも公務員でも特殊技能がないとこなせない仕事に携わっている連中は多い。彼らに対して応分の対価を支払うのは当然と言えよう。
公務員で言えば、消防署の特殊部隊などである。俗に「お役人様」と呼ばれているキャリア官僚にしたところでその仕事ぶりは庶民の追随を許さない。「替わりにおまえやってみろ」と言われてできるものでもない。

一方、露骨に縁故だけで潜り込み、ろくな仕事もしないで高給をもらっている連中が存在することも事実である。

マスコミもそうだが、バカウヨどもはこの手の連中を「公務員の代表」としてやり玉に挙げているのだ。

私は公務員ではないが親族にはいる。その親族はキャリアではないのでその生活ぶりは楽そうにも見えないし、仕事も忙しそうだ。

日本では公務員の比率が結構高そうだが(特に田舎ほど…)、公務員攻撃をする人は身内に公務員がいないのだろうか?
もしくはその身内の方が真に批判されるべきダメ公務員だったのだろうか?

日本にはもっと必要な公務員と無駄な公務員とがいるようだ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 11:16コメント(0)トラックバック(0)憂国 

2009年02月26日

obamasox

国語力がないことは世間に知れ渡っている麻生さんだが、自慢の英語力にも陰りが見えてきた。

得意のはずが…麻生さんの英語、米側「聞き取れない」

≪麻生首相は24日の日米首脳会談の冒頭、オバマ大統領と英語で会話を交わした。日米同盟強化を呼びかけた大統領に、首相は「数多くの課題がある。日米が共同で取り組まなければならない」などと応じた。外務省によると、首相はその後は日本語を使って会談した。
しかし、ホワイトハウスがその後、発表した公式の発言録には、「取り組まなければならない」というくだりはなく、代わりに「聞き取れない」と書かれていた。≫


「そんなに麻生さんの英語は変だったのか?」というと、そういうわけでもないらしい。 
       
≪ホワイトハウスの発言録で、作成担当者が聞き取れずにそう表記されるのは、珍しいことではない。実際、前日の大統領と議会関係者との会合の発言録でも、下院議員の複数の発言が同様の扱いになった。≫

と読売新聞は変なことを書いている。

≪国会などで漢字の読み間違いが多い首相も、英会話は得意と自負している。今回、「聞き取れない」とされた原因は不明だが、最高の場面で披露した「英語力」に、けちがついた格好となった。≫

いささか強引なまとめ方である。

本当に聞き取れないかは各自で確認してみるのがよろしかろう。

US and Japan make economy pledge

ここが削除されてもYouTubeあたりで拾えるだろう。

で、私も聴いてみた。

…、お上手ではありませんね。しかし、オバマさんもある程度は理解できたのでは…。日本人の英語力では相手の言っていることが解るだけでも大したものです。首相の中ではいい方なんじゃないでしょうか?

麻生さんの実力はともかく、右翼新聞と目されていた読売のこの「麻生叩き」とも思われる記事内容に巷間では様々な意見が飛び交っている。

≪【予想される信者の言い訳】
麻生のイギリス仕込みの本場の英語が高尚すぎてアメリカ人には聞き取れなかった
他にある?

「珍しいことではない」のなら、わざわざ記事にする必要もないんじゃね? 単に読売が麻生さんにケチつけたいだけでしょ

ナゲツネが本気で麻生内閣を潰しにかかってるようです

おいおい、と。アメリカ人の発言ですら聞き取れない事がある所で、日本人英語が聞き取られなかったからとその揚げ足を取るのはさすがにひどいだろ。

関係ないけど、自称英語が得意な人の巻き舌っぽい発音はかえって聞き取りにくいと聞いたことがある。

「今回、「聞き取れない」とされた原因は不明だが、最高の場面で披露した「英語力」に、けちがついた格好となった」。今回の訪米は航空燃料や人件費・交際費の無駄遣いに過ぎない。

読売ってここまでバカだったのか≫


またみのもんたがアホなことを言っている。この人は英語が話せるのかな?

英語であいさつ麻生首相 みの「アノ人なら英語で喋るなと…」

いずれにせよ、マスコミは「麻生は叩く」で衆議一決したようだ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 22:25コメント(0)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 

2009年02月25日

obamajapan

オバマ米大統領にとって最初の外国首脳として招待されたと麻生太郎首相だったが、その冷遇ぶりが話題になっている。「招待」ではなく「召集」だったのでは…とも陰で囁かれている。
「老い先短い麻生さんに金を使っても無駄」というアメリカ流の合理主義だろうか?

