2009年10月

2009年10月31日

kankokujinrakugaki

韓国人のマナーの悪さが世界各地で顰蹙を買っている。一部の者がやっているのだろうが、そのせいで韓国人全体のイメージが著しく低下しているのも事実である。
この原因として韓国人の文化程度というよりも、韓国政府の日頃国民に流している情報の偏向ぶりに関係あるのかもしれない。それはやはり文化程度と同じ意味か…。

【トレビアン韓国】ドイツの博物館で地図落書き事件が発生、「日本海→東海」へ

≪ベルリンの博物館に展示されている世界地図と地球儀に、「Sea of Japan(日本海)」という文字が消え「East Sea(東海)」という文字が登場したという。東西ドイツの分断を象徴する「チェックポイント・チャーリー(チャーリー検問所)」近くに建つ壁博物館において、展示されていた世界地図と地球儀に何者かがペンで「東海」と書き込んだのである。過去にもこのような事件が発生しており、博物館側は元の状態に復旧させたそうだが、すぐに観光客が隠れてこのような書き込みを繰り返すのだという。≫

「馬鹿なことをする奴がいるな」と思うのが正常な発想だろうが、かなり多くの韓国人は以下のように考えるらしい。

≪ある海外同胞は14日、このことに対し「日本海と誤った表記が展示されているのを見れば、誰でも悲憤慷慨にならざるを得ない」と述べ、「だが、いくら意図が純粋だとしても、正当な手続きを踏まないと批判の対象になるので、正しい手続きを踏んで名称を正して行く努力をすることが望ましい」と語ったという。≫

博物館の展示物に落書きするのが「純粋」だそうである。このブログを見ている在日の人は、この韓国人の発想をどう思うか?
もし、同感するならば「お国にお帰りください」としか言いようがない。在日朝鮮人は日本で生活する以上、どちらの国益を支持するか決断しなければならない。日本に居住しながら日本の国益を排除するような連中は日本に永住する資格はない。

≪ネット上に寄せられた韓国ネチズンの反応はというと、「すばらしいニュース。もっとたくさんの努力が必要でしょう。常に意識して行くことが重要」「さすが!」「外国を旅しながら地図を修正した韓国人は多いだろう。私もそんな愛国者のひとりです」と地図への落書きに肯定的な意見を寄せる人が多いことに驚かされる。≫

日本にもバカウヨがいるが、この手の連中はどこにでもいる。しかし、人口比でバカウヨの占める割合は韓国の方がだいぶ高そうだ。

≪また、度肝を抜かされたのは、ある韓国人が昨年ベルリンの壁博物館を訪れた時のエピソード。「KOREAという字がかすれて見えにくくなっていた。胸が熱くなるのを感じ、瞬間的にネームペンでKOREAと書き直した」とブログで堂々と告白しているではないか!≫

これなどは「愛国者=馬鹿」という公式が当てはまる典型的な事例である。こう言うと怒り出す御仁もいるだろうが、訂正する気はない。愛は国に対して向けられるべきではない。全てに対して向けられるべきなのだ。国に限定して縮小解釈するから馬鹿が生まれるのである。
反日的な在日に対して韓国への帰国を勧めるのも「愛」である。お互いにとって最大値になる幸福を追求した結果である。

また、「愛」などというと鳩山氏の主張している「友愛」を連想してしまうが「友」は余計である。「愛」はまずは自分に向けるべきである。「自愛」だ。しかし、ナルシストになれというわけでもない。正しく「自愛」できる人はあまりいない。自分を甘やかすという意味ではないからだ。自分を愛せない者に他人を愛せるわけがないだろう。自愛ができるようになったら他者にも愛を向けるべきである。その際に「友」に限定しない方がいいだろう。

≪とても小さな事件だが、彼らがいくら「真実に従ってやっただけ」と言ったとしても、このようなマナー違反を犯していては説得力は失われ、かえって反感を買うだけとなるだろう。ましてや、こうした行為の対象が博物館の展示物となれば、なおさら落書き厳禁だ。国民へのメディアや教育が教えて知識の成果が、このような形で発揮されてしまうのだとしたら残念なことではないだろうか。≫

