2008年10月09日

打撃道を歌おう! 10月9日東京ドーム

8acc2c3c.JPGオリックス時代の大西選手の曲は旋律もさることながらその歌詞には深い意味があり、プロ野球の応援歌界においても名曲として語り継がれていることは周知の事実であります。


ベイスターズに移籍した最初の年が終わろうとしている大西選手。
横浜でも「誇り高き師」の思いを継承し、来年もさらなる飛躍を期待して、オリックスバファローズ応援団さんのご協力をいただき、10月9日の東京ドームにて一夜限りの復活をすることになりました。

(※誇り高き師、とは大西選手が師と仰いでいる故、鈴木貴久さんのことです)



【歌詞】
長く険しい
荒れた途こそ
打撃道 昇り詰めろ
誇り高き師を胸に


【歌い方】
ながくーけわしいーーー
あれたーみちこそーーー
だげきどう!のぼりつめろ!
ほこりたかきしをむねにーー


※曲が終わる時のコールは「かっとばせー大西!」とベイスターズの応援スタイルのまま行います。

※曲に関しましては公開しませんので、応援歌関連のmidiサイトや各種動画サイト等でご確認をお願いします。
by・管理人@星覇会




最後になりましたが、今回の企画を行うに当たり、応援歌の使用を快諾していただきましたオリックスバファローズの応援団の皆様には、感謝すると共に厚く御礼申し上げます。
星覇会一同、曲に恥じない応援をするつもりですので宜しくお願いいたします。
(全国星覇会一同)


seihanet at 00:58│clip!