麻生氏見限られた?「格下」が出迎え会食も会見もなし

≪23日夜、ワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地に到着した首相を出迎えたのはボルーダ国務省儀典長代行。「格下」と言われても仕方ない。≫

麻生氏が格下であることは誰もが認める事実だが、問題は過去の首相と比べて「どれくらい格下か?」という判断に尽きる。

≪米政府筋によると、両首脳による会談後の共同記者会見などは今回見送られた。過去の日米会談では、2007年4月に安倍晋三首相(当時)が訪米しブッシュ大統領と会談した際、共同会見が行われた。同11月の福田康夫首相(同)訪米時も、質疑応答はなかったものの、福田氏とブッシュ氏が並んで記者団の前に立ち、会談結果を共同発表した。≫

オバマ氏を将軍に見立てれば、小泉は外様大名、安倍・福田は旗本、麻生は大藩の家老くらいの扱いぶりである。

≪今回は、大統領主催の会食も予定されておらず、政権発足後ホワイトハウスに初招待した外国首脳にしては寂しいもてなしぶりだ。≫

世界の支配者たるアメリカ大統領の職務としては家臣の格付けは重要なのである。

これに関して巷間ではどのように囁かれているのだろうか? 

≪豪華に接待されたら、それはそれで叩くくせに。

ブッシュ式と距離を置いたんだろ。ますこみ必死だな

まぁイギリスが第一だろうな ≫


まあ、確かに麻生さんにごちそうしてやる義理もなさそうだ。

≪訪米する日本の首相は、必ずアーリントン国立墓地で顕花させられる。
旧敵国であった日本のトップに、心から反省させるのだ。
昼食も食べないほどタイトな予定の麻生であっても、アーリントン墓地参拝だけは絶対なのだ。

福田総理の動き-アーリントン国立墓地での献花-

外務省: 安倍総理のアーリントン国立墓地訪問

小泉総理の動き-アーリントン国立墓地で献花する小泉総理-

麻生首相、米国に向け出発 オバマ大統領と初会談へ(02/23 22:07)

会談後、首相はワシントン近郊のアーリントン墓地でイラク、>アフガン両戦争の戦死米兵らに献花。25日夜に帰国する。 ≫


この人は着眼点が鋭いな。歴代首相の訪米は宗主国様に対する服従の証ですね。
アーリントン国立墓地はお決まりの「踏み絵」というわけだ。

≪ブッシュは、情みたいなモンがチラホラとかいま見えたが、オバマは、それが無しにいきなり非情な事やりそうでちょっと怖い ≫

私はかなり怖い。オバマは人間味がなさそうですね。

≪「オバマ政権が麻生政権を支えているイメージを与えたくないとの思惑は働いたようだ」
まさに世界のお荷物だな さっさと帰って来い
馬鹿がうつると思ったのか?≫


世界中で馬鹿にされる麻生さん。

≪たぶん前会談で麻生はアメリカの希望するような支援を断ったのだと思う。
媚へつらうだけではない麻生の対外姿勢を支持したい。≫


この人の前半部分の発言はありそうだ。後半部分でこの人がバカウヨであることが判る。小泉が気前よくカネを叩きすぎたから、自民党内でも出し渋っているのだろう。自分の利権が減るのは嫌だからね。

≪日本を最初に招待したというのは、日本を優遇ってより、EU諸国は今アメリカに厳しいし、喜んでほいほい出かけていくのは日本くらいだからじゃね。 ≫

お手軽、共同便所国家ですね。

≪23日夜、ワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地に到着した首相を出迎えたのはボルーダ国務省儀典長代行。「格下」と言われても仕方ない。

儀典長代行ってよく分からん役職だが、通常こういう出迎えってどのくらいのクラスの人がやってるのかな?

国務省儀典長代行

普通は最低でも儀典長、政治家は忙しいからいちいちで迎えには出られないそのために儀典長という職がある。
今回はその代理と言うか代行つまりわざわざ代行にしたと言う事。麻生のせいで日本人全体がバカにされてることを意味する。 ≫


麻生さんじゃなくても自民党政権で行けば同じこと。民主党なら相手がもっと警戒してくれます。

≪教えてくれ。
国際政治外交で「招待する」と「呼びつける」は英語でどう表現が違うのか?
クリントンはアホウ太郎に「オバマに挨拶に来い」と・・・ ≫


そう、脅しに来たんです。

≪バイ・アメリカンを批判している国には総じて冷たいみたいだがな。 イタリアは会談拒否されてるし。ドイツはわからん。 これはまた日独伊で組めと言われてるようなもんだな。≫