安っぽい「真実」もあったものだ。「なんとか真理教」や「原理主義」と同様の発想だ。韓国国民の多くがゆがんだ偏向情報に毒されているのである。韓国から無残な宗教が次々と生まれてくるのこの関係か?
この記事の記者も政府の洗脳教育に問題があったことには気づいているようだが、この記者自身もまだ完全には洗脳が解けていない様子である。

日本のバカウヨどもはこのような韓国人に対してやたら攻撃的な態度を示しているが、感心しない。低級な発想に対して同じスタンスでは仕方がない。馬鹿に腹を立てて同じまねをするのは馬鹿のやることである。

多くの韓国国民は北朝鮮の同胞の境遇に対して同情しているだろう。国家の邪悪なイデオロギーに毒されて醜悪な独裁者に万歳している同胞を哀れに思っているだろう。
しかし、そう思えるのは外から客観的に見ているからで、自国の偏向ぶりに関しては客観視できずに同様の愚行を繰り返している。

同様に日本人も韓国を嗤うことはできない。属国という屈辱的立場にあって、その自覚がない連中が右翼気取りでのさばっているのである。アメリカのポチが日の丸君が代を強要するのには嗤わざるを得ない。

自己を客観視することは難しい。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking



seiginomikata8 at 09:06コメント(0)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 

交通事故と同じでなかなか10対0にはならない。7対3くらいの責任比率になるのか?

コンテナ船、追突避けようと急旋回…護衛艦事故

≪海上自衛隊の護衛艦「くらま」とコンテナ船の衝突事故で、コンテナ船は前方の貨物船に約2倍の速度で近づき、追突寸前になっていたことが、第7管区海上保安本部(北九州)の調べでわかった。

コンテナ船は、貨物船を避けようとして左へ急旋回してほぼ真横を向いた状態になり、対向する航路を進んできたくらまとぶつかったという。

7管は、コンテナ船の操船に問題があったとの見方を強め、業務上過失往来危険容疑で乗組員らから事情を聞いている。≫


この事件で、私がダメージの大きかった「くらま」を「情けない」と書いたら、いろいろ文句を言ってくる連中がいた。

船同士が衝突する操舵技術の未熟さを自動車の運転技術にたとえたら、「船と車と一緒にするな」と文句を垂れてきた御仁がいた。
車と船の構造が違うことくらい子供でも知っている。くだらない言いがかりである。混雑している状況で接触しないで通過する技術について「他のたとえ」として言っているのに、「船は自動車みたいにすぐには止まれない」とか関係ない理屈を持ってきて文句を言っている。
私は首都高や環八で進路変更する技術の難易度を述べたのだが、もっとも、関門海峡が環八と同程度混雑しているのならば、おっしゃる通りである。

「くらま」のダメージが大きかったことに関しては、「相手の船の方が大きかったのだから当たり前だろう」と主張する御仁がいた。確かに一般の船同士ならそうだ。しかし、「くらま」はいやしくも軍艦である。軍艦である以上攻撃されることを想定して設計されなければならない。

ダンプカーと戦車が衝突して、ダンプカーはバンパーが壊れただけで、戦車がペチャンコになったらやはりまずいだろう。

対戦車戦に戦車はいらない。ダンプカーがあれば対抗できることになってしまう。戦車には砲塔があるが、ダンプカーの荷台にロケット砲を載せれば充分である。

別の人のコメントとして、「戦艦大和みたいな大昔の戦艦と違って現代の軍艦はスピード重視なので装甲は薄い」と書いてきた。特にアメリカの軍艦はこのパターンが多いらしい。

最近の軍艦の装甲が薄いのは事実だが、それは装甲の技術が上がったからであり、薄くなったからと言って強度が低下したわけではない。

多少被弾しても走行能力がなくては戦えない。

今回、「くらま」はコンテナ船の体当攻撃を受け走行不能になったのである。
やはり、私には軍事的に役に立たない張りぼて船だったとしか思えない。

老朽艦であることを考慮しても、ダメな軍艦を擁護しても始まらないだろう。

くらま (護衛艦)


