2010年12月29日

2010年星覇会10大ニュースPART4

第4位

『AKBとラブ注入』

いや〜今年はまさしく飛ぶ鳥を落とす勢いの大活躍でしたね!

全国各地でその活躍を目にしました!

アタラシイ(A) カイ(K) バタ(B) !

今年星覇会は、5年振りに会旗をリニューアルしました。


DSC_3109






その旗の下で行われた、センターポジション選抜じゃんけん、ならぬジュースじゃんけんやミカン氷じゃんけんも盛り上がりました!

しかし、肝心のチームの方は交流戦に入った頃から本家AKBもビックリのヘビーローテーションになった投手陣が崩壊。
まるで会いたかった〜と言わんばかりに定位置の最下位に沈み、そのまま浮上する事なく、シーズンを終えるのでした。

そんなチーム状況でしたが、星覇会が今シーズン特に『ラブ注入』したのは…

ご存じ、内川聖一選手!

まだ全国区になる前の2004年、横浜星覇会時代に作った横断幕をリニューアルし、全試合掲げました!

しかし…ふられましたね、完全に。

ドドスコスコスコ 福岡にラブ注入されてしまいました。



第3位

『専用バスなう』

4月21日、京都は西京極で行われたジャイアンツ戦の試合後、あり得ない事が起きました。

いつもなら、ミーティング後それぞれ公共交通機関や徒歩で移動するのですが、その日用意されていたのは、なんと……

「全国星覇会様ご一行」

と書かれた専用バス





DSC_4213



ある会員の厚意によって用意されたものでした。

その後、なんかいい所に行っていい所に泊まったらしいです。

ええ、私は参加してないんで全て人から聞いた話です。

従って30%増しぐらいになってる可能性があります。

しかし、関西遠征といえば、知る人ぞ知る

「ホテ関トリプル」

が関の山だったメンバーからすると、信じられない出来事ばかり。

つまり、何が言いたいかと言うと…

「ああ、羨ましいなう」

by・Z33@星覇会



seihanet at 01:50│clip!