大恐慌になっちゃったし、歴史は繰り返すですね。今日本で軍事クーデターが起きたら、結構熱狂しちゃう国民も多そう。

≪オバマが優位に立ち、経済危機対策と称して、米国債を買わせる魂胆である。それが、この円安の背景である。 今やどこも米国を相手にしなくなった。唯一、日本だけが金ヅルである。 ≫

カナダやメキシコをカモろうともしてますがね。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 22:14コメント(0)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 
nilkeikabugok

私はこのニュースを聞いて、慌ててインデックスファンドを買いまくった。
しかし、その後考えたのだが、これが底値とも言い難い。どこまで下がってくれるのか、予測できない事態である。

日経平均、一時バブル後安値下回る

≪24日前場中ごろの東京株式市場で日経平均株価は軟調。10時すぎに221円安い7155円まで下落し、昨年10月27日に付けた7162円のバブル崩壊後安値を下回る場面があった。前日の米株式相場の下落が引き続き嫌気され、自動車や電機など主力株が下落しているほか、証券や銀行など金融関連も安い。東証1部の約8割が下落するほぼ全面安となっている。≫

ネット上ではこれを受けて変にバカウヨが張り切っている。
「民主党のせいだ」とか「民主党政権になったらもっと下がる」とか、これ幸いと「憂さ晴らし」を書き殴っている。
しかし、下げの原因の一部には中川氏の事件も絡んでいるだろう。

この事態を巷間ではどう受け止めているのだろうか?

≪日経平均株価(終値ベース)

7200円割れ 2008年10月以来
7100円割れ 1982年10月以来
7000円割れ 1982年10月以来
6900円割れ 1982年10月以来
6800円割れ 1980年08月以来
6700円割れ 1980年05月以来
6600円割れ 1980年04月以来
6500円割れ 1980年03月以来
6400円割れ 1979年11月以来
6300円割れ 1979年10月以来
6200円割れ 1979年07月以来
6100円割れ 1979年06月以来
6000円割れ 1979年04月以来
5000円割れ 1978年01月以来
4000円割れ 1976年10月以来
3000円割れ 1972年01月以来
2000円割れ 1971年01月以来
1000円割れ 1960年06月以来
*100円割れ 1950年12月以来

最低値:85円25銭(1950年07月06日)

あれ?去年一度7000切って6994とかならんかったか?

そうだよな。10/28のザラ場で6994があった。

だから去年のうちに解散しておけとあれほど言ったのに
未曾有の経済危機という嵐やらにこれから更に突っ込もうとしているのに船長が定まらない船で航海なんかできる訳がない

今回は空売り規制かけてこれだから前回よりも事態は深刻
しかも円安株安だし。

政権交代すれば株価は上がる。

↑政権交代したアメリカでさえ爆下げなんだが・・・

マスゴミは「日経平均、一時バブル後最安値下回る」と煽りたて、投資に詳しくない一般の人を不安に陥れる必要があるのか?

バブル後最安値どころか、上場来の最安値銘柄なんてゴロゴロあるぞw ≫


しばらくは、傍観するしかないようだ。政権交代もないしね。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 09:17コメント(0)トラックバック(0)憂国 

2009年02月24日

naka7ok

このシリーズもあまりにくどいので、バカウヨの怒りを買い、抗議や嫌がらせのコメントも頂戴している。即削除だけど。

中川昭一前財務相 酩酊日ロ会談疑惑で政治生命アウト!?

≪へべれけ記者会見で世界中に恥をさらした中川昭一前財務相が、直前の日ロ財務相会談でももうろうとしていたことが20日、分かった。酩酊(めいてい)状態だった疑いが強い。酔っぱらってトップ会談に臨んだとなれば、大臣を辞めたぐらいでは収まりがつかない。議員辞職、いや政治生命は終わりといっていい。≫

…なこと言わんといて〜な。私は中川氏を次期首相に推奨しています。
サミットでもっと暴れてくれれば、日本の知名度は更にアップするでしょう。
貿易立国日本の活路は円安しかありません。

≪中川氏が失態を演じた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)での記者会見の詳細は、動画投稿サイト「ユー・チューブ」などで驚異的なヒット数を記録。世界の笑い者になっている。≫

ネタがないのに何で記事を書くことにしたのかというと、YouTubeが盛り上がっているからである。

字ばかりのブログはもう古いのかもしれない。やはり映像はインパクトがある。難点は情報把握が直線的で理解するのに時間が拘束されてしまう点である。要するに、「ずっと見てないと内容が解らない」ということだ。活字のように飛ばし読みしづらい。