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 09:00コメント(0)トラックバック(0)憂国 

2009年10月30日

nakagawahidex

金の切れ目は縁の切れ目、参院補選惨敗を受けて自民党解体の動きが本格化しだした。泥船から逃げ出すには早い方が好い。

谷垣総裁“口撃”に鳩山首相皮肉返し…国会代表質問

自民党の危機的状況下でけなげなほど奮闘している谷垣氏であるが、彼に同情して結束しようという御仁など誰もいない。
もともと自民党にはイデオロギーなどなく、あったのは利権だけだった。その接着剤もなくなった今、バラバラになるのは必然的結果である。

≪野党となり一丸となって鳩山政権を攻めたい自民党だが、“亀裂”も露呈。谷垣氏に続いて西村康稔氏が質問に立ったが、その直前に河野太郎氏が席を立った。

 総裁選で河野氏を支持した山本一太参院議員は28日付のブログで、代表質問について「本当なら、こういう場面で『河野太郎』を起用して欲しい」とつづっている。≫


[自民・中川秀氏]町村派を退会「派閥政治から脱却」

≪中川氏は、昨年の総裁選で小池百合子・元防衛相を支持し、麻生前首相を支持した町村派相談役の森元首相や同派会長の町村信孝・元官房長官らと対立した。9月の総裁選でも、森氏らを名指しで批判した河野太郎国際局長を支持した。≫

ということで、中川氏と河野氏は脱党、小池氏も続く可能性が高い。彼らが何人子分を連れてくるかで政局に多少の影響が出てくるだろう。
しかし、影響力を言えば、民主党が絶対多数を占めている衆議院ではなく、勢力が拮抗している参議院だ。
その意味で山本氏の動向が注目される。参議院から複数の脱党者が出ると、ますます小沢氏が笑う結果になる。

神奈川・静岡 参院補選連敗で「自民消滅」の運命

≪谷垣総裁の初陣となった自民は、「党再生」の足がかりにしようと谷垣がそれぞれに3回も現地入りするなど総力を挙げた。しかし、頼みの学会・公明党は完全に距離を置き、両選挙区で自主投票とした。しかも、日本医師連盟など有力支持団体が、自民支持の撤回を決めた。静岡にいたっては、自民衆院議員は1人となり、集票力がガタ落ちとなってしまった。自民幹部は「2敗は織り込み済み」とか言い訳しているが、惨敗は当然の帰結なのである。≫

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking



seiginomikata8 at 08:33コメント(0)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 

今回の異様な事件は、ネット上の「婚活」ブームに冷や水を浴びせるような展開を見せている。

不審な死を遂げたプラモマニアの会社員男性(41)は、この女と出会い系サイトで08年夏に知り合った。男性は母親に「いい人ができた」などと打ち明け、結婚資金としてこの女に500万円を渡していた。また、亡くなる前日には、自らのブログで婚活報告までしていた。

この女の周囲では他に、東京・青梅市の男性(53)、千葉・松戸市の男性(70)や、関東在住の男性2人も不審な死が報告されている。いずれも出会い系サイトなどを通じてこの女と知り合ったといい、なんと6人もの連続不審死がある。そして、松戸市の男性から7400万円も受け取るなど、この女が知り合った男性たちから得た額は、計1億円以上にもなる。

この女は、ネット上でこれまで、数多くの犯罪を重ねていた。

2003年3月には、ネットオークションでパソコンを売るとウソをついて、10万円をだまし取ったとして警視庁に逮捕されている。9件120万円の余罪があったとされ、懲役2年6月、執行猶予5年の有罪判決が確定している。

この女は1974年、北海道東部の別海町で生まれた。北海シマエビやホタテで名高い漁業と酪農の町で、弟1人と妹2人との4人兄弟いの長女として育った。

祖父は町議会議長を3期務めた地元の名士で、「勲五等双光旭日章」を受章している。父親は数年前、車を運転している時にガケから転落死した。
高校卒業後に上京し、東洋大経営学部に入学したが、1年時に学費未納のため除籍されている。

この女は月額21万9000円のマンションに住み、ベンツを乗り回し、3か月で70万円もかかるというフランス料理専門学校に通うなど、セレブな生活をしていた。そのせいか、最近は100キロ近くに体重が増えていた。

