2005年05月26日

親から子供へ受け継ぐ宝物、『家づくり物語』

家を建てるという事は、個人にとって一大事業です。
注文住宅なら尚更、計画から始まり工務店さんと契約した時、
あるいはそれ以前からの「思い」が詰まっています。

そんな大切な我が家が出来るまでの「物語」「本」にして贈られることは、
お施主様側にとって、間違いなく嬉しい出来事です。

私たちは、『家づくり物語』が、お施主様の家族の歩みとして「心の財産」
また、時の経過にともない本当に大切な「家族の宝物」になり、
竣工までのご家族の思い出とともに、
親から子へと受け継がれていって欲しいと願っています。


 『家づくり物語』 ・・ 写真で綴るアルバム絵本 
「アルバム絵本」(=家づくりの愛ブック)は、
更地〜地鎮祭〜上棟式〜竣工までのストーリーを施工写真やご家族の写真で
愛ブックの編集ソフトにある多彩なレイアウト背景(デザイン)
イラスト(クリップアート)吹き出し機能を使って作る
「新築の家・リフォームとお施主様のご家族の”絵本物語”」です。

・。・。★ 家づくりの愛ブック編集ソフト 『製本クラブ』の工務店マニュアル ★。・。・

komuten0
・。家づくりの愛ブック・編集見本ノート【工務店マニュアル】。・
 工務店マニュアルを見ながら編集すると誰でも
 簡単にイメージ通りの作品に ♪





komuten10
 ・。⇒・・10〜11ページ。・
 家づくりの愛ブックの編集フローチャートと表紙から16ページまでの
 編集説明は、マニュアルの10〜20ページに記載されています。

 工務店マニュアルは、クリックしていただければご覧いただけます。

・・『家づくりの愛ブック』編集ソフト3点セット・・プレゼント中・・ !!
( 工務店さん、一般の方も、どしどしご応募ください。)

『家づくり物語』家族の宝物と思う方♪♪人気blogランキング♪♪クリックお願い致します。 

seihonn at 12:11│Comments(9)TrackBack(0) くらし 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 大島建材店   2005年05月27日 07:15
横尾さん こんにちは。いつもコメント、トラバありがとうございます。

この度、二つ目のブログを立ち上げました。アレルギーフリー・ゼロホルムに取組むビルダーさんを紹介するサイトですので、またよろしくお願いしますね。
2. Posted by みうちょこ。   2005年05月27日 11:26
こんにちは。リンクしていただきましてうれしいです!ありがとうございます。家づくりのアルバム製本さん遅ればせながら、リンクさせていただきました。今後とよろしくお願いいたします。
ところで、中国の人、翻訳ソフトだったのか〜となるほどと疑問が解けました〜ありがとうございます。ほんと早く決着つけたいです。とほほです。また経過をブログに載せますので、お暇があれば遊びに来てくださるとうれしいです。それでは。ありがとうございました。
3. Posted by タケ@星住宅   2005年05月27日 12:50
訪問&書き込みありがとうございます!
それからリンクありがとうございました。
私の方でもリンクさせていただきますので
よろしくお願いします。
4. Posted by 熊本県の防水塗装屋さん   2005年05月28日 06:15
家作り製本クラブ 編集ソフト届きました。ありがとうございます。今日にでも試してみます。今後ともよろしくお願いします。
5. Posted by 中鉢です   2005年05月28日 17:30
横尾さん こんにちは
コメントありがとうございます
お褒めのお言葉 ありがとうございます
名刺煮も似顔絵入れたので今度見て下さい

6. Posted by 薄倉です   2005年05月30日 19:20
横尾さん。早速のトラバありがとうございます。お陰様でプログを立ち上げることが出来ました。愛ブックもどんどん活用させて頂きます。今後共宜しくお願い申し上げます。
7. Posted by 協栄ハウジングの北村です   2005年05月30日 19:43
横尾さん。始めまして。菅原さんのセミナーで立ち上げたばかりの所にトラバ頂き有難うございます。これからも宜しくお願いいたします。
8. Posted by マイホームカスタマイズのミッチーです。   2005年06月09日 23:20
先日はTBありがとうございました。
お返事おそくなってすみません。
これからもどうぞよろしくお願いします。
9. Posted by butuyoku365   2005年06月09日 23:55
TBありがとうございました。
今後も住宅建築にあたってのお気に入りのパーツを紹介していきたい
と思います。
今後ともよろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