以前はテレビ番組をそのままタレ流すパターンが多かったが、最近は自主制作も増えた。さぞや制作時間もかかったことだろう。

ということで、いくつか拾ってみました。

同級生の玉木林太郎国際局長にはめられた。
テレビ番組のタレ流しだが、なかなか鋭い解説が聞ける。旧大蔵省陰謀説です。

EnglishSub自民 中川財務相 G7 眠たい会見はお酒のせい?の巻
全編CG画像です。作った人暇ですね。


中川財務相、G7会見で歌う 泥酔テクノ V2

ラップでノリノリです。案外力作ですね。

「麻生首相の任命責任ある」が80・8%、中川財務相の辞任で
自主制作だが、工夫がいまひとつかな。普通のブログと変わらない内容です。

中川氏辞任、小泉元首相も似たような失態があったとロシア
ネタの着眼点はいいが、冗漫な内容である。もっと編集するべきだっただろう。

酒と泪と中川昭一 Stupid Liberal Democratic party of JAPAN
誰でも思いつきそうな作品だが、作り方が丁寧である。

Taro Aso & Shoichi Nakagawa
スライドショー形式である。よく写真を集めてきたものだ。努力賞。

【中川財務相辞任】 叩くしか能のないメディア報道の不条理
バカウヨがバカウヨテレビをコピペですね。弁明や擁護に終始。虚しいなあ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 00:36コメント(0)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 

2009年02月22日

naka61

このシリーズも回を重ねること6回目になった。我ながらいい加減にしつこいなと思っている次第である。

今回の事件に関して、ネタとしてはもう尽きた観がある。
要するに、ちょっと5回ほど酒浸りになって、美女を囲んでメシを食って、会議で居眠りして、記者会見でボケをかまして、ロシアさんをからかって、バチカン宮殿でお触りしただけの話なのである。
あっ、それとハルシオン中毒説も浮上しました。

それらに尾鰭を付けるのはマスコミのお仕事である。バチカンお触り事件もこんな感じである。

<中川前財務相>バチカン博物館でマナー違反 石像触り警報 (毎日新聞)

まあ、わりと客観的な記事である。それがスポーツ紙になると…

中川前財務相、ヘロヘロ会見後にバチカンで“大暴れ”…博物館で美術品にタッチ、柵も越えた (スポーツ報知)

こいつの会社の女性記者のせいでこうなったのかもしれないのによく書けるものである。

見た目にも尊大で横柄な印象の中川氏であるが、マスコミの評判はすこぶる悪い。「この際だ、徹底的に叩いてやれ」ということになった。
少しはコワモテしていたところもあった中川氏だが、あれだけお馬鹿ぶりを晒したらもう神通力は使えない。

そうでなくても自民党を目の敵にしているゲンダイさんなどはもう大はしゃぎである。

十八番だった「酒と薬」の言い訳 (ゲンダイネット)

≪なるほど、中川の酔いどれエピソードは数知れない。

00年の総選挙で6選を決めたときは、墨をつけすぎた筆で左目を入れられたダルマが「黒い涙」を流し、周囲を慌てさせた。04年の小泉改造内閣で経産相に再任されたときは、寝癖のついた髪と赤ら顔で会見し、初閣議にも酔ったままで臨んでいる。

政調会長だった06年には、SPに抱えられなければ歩けないほどぐでんぐでんになり、与党幹事長・政調会長・国対委員長会談に遅刻。昨年11月にも、スペイン国王夫妻を招いた宮中晩餐会で酔っぱらい、「帰る」と大声で叫んで騒ぎを起こしている。≫


中川氏のお馬鹿ぶりに一番安堵したのは「盟友」の麻生氏かもしれない。「もう、俺のことをアホウ首相とは言わせない。中川を見ろってんだ!」

しかし、行動を共にしていた家来どもは何をしていたのだろうか?
「殿ご乱心」である。

コイツらも同罪!酩酊大臣に酒と女を用意した4人の財務官僚

≪随行したのは、財務省事務方ナンバー2の篠原尚之・財務官をはじめ、玉木林太郎・国際局長、中尾武彦・同局次長、岡村健司・同局国際機構課長の4人。

「中川大臣は海外出張で同行の女性記者と酒席を共にするのが恒例でした。今回のG7でも2日目の昼食会を途中で抜け出し、別のホテル内のレストランで、少なくとも新聞社と民放の女性記者2人と一緒に、赤のグラスワインを注文した。記者を呼んだのは玉木局長で、中川大臣とは麻布高校の同期で東大法学部の同窓でもあり、大臣とは気心の知れた仲。誘った女性は大臣好みの美女でした」≫


なるほど、玉木氏の役目はやり手ババアならぬやり手オヤジといったところか?それとも事実上のポン引きだったか?