マンションの管理会社の関係者は「いつも胸元が見える黒いミニスカートのワンピースを着ていた。身長は低かったが真っ黒の髪は長くて背中まであった」と語った。

結婚をちらつかせ、多くの男性をだましたとされる女だが、同じ関係者は「相当な美人? いやいや、かなり地味な感じですよ。40代だと思ってたのに、今回の報道で34歳って聞いてビックリしてるぐらいですから」と困惑気味だった。

ネット上でこの女の写真が曝されていた。肥ってはいるが、写真で見る限り悪女という印象は薄かった。一見人当たりが善さそうに見えるので次々と犠牲者が出てしまったのかもしれない。
少なくともミニスカートが似合う体型ではない。

この女が男達から稼いだ金は総額1億円近くになるものと思われる。

詐欺容疑の女は小太り老け顔…男性4人不審死事件

「婚活」連続不審死の34歳女 ネット詐欺常習者だった!


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 08:24コメント(1)トラックバック(0)憂国 

2009年10月29日

minshubokuto

27日午後4時45分ごろ、東京都千代田区永田町の民主党本部に木刀を持った男が侵入し、木刀を振り回し8階の代表室にあったパソコンを破壊した。

「故人献金隠滅のために民主党側が仕組んだ芝居」などとうっかり書くと、民主党から削除要請されてしまうかもしれない。

鳩山由紀夫首相は不在だった。「いたらおもしろった」などと書くのは不謹慎だろうか?

≪麹町署によると、男は自称山梨県在住のアルバイト(24)で「民主党をやっつけたかった」と供述している。 ≫

一見判りやすい犯行動機だが、武器が木刀のいうのは不自然である。ダイナマイトを体に巻き付けるとか、バズーカ砲やマシンガンを所持していないと「やっつける」のは困難である。これらの重火器が入手困難でも、包丁やナイフならば入手できたはずだ。
逮捕は覚悟しての犯行だろうが、刑期はせいぜい数年か執行猶予まで考えたせこい発想だったのかもしれない。

≪容疑者はスーツにネクタイ姿で、エレベーターを使って民主党本部が入居するビル1階から党本部の受付がある7階に上がった。≫

これが「事実」なら、民主党本部はむちゃくちゃセキュリティが甘いと言わざるを得ない。開かれた政党なのかな? 「事実」でない場合は「ヤラセ」ということだ。

≪受付職員に長さ約60センチの木刀を見せてフロアを走り回り、廊下をうろついていたところを、警備員が取り押さえたという。 ≫

受付では制止できなかったようだ。想定外だったのだろう。

≪代表室には表札がなく、同署は相川容疑者が知らずに入ったとみている。
同党の職員によると、代表室内のパソコンのサーバーが壊されていた。抗議文などは持っておらず、同署が詳しい動機を調べている。 ≫


一見謎に満ちた犯人の行動だが、犯人が「精神異常かただの馬鹿」と解すればさして不思議でもない事件である。

この事件を受けて今後、民主党はセキュリティ対策を取るだろうが、何か理由を付けないと、「開かれた政党」としてのイメージも悪い。
その意味では好いタイミングで起きた事件だった。

民主党本部に木刀持ち侵入 アルバイトの容疑者逮捕

プロビデンスの目


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking



seiginomikata8 at 01:07コメント(0)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 

岡田外相が「2ちゃんねる」に削除要請したことについて世間で話題になっている。自民党時代にはあまりなかった話である。
この程度で訴えられたとしたら、安倍ちゃんや麻生さんはどうなってしまうのだろうか?

麻生氏が首相時代にブログや2ちゃんねるで書き込まれた批判はそれは酷いものだった。心ない連中がおもしろがって「アホウ首相」などと揶揄していた。

さて、今回岡田氏が頭にきた記事とはどんなものだったのだろうか? 

岡田外務相が「2ちゃんねる」に削除要請したのは、「天皇陛下を中傷したという捏造?書き込み」についてだった

ということで、発端は例の「お言葉」発言である。本ブログでもネタにさせてもらったが、世の中には尾ひれを付けて書きたがるお調子者も多い。
勿論事実でないことを、さも事実のように公表することは詐害行為である。相手が公人たる政治家で私人よりもプライバシーが制限されていても、詐害行為が明らかならば告発することは可能だ。

岡田氏の公式サイトでは以下のように記載されている。

『2ちゃんねる』に対する投稿記事削除要求について

≪先般、インターネットの掲示板サイト「2ちゃんねる」に、「金曜夜プレ懇」とされる岡田克也と記者のやり取りとして、悪質極まる捏造記事が掲載されました。

このやり取りに関しては、発言内容はもとより、そのような懇談が行われていないにもかかわらず、あたかも岡田克也と記者との間に掲載されたような質疑があったかのような記事を捏造しています。

つきましては、2ちゃんねる管理者に対し、岡田克也事務所からの投稿スレッド削除要求をしたところ、参考までに以下のとおり掲載させていただきます。≫


→『2ちゃんねる』に対する投稿記事削除要求PDFファイル

岡田さん頼むからPDFは止めてください。開くのが面倒くさい。別にPDFにする必要などないでしょうが。

≪2ちゃんねる管理者様
侵害情報の通知 兼 送信防止措置の要求
あなたが管理する特定電気通信設備に掲載されている下記の情報の流通により、岡田克也の権利が侵害されたので、「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」に基づき、あなたに対し当該情報の送信を防止する措置(該当箇所の削除、ならびに、このような悪意ある捏造記事を掲載した人物の特定)を講じるよう求めます。なお、「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」に基づく措置に応じない場合には、別の法的措置も検討いたします。
掲載されている場所:
? (最初のスレッド)
?(119 番目のスレッド)
ほか、該当箇所すべて掲載されている情報: 「金曜夜プレ懇」とされる岡田克也と記者とのやり取りにおいて、発言内容はもとより、そもそもこのような懇談が行われていないにもかかわらず、あたかも岡田と記者の間で、掲載の様な質疑応答があったかのような捏造記事が書き込まれた。
侵害されたとする権利:名誉毀損権利が侵害されたとする理由(被害状況など):虚偽のやり取りをあたかも存在したかのように捏造し、岡田克也の名誉および政治家としての社会的地位を著しく傷つけた。
衆議院議員 岡田克也事務所≫


岡田氏本人が中傷サイトを公表しているのだから、大勢の連中がコピーや魚拓をとって、記載内容は引用されていると思われる。

したがって、削除要求は「削除」が目的ではなく「威圧行為」と解するべきだろう。

本ブログとしても「金曜夜プレ懇」の内容を引用して貼り付けることは可能だが、まあ、しょうもない内容だし、紙幅がもったいないから省略しておきましょう。

…、こんな感じでリンク先だけ示して引用しないサイトがあると、内容が気になった御仁がアクセスして確認するので、結果として削除要請サイトのアクセス数が増えることになる。

?のスレッドは以下のタイトルだった。

≪オカラ「天皇は植木職人に」「民主党に恭順しろ」ミンス工作員のデマ文?それとも本物?2chに出回る。≫

?は

≪イオン岡田天皇陛下侮辱問題スレ≫

両方のスレッドをバカウヨが立てたことは明らかである。天皇関係でケチが付いたら鬼の首を取ったように騒ぎ立てるのはバカウヨならではだ。

「権威を背景にすれば増長行為をしても許される」と勝手に思い込んでいるのである。「愛国無罪」というやつだ。

何かしらの権威にすがりついていないと不安で仕方ないのだろう。今まで体制側にいると勝手な幻想を抱いていたのに、反体制側に回され民主党に対して恨み骨髄のバカウヨのやらかした愚行であった。

しかし、岡田氏も大人げないな。「ガス抜き」という言葉を知らないのかな。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 01:00コメント(0)トラックバック(0)憂国 

2009年10月28日

kuramashototu2


護衛艦とコンテナ船衝突 炎上、海自隊員3人軽傷

27日午後8時ごろ、山口県下関市と北九州市の間にある関門海峡で、海上自衛隊の護衛艦くらま(5200トン)と、韓国籍のコンテナ船カリナ・スター(7400トン)が衝突した。くらまは艦首部分が大きく破損し、炎上したが間もなく鎮火し。くらまの乗組員3人が軽傷を負った。コンテナ船側にけが人はいなかった。

民間船と衝突して軍艦の方が被害が大きいとは…。情けない。

≪政府は27日夜、首相官邸に衝突事故に関する情報連絡室を設置した。北沢俊美防衛相は記者会見で「極めて遺憾」と陳謝。榛葉賀津也防衛副大臣を現地に派遣した。 ≫

韓国に謝罪したんじゃないだろうな?