こんな連中にかかった費用は…

「財務省」「金融庁」総勢22人で費用6000万円 (ゲンダイネット)

一人平均300万円ですね。

今さら酔っ払い大臣をたたく大マスコミの大罪 (ゲンダイネット)
●とうの昔から酒乱を知りながら放置してきたのは誰だ


見出しは勇ましいが大したことは書いていない。

「ガンバレ!日本一」と亭主を持ち上げた中川夫人の素性 (ゲンダイネット)

≪「中川氏は郁子夫人なしではやっていけないでしょう。地元・十勝は、留守がちの夫に代わり、夫人が取り仕切っています。地元議員のパーティーに出席したり、選挙中は街頭を走り回って主婦に応援を呼びかけ、1000社以上を訪問するなど、超人的な動きで中川氏をフォローしている。地元では『夫人がいれば、中川氏不在でも大丈夫』と評されているほどです」≫

「ガンバレ!日本一」と言った段階では、奥さんはまだ、美人記者の一件を知らなかったんでしょうね。

その郁子夫人が必死に守っている十勝の地盤だが、かなり怪しくなってきている。

中川財務相 即日辞任 揺らぐ保守基盤

≪中川昭一衆院議員(55)の財務・金融相辞任は、強固な十勝の保守基盤を大きく揺さぶった。中央での実績・実力をバックに保守内の結束を維持してきたが、一連の失態を契機に求心力の低下が懸念されている。政治関係者は早期辞任でダメージを最小限にとどめたとみる半面、次期衆院選に向けて「立て直しには時間を要する」との認識で一致。エリート代議士は議員就任後、最大の試練に立たされている。≫

ネットサーフィンしていたら偶然犬博士のブログが引っかかった。去年の10月の記事である。犬博士が言うには、民主党の候補に有権者を奪われてかなりヤバい状態らしい。で、大臣室に日の丸の旗を持ってきて、北海道新聞におちょくられたようだ。
犬博士は犬右翼なので、中川氏の行動に共感していたようだったが…。 

大臣をクビになったけど、選挙をやったら議員でもなくなっちゃうのかな?
私としては首相になってもらいたいんだが、残念ですね。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking



seiginomikata8 at 22:55コメント(0)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 
takaraduka1

地方分権が提唱されながら、なかなか実現しない背景は何だろうか?

私はその最大の理由は、日本人の民度の低さにあると思う。要するに「自治」する能力がないのだ。
低能な連中が仕切るとひどい結果しか生じないことは火を見るより明らかである。
最初から失敗することが判っているなら、やらせないほうがいい。
日本の中央官庁は高学歴のお役人様が仕切っている。彼らにお任せした方が安全なのである。

それを地で行くような話が宝塚市の事例だ。宝塚は高級住宅街で知られる。お金持ちの街である。日本の場合所得水準と知能水準は比例関係にあるから、宝塚市の知的レベルは全国的に見て高い水準にあるだろう。
その街にしてこの実態である。
日本は本当に民主主義が機能しない国だ。

宝塚市長、過去にも金銭問題 「わきが甘すぎる」

≪「2代続けてなんて、全国的にも恥ずかしい。本当にイメージが悪いね。情けない」。市長逮捕のニュースをパートの帰りに知ったという宝塚市の女性(62)は憤った。一方、阪上市長に投票したという男性(72)は「自治会のイベントにも積極的に足を運び、餅つき大会では自ら餅をついてくれた。市民に近い印象があったので応援していたのだが」と残念がった。≫

「フシ穴」という言葉があるが、彼に投票した72歳の男性は無駄に人生を送っていたようだ。人を見る目がないのだ。

≪しかし、当選後に住民税や公共料金約180万円を滞納していたことが発覚。阪上市長は「約3年間の浪人生活で金がなかった」と釈明した。その後も政治資金収支報告書の記載の不備を次々に指摘され、議会から資質を疑う声が上がっていた。

 今回と同じようなことが県議時代にもあった。私立高校の受験生の親から「裏口入学」の工作資金として100万円を受け取り、受験生が不合格になって返却していたことが91年に発覚。「善意でお手伝いしようと、軽い気持ちで引き受けた。受け取ったのではなく預かっただけ」。問題が明らかになった後、当時の阪上県議はこう釈明していた。

ある市議は「できもしないことを『よっしゃ、よっしゃ』と軽く引き受け、ちゅうちょせず金を受け取る。わきが甘すぎる」と話した。 ≫


日本の政治は利益誘導型である。特に地方の選挙ではその傾向が強い。詐欺に引っかかるのはガツガツした頭の弱い連中である。詐欺師は貪欲で無知な連中に近づく手練手管に長けている。

「政治家=詐欺師」とまでは言わないが、詐欺の才能のある奴の方が日本の政治では有利なことは確かだ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 00:50コメント(0)トラックバック(0)憂国 

2009年02月21日

asorosia

大体、その首相が現役の時は、マスコミは「最悪」という表現をよく使うものだ。
マスコミは記事が目立つように大げさな表現を好むものだが、それを差し引いて、客観的に見て麻生氏は戦後最悪最低の首相なのだろうか?

戦後のワースト総理、1位に麻生首相 「週刊文春」調べ

≪「週刊文春」は2009年2月26日号で、「戦後最低の総理」のランキングを発表した。それによると、ワースト1位は麻生太郎、2位は宇野宗佑、3位は福田康夫、4位は森喜朗、5位は安倍晋三だった。また6位に小泉純一郎、9位に田中角栄がランクされた。≫

バカウヨなどは「村山が入ってないぞ、インチキだ!」「まだ現役だから評価が定まらないだろう」などと遠吠えしているが、一般的にはこいつらが当初麻生氏をヨイショしていたのを知っているから見る目が冷たい。

最近はバカウヨのことを「ネット右翼」などと呼んでいる奴もいるが、バカウヨで上等である。バカウヨとは「右翼ぶっている馬鹿」という意味だ。「ネット右翼」はネット上で右翼活動をしている零細な右翼連中を指すのが本義だが、コメントに書き込みなどをしているのはバカウヨである。バカウヨをネット右翼と呼んだらネット右翼さんに失礼だろう。
バカウヨもカルトやらただの工作員会社の社員やら、在日系暴力団やら単なる馬鹿やらいろいろいるが、いい加減におのれの所業を恥じた方がいいだろう。

何となく振り込め詐欺をやっている連中と通じるところがありそうだ。

そういうことを踏まえつつも、「村山が入ってないぞ、インチキだ!」「まだ現役だから評価が定まらないだろう」はごもっともである。

大体、日本の首相で偉かった人なんかいたのだろうか?
特に戦後は…。

私は「岸」がひどかったと思うなあ。今回のアンケートではそんな昔の人は知らないのだろう。「佐藤栄作」も「池田」もひどかったぞ。「福田赳夫」もひどかった。「三木」もひどい。
「大平」という「あ〜う〜」しか言わなかった(という印象だけの)首相も実際いたのだ。最近の若い奴らは知らないだろう。

でも「宇野宗佑」はしっかり入っているな。アンケートに答えたのは30〜40代の連中が中心みたいだな。
宇野さんは首相就任後、お妾さんのお手当をケチったことがばれて訴えられた人である。で、自民党は選挙で空前のボロ負けをした。
それなのに、その後の自民党の長期政権を許した国民の馬鹿さ加減にも呆れる。尤も、社会党が最大野党だったのだが…。

その宇野さんを押さえて麻生首相はダントツの1位だったそうだ。

≪庶民の苦労を知らない、なに一つ意味のある政策をしていない、言葉の信頼感はゼロ、などが理由。≫

私も麻生さんの方が宇野さんよりは悪いと思うな。理由は宇野さんより在職期間が長いからだ。現役だからもへったくれもない。現実に宇野さんより長く首相をやっているのである。

首相サハリン訪問、「ロシアの領土主権が保証された」露メディア

そもそも、樺太を「サハリン」などと書くマスコミの腑抜けた態度が気にくわない。
それはそれとして、こういう人が長くその地位に留まっていれば、その分余計なことをやってくれるのである。

「売国奴」言葉通りじゃないの?
帰属未定の樺太に何でのこのこ行くんだい?
こら、バカウヨ(在日カルトと工作員以外の)!
何か言って見ろ!