≪第7管区海上保安本部(北九州)によると、くらまは自力航行も錨泊もできない状態だという。≫

これまた情けない。

≪関門海峡は幅が狭く、潮の流れが速い海域を多数の船舶が行き交うことから「海の難所」と呼ばれる。≫

だからどうした。首都高や環八で毎日車線変更を繰り返している人からみれば眠たい話だ。

≪防衛省によると、衝突したのは関門橋の近くで、事故当時は視界3〜4キロ。風や波は穏やかだった。≫

ますます情けない事件だなあ。

韓国人船長「前を走っていた船を追い越そうとしたときにぶつかった。前から(自衛隊の護衛艦が)来ているのはわかってた」

≪カリナスターの韓国人の船長(45)は「前を走っていた船を追い越そうとしたときにぶつかった。前から(自衛隊の護衛艦が)来ているのはわかって、早めにかじを切ったがぶつかった。大きく揺れて、すぐに火が出た」と話した。≫

元ネタは朝日新聞だが、朝日さんは早々にこの記事を削除した。その真意は不明である。

くらまには観艦式で菅直人副総理が乗艦していた。ぶつかったときにはいなかったみたいだけど…。

護衛艦「くらま」は海上自衛隊の第2護衛群に所属する基準排水量5200トンの護衛艦である。定員360人で、母港は佐世保港。最大速度31ノットで、哨戒ヘリコプター3機などを備える。昭和56年に就役し、平成18年の観艦式からは「観閲艦」として、首相が乗艦している。13年にはテロ対策特別措置法に基づくインド洋での米軍などの後方支援や17年のインドネシア・スマトラ沖大地震の救助活動に参加した。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking



seiginomikata8 at 10:11コメント(1)トラックバック(0) 

結婚詐欺容疑などで埼玉県警に逮捕された東京都豊島区の女(34)と交際のあった男性2人が、今年5月と8月に一酸化炭素中毒などで相次いで死亡していたことが判明した。

この女は、インターネットで知り合った長野県の50代男性と静岡県の40代男性に「学費が3カ月未納で卒業できない。卒業したらあなたに尽くします」などと結婚話を持ち掛け、計約330万円をだまし取ったなどとして詐欺などの疑いで逮捕されていた。

埼玉県富士見市針ヶ谷の月決め駐車場で8月6日午前7時20分頃、駐めてあったレンタカーの後部座席で、東京都千代田区の男性会社員(当時41歳)が遺体で見つかった。助手席には練炭が燃えた跡があり、死因は一酸化炭素中毒だった。遺書はなく、ドアがすべて施錠されていたのに車の鍵が見当たらなかった。

死体解剖の結果、男性の血中からの睡眠導入剤が検出され、練炭自殺に見せかけた他殺であることが判り、犯人として交際相手の女が捜査線上に登った。
交際して死亡した会社員(41)に女は「学生だからお金がかかる。欲しいものがある」などと嘘の話を持ち掛け、約500万円をだまし取っていた。

更に、この女はインターネットを通じて知り合った千葉県野田市の男性(当時80歳)宅に「訪問ヘルパー」として出入りし、5月15日昼に起きた自宅が全焼する火災で、男性が死亡していたことも判明した。
火事で死亡した80歳の男性は息子(36)と2人暮らしで寝たきりの状態だった。火事は息子の留守中に発生した。

この80歳男性の体内からも睡眠導入剤が検出されたほか、遺体近くには、練炭を燃やしたような跡が残っていた。女が火災当日、男性のキャッシュカードを使って預金を引き出していた様子が、防犯カメラの映像に残っていた。

「料理が得意です。優しい人と出会いたい」「男性高齢者の自宅でヘルパーとしてお手伝いします」

女は、出会い系サイトなどに、そんな言葉を書き込んでいた。
定職はなかったが、逮捕されるまでJR池袋駅近くの一等地のマンションに住み、外車に乗るなどしていた。

同捜査班は女の自宅のパソコンを押収したが、分析の結果、女が数年前から複数の出会い系サイトなどを使い分け、多数の男性とメールのやり取りをしていたことが判明した。このうち、少なくとも8人と交際(80歳男性を含む)などを始めていたことが確認された。
殺害されたと思われる男性(80歳男性を含む)は全員独身で、「女性との交際や結婚を真剣に考えていた人ばかり」と捜査関係者は言っている。
80歳男性は介護が必要でない健康体だった。

県警によると、ほかにも都内と千葉県に、女とかかわりがあり、その後死亡した男性が2人いるという。

知人男性 4人不審死 結婚詐欺容疑の女 練炭自殺装う? 埼玉県警捜査


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 09:54コメント(0)トラックバック(0)憂国 

2009年10月27日

noripisaiban2

酒井法子被告 傍聴券倍率は過去最高の330倍超

26日は台風が接近し、東京は土砂降りで強風が吹きすさんでいた。気温も低い。その中で、20席分の傍聴席を求めて日比谷公園に6615人が傘を差して行列した。

マスコミは「のりピーファンが並んでいる」と報道しているが本当か?
月曜日につき床屋さん以外は仕事があるはずだ。並んでいる連中は、熱狂的なのりピーファンの床屋さん達か?

そんなわけがない。実は並んでいる連中はほとんどがアルバイトなのである。

傍聴席券入手に「アルバイト募集」 のりピー初公判に15000人が並ぶ?

このご時世、そんな暇でもの好きな人がいっぱいいるわけがない。庶民の大半はもうのりピーネタには飽きている。しかし、ネタ枯れとあって、マスコミはまだしつこくのりピーネタを追いかけているのである。お塩先生と抱き合わせで実刑判決が出れば、少しはポイントを稼げるか?

むしろ、マスコミが話題を捏造しているフシもある。今回も数十社のマスコミがそれぞれアルバイトを雇ったものと思われる。傍聴券を手に入れたマスコミがいち早くニュースを流せるので、かくなる騒ぎになったのである。

≪アルバイト採用の条件を見ると、履歴書や面接は不要で年齢も不問。勤務時間は60〜90分を予定していて バイト代は1500円。交通費は出ない。傍聴券獲得(当選)の場合は報奨金が5000円プラスされる。≫

この寒空の中、あまり効率の良いバイトとも思われないが、それでも6615人も集まったのだ。

中には本物のもの好きをいるだろうが、ホームレスあたりが一番多いのだろう。次に多いのはニートか?
行列に異臭が立ちこめていたかもしれない。

こんなチンケなバイトにも手を出さざるを得ない日本のお寒い世相を顕した事件であった。

酒井被告初公判 傍聴希望6千人の中に千人規模の一団

≪報酬は「当たり」が1万円ほど、「外れ」は千円ほどという。一団は千人規模で、報酬の総額は全員が外れても100万円になる。この他、一団を先導するスタッフが30人程度おり、これだけで数十万円の経費がかかるとみられる。こうして組織的に取得した傍聴券は、どう利用されるのだろうか。≫

ここが最大組織のようだ。これだけ分母が多いと確実に3〜4枚の傍聴券が手に入る。

おそらく1枚100万円単位で取引されるものと思われる。経費を引いても150万円程度の収益が出るだろう。

ここのバイトは当たったときの取り分は多いが、外れたときは相場の半分以下。かなり損なバイトである。

マスコミは注目事件の公判の傍聴券をどのように入手するんでしょうか?


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking



seiginomikata8 at 08:45コメント(1)トラックバック(0)国民総白痴化計画を暴く 

ここのところ「インフルに対して大人は感染しにくい」という記事がやたらとマスコミから出回っている。

新型インフル「大人は基礎免疫」=多くは軽症の可能性−ウイルス学会

≪集会で庵原俊昭国立病院機構三重病院院長は「多くの人に基礎的な免疫があるということ。発症を予防するレベルではないが、1回のワクチン接種で十分な効果を得ることができる」と発表した。基礎免疫がない全く新しいウイルスであれば、2回接種しなければ抗体価は上昇しないという。≫