<鳩山幹事長>北方領土で首相批判 

≪民主党の鳩山由紀夫幹事長は20日の記者会見で、麻生太郎首相がロシアのメドベージェフ大統領との会談を受け、北方領土問題で四島返還にこだわらない考えを示したことについて「四島の主権は日本にあるというのは決して譲ってはならない一線だ」と指摘。問題解決に向けた「新たなアプローチ」について「四島の帰属は日本にあるという前提が抜けてしまうようでは大変危ない」と述べ、首相の対応に疑問を示した。≫

あの鳩山兄さんだって呆れているんだよ。

首相、「領土」解決へ意欲=苦境脱出へ焦りも−日ロ首脳会談

≪その上で、大統領が会談で提案した平和条約締結交渉加速のための「独創的で型にはまらないアプローチ」の内容に関し、「向こうが2島(返還)、こっちが4島では全く進展しない」と踏み込んだ。
 首相発言は、ロシアが1956年の日ソ共同宣言を根拠に「歯舞、色丹2島返還」以上の歩み寄りを拒んでいることを念頭に、こう着状態打開のため柔軟対応も辞さない考えを示したものだ。≫


焦るあせらない以前だ。馬鹿は余計なことをするな。

日露首脳会談:麻生首相の発言、首かしげる人も /北海道

そりゃあ、元島民は怒り心頭である。

日露首脳会談:北方領土返還、首相が新手法に言及

≪両首脳の会談は昨年11月、アジア太平洋経済協力会議(APEC)出席に合わせてペルー・リマで行って以来2度目。会談後、両首脳はサハリン南部のプリゴロドノエに向かい、日本企業も参加する石油・天然ガス開発プロジェクト「サハリン2」液化天然ガス(LNG)製造工場の稼働式典に参加する。≫

麻生さんはアメリカに命令されて使い走りさせられたのかな?
宗主国さんも少しは属国の領土のことを真剣に考えてださい。

それはそうと、私の考える戦後最悪最低の首相はやっぱ「岸」です。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 00:13コメント(0)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 

2009年02月20日

koizumizohan

変人として知られている小泉元首相が造反宣言をしてしまった。いったい何があったのだろうか?

給付金法案、再議決なら欠席=小泉元首相が造反表明

≪ロシアを訪問中の自民党の小泉純一郎元首相は18日昼、モスクワ市内で記者会見し、定額給付金の財源を確保する2008年度第2次補正予算関連法案が衆院で再議決される場合の対応について「2兆円の税金を(給付金に)使うのなら、ほかにも方法があるのではないか。与党が3分の2を使う本会議は欠席する」と表明した。≫

蚊帳の外に置かれた観のある小泉氏の遠吠えだろうか?
利権から遠ざかった小泉氏に付き従う子分がどの程度いるか注目される。
頼みのチルドレンも「日和る」との推測である。

小泉氏欠席なら処分検討=給付金法案の再議決で−自民・笹川氏

≪笹川氏は「(2005年衆院選は)皆で頑張って勝ったわけで、郵政だけで(与党が)3分の2を取ったわけではない。野党が(参院で同法案に)賛成しなければ憲法上の規定を使わざるを得ない」と述べた。≫

小泉氏が「俺のおかげで衆議院3分の2取ったのに、郵政利権を奪うとは何ごとか!」と威嚇したのに対して、笹川氏はせせら笑っているのである。俺には生涯競艇という強い味方があったのだあ〜」

<河村官房長官>小泉元首相「雲の上の人に」…発言に反論

≪河村建夫官房長官は19日朝、TBSの番組で、小泉純一郎元首相が定額給付金を盛り込んだ08年度第2次補正予算関連法案の衆院再議決時に欠席すると明言したことについて「雲の上の人になっちゃって、ここに至る経緯の表(の部分)だけ見ている」と批判した。≫

「ロシアより愛をこめて」である。
小泉氏の「愛」は息子に向けられたのだろう。公認でも取り消されて逆上したのだろうか?

「党方針に従うべきだ」、小泉氏の欠席表明に麻生首相

≪首相は「小泉氏は(1月に)2次補正と関連法案に衆院で賛成していた。どのような意図で発言されたか真意をはかりかねているが、自民党所属の国会議員である以上、党の方針には従っていただきたい」と語った。≫

どのような意図?
私怨だろう。

鳩山邦夫は旧郵政官僚の操り人形ではないのか?――「かんぽの宿」売却問題の怪しい背景

≪鳩山邦夫総務相が“正義の味方”であるかのようにメディアからも野党からも持ち上げられているが、実は彼は、総務省=旧郵政省官僚の郵政民営化への恨みに根ざした日本郵政=西川善文社長に対する意趣返しと改革の揺り戻しの手先として操られているだけではないのか。そうだとするとこの一件は、麻生太郎首相自身の「元々反対だった」発言と表裏一体の、「官から民へ」の改革の流れに逆行しようとする麻生政権の反動性の現れでしかない。民主党はじめ野党が揃って鳩山大臣に調子を合わせているのは「笑っちゃうくらい」の話ということになる。≫

小泉氏が怒りまくっている元兇は「かんぽの宿」だろう。鳩山氏がこの問題で騒ぎ出して以降、小泉氏の態度が急変したのである。

「俺の年金をどうしてくれるんだ?!」ということか?