ワクチンの絶対数が足りないので暴動が起きないようにガセネタを流しているのである。 

新型インフル、成人に免疫?…過去の季節性感染で

≪新型インフルエンザに対して、成人の多くはある程度の免疫を持つ可能性があることが分かってきた。≫

この理屈がまかり通れば、季節性のインフルエンザも毎年ワクチンを打つ必要はないわけだ。

≪全国約5000の定点医療機関から報告されたインフルエンザ患者数は、ほとんどが新型になった6月末以降、10月11日までで計20万人余り。年齢層別では10〜14歳が最も多く、未成年が85%。最新のデータでは新規患者の90%が未成年だった。≫

これは事実である。新型インフルは当初から若年層に感染しやすかった。しかし、大人もしっかり感染しているのである。

≪今回の新型は、過去に流行した季節性の『いとこ』か『はとこ』なのだろう」と話す。≫

とても学者の発言とは思えない無責任な推測である。

≪だからと言って、成人が新型に感染しないというわけではない。米国でも当初、10歳代で新型が流行したが、その後ほかの世代に感染は拡大し、最終的に入院患者の半数が18歳以上となった。≫

もう記事内容が支離滅裂である。記者本人も不本意な文章を強要されているのかもしれない。

Aソ連型感染で「新型」に基礎免疫も

≪基礎免疫があった理由としては、新型インフルエンザウイルスと同じH1N1亜型のAソ連型インフルエンザウイルスに既に感染していたことが考えられると指摘。「(Aソ連型にかかったことで)広くH1N1に対する基礎免疫ができた」可能性があるとした。≫

日本人の大人の大半がかつてAソ連型に感染していればこの理屈は通る。まあ、感染しても発病しないか軽症で治った人もいるだろうが…。

国内の新型インフル死亡32人に

≪神奈川、埼玉、福井各県は23日、新型インフルエンザの感染患者各1人が死亡したと発表した。国内の新型インフルエンザ患者の死者数は疑い例も含め計32人。
 神奈川では基礎疾患のない厚木市の50代女性が、埼玉では糖尿病や高血圧、高脂血症、脳梗塞の後遺症があった川口市の女性(67)が、福井では糖尿病や高血圧、脳梗塞の50代男性が亡くなった。≫


これが現実だ。大人もしっかり感染している。学者連中も大人の方が重症化しやすいと言っていた。

人間50歳を過ぎれば持病のない人の方が少ない。「基礎疾患があったから死んでも仕方ない」で片付けられたら無念だろう。

ワクチン接種は子ども優先、学会で一致

どうも日本ウイルス学会という組織は政治色の強いところのようだ。
学説が分かれているのにあっさり一致とは恐れ入った。

≪日本ウイルス学会の討論会が26日、東京都内で開かれ、新型インフルエンザ用ワクチン接種の優先順位を見直し、重症患者が多い子どもへの接種を急ぐべきだとの意見で一致した。 ≫

現在の接種順だと、医療従事者、妊婦と基礎疾患(持病)の次になり、接種が始まるのは12月以降になる見通しだから、持病持ちより先に持っていこうというのだろう。

基礎疾患の基準もまた曖昧である。状況からして、かなり重病の人に限定されることになりそうだ。軽度の人は相手にされないだろう。

別に、子供を優先してもかまわないが、副作用が気になる。

新型インフルワクチン接種、6人に重い副作用

≪厚生労働省は23日、医療関係者に対する新型インフルエンザワクチンの接種開始から4日間で、意識低下や筋肉痛など、重い副作用(副反応)の可能性がある事例が6件報告されたと発表した。
 いずれも数日中に回復し、症状は季節性インフルエンザワクチンと同程度。厚労省は「今のところワクチンに問題があるとは言えない」としている。≫


「そのうち問題が出てきます」と言っているようなものである。安全確認が不十分な中での見切り発車なのである。

今回の件で明らかになったのは「学者の意見など、政治状況しだいでコロコロ変わる」ことくらいか?


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


seiginomikata8 at 08:37コメント(0)トラックバック(0)憂国 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
カスタム検索
Google2
TOTO
auctions.yahoo
最新コメント
Amazonライブリンク
楽天市場
楽天
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