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking



seiginomikata8 at 01:02コメント(0)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 

2009年02月19日

arunaka

中川前財務省がマスコミの餌食になっている。

それまで沈黙を守っていたマスコミが堰を切ったように、中川氏のご乱心ぶりを報じだした。もうとどまるところを知らない。
ハタで見ていて気の毒なくらいである。何故こうまで激しくマスコミは中川イジメに走るのだろうか?

中川氏が文春に訂正要求/「深酒、泥酔」報道で

≪中川昭一財務相兼金融担当相は7日、事務所を通じ、深酒で10月下旬の緊急市場安定化策の発表時刻が遅れたとする6日発売の週刊文春の記事は「事実に反し、名誉を棄損する」とし、文春側へ謝罪と訂正を求める文書を送った。

中川氏側は、前夜の麻生太郎首相との会談で泥酔したとする記述も否定、10日までの回答を求めている。≫


中川氏は飲酒報道に敏感で、すぐ名誉毀損を振りかざす傾向にあったのだ。

文春との経緯を見守っていた他のマスコミは、「触らぬ神にたたりなし」の態度を決め込んでいたのである。
そこに来て、今回のチョンボである。それ見たことか、と一斉に報道し出したわけだ。手持ちネタは充分にあったのだ。今まで押さえつけられていた憤懣も加味して、「もうだれもとめられない」状態になってしまった。

<中川財務相>G7昼食会抜け出し、同行記者とワイン

マスコミは記者を同行させてたのだから、当然一部始終を見ていたわけだ。しかし、今後の取材許可の絡みなども計算していたのだろう。でも、辞めちゃえばもう…ですね。

朝は「続投」夕方に辞任…迷走・中川氏に大ブーイング

相変わらず優柔不断な小田原評定ですな。総選挙にしても、麻生内閣が発足しておたく人気があった時解散に打って出ていれば、今日のような悲惨な状況には至っていなかったものと思われる。

ヤマ場になると飲まずにいられない…中川氏、失態いろいろ

≪経済産業相時代の中川氏を知るキャリア官僚は「見かけによらずプレッシャーに弱いのか、大きな交渉の前に酒を飲まずにはいられないようだった」と振り返る。2004〜05年にかけて行われたアジア各国との経済連携協定(EPA)交渉では、「締結前のヤマ場を迎えると、ホテルの客室の冷蔵庫から酒が全部なくなることもあった」と明かす。≫

よくいるタイプだが、ブレーンも悪いな。緊張をほぐすのが目的ならば、合法的に処方できる覚醒剤を服用するという手もあったと思うのだが…(その後更に飲酒したら最悪だけど…)。
覚醒剤を全てご禁制のように思っている御仁も多いだろうが、結構、医者が処方してくれるものもあるのだ。鬱病の人なんか服用している人が多い。

中川財務相:何度も酒に飲まれ失態

≪昨年10月に政府が「緊急市場安定化策」を決定した際は、会見が午前9時の開始予定から15分ほど遅れたうえ、対策の具体的中身に触れず、正式な発表が昼にずれ込んだ。このためバブル後の最安値を更新していた株安の流れを止められず「危機対応に甘さがある」(アナリスト)と批判が集中。一部週刊誌が「前日の飲酒が原因で会見に遅刻した」と報じると、中川氏は「会見時間前に登庁していた。(事務方からの)レクチャーが長引いただけだ」と抗議する騒動に発展していた。≫

例の文春騒ぎである。

酒癖の悪さ有名…何十回も禁酒も意志弱く失敗

≪同11月のスペイン国王夫妻との宮中晩さん会でも泥酔、「帰る!」と怒鳴って会場を後にした。≫

どこのマスコミも取り上げているネタである。逆に言うと、マスコミはこぞってこのネタを隠蔽していたのだ。

世界中で大流行!中川財務相の“ヘベレケ映像”

かくして中川氏は世界の人気者になった。政治家としてはオバマ氏並に有名になったわけだ。 

中川ヘロヘロ…こんなにヤバイ!酒と風邪薬チャンポン

酒と薬の併用はマジヤバいです。若者でも死人が出ているほどだ。中川おじさんの失敗見て恐ろしくなったら、よい子は絶対まねをしないように!


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 00:15コメント(2)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
カスタム検索
Google2
TOTO
auctions.yahoo
最新コメント
Amazonライブリンク
楽天市場
楽天
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