2018年06月16日

「鈴木さん」

nitijo1393
先週京成大久保にオープンした鈴木さんに行こうと考えていたんですが、残念ながら閉店。
食べられなくなると無性に食べたくなるもので、仕事の後、久しぶりに津田沼の本店に行ってきました。

深夜だと満席の事が多いですが、19時くらいに行ったところ先客1名のみ。
さんま混ぜそば以外の、梅こぶ茶つけ麺や鯛塩ラーメンなども健在でした。
日替わりトッピングなる物が増えていて、今日はタン塩とトロサーモン。
トッピングは丼にもできるようです。
相変わらず面白いアイデアですね。

自分はさんま混ぜそばに、折角なのでタン塩トッピングで。
麺は少し太くなったかも?な中ストレート麺。
秋刀魚は以前よりもかなり細かく刻まれて、フレーク状になっていました。
以前の秋刀魚の身がそのまま入っているのも美味しかったのですが、骨とかが気になる人も多かったのかも。
しっかり秋刀魚の風味はするので良改変ですね。

わしゃわしゃ混ぜて食べると濃厚なさんまの味と醤油のタレが麺に絡まって絶品です。
最後に山葵を加えて食べると後味もサッパリ。
余ったスープは〆飯を加えて食べると何も残りません。
ホント無駄のない、良く考えられた一杯です。

具は、チャーシュー、メンマ、刻み葱、糸唐辛子。
チャーシューはトロトロで柔らかめ、メンマも太いですがスープを吸いやすい、柔らかめのものを使用しています。
トッピングの味付玉子は半熟、日替わりのタン塩も良い弾力で、柔らかい具の多い混ぜそばの中で良いアクセントになっていました。

相変わらず他では代用の効かない美味しい一杯で満足。
ここでしか食べられない味と言うのはやっぱりいい武器になりますね。

<お店の情報>
住  所:千葉県船橋市前原西2-32-10
定 休 日:火
営業時間:18:00〜翌2:00

seika23 at 00:04コメント(0)ラーメン 

2018年06月10日

株価安定

日経平均株価は、22,000円付近で超安定。
お陰で今年は自分の株の収益も良い感じです。
一見すると、安定して上限がないなら、収益も低いのでは?と思いがちですが、こういう時こそ株は稼ぎ時。

株取引と言うと先物やら○日線やら小難しい指標を出して説明したり、それを信じてしまっている人もいますが、実際のところはそんな複雑な物じゃなくて買う人売る人の思惑が大部分を占めています。
本来の会社の価値より株価が高ければ下がりますし、低ければ上がる訳ですね(´-`)アタリマエダ

.船Д奪するのは今期の進捗が良い株。
∋愽犬匹りなのに急に株価が下がった。決算後株価が下がった。
出来れば最近話題になっている業界や小型株。

正直この辺をチェックしていれば、上がる株なんて漏れなく分かります。
チェックのするのは、進捗が良くて増益が予想されている株。
これらはネット上で四季報やら上場会社の進捗一覧が公開されているので、いくらでも確認できます。
そして、指標どおりに進捗していて、特にマイナスのニュースもないのに株価が下落している株。
こういう株は必ずどこかのタイミングで戻すことが多いです。
下がりきったタイミングをはかるのが難しいですが、買った後多少下がっても、自分は狼狽せずに次の決算くらいまでは持っているかな・・・。
は参考程度。
話題になっている業界だと好決算などで戻った時の、利益率も大きいです。
反対に1部上場の中でも大型株は動かないので対象外かな。

これは少し話がそれますが、たまにトヨタや銀行系などの大型株を大量保有している人がいますが、それなら日経平均連動でも買った方がマシなんじゃないかなと・・・。

安定期は1件当たりの利益率こそ低い物の、ほぼハズレがないので確実に利益を積み重ねられるのが大きいです。
仕込んだ分を決算前などに刈り取るだけ。
そんなにこまめに株価をチェックできないサラリーマンには優しい動きですね。

日経平均の上下が激しいとこうはいきません。
去年は北朝鮮絡みの乱高下で苦戦しましたが、今年は良い感じ。
今年も約半分が過ぎました。
出来れば6月の米朝会談後も安定していてほしいですね〜。←フラグ

seika23 at 22:11コメント(2)雑記 

2018年06月09日

歴戦王キリン

mhw078mhw079mhw080
関東もようやく梅雨入り。
そろそろジメジメムシムシと暑くなってきて外に出るのも億劫になってきました。
エアコンの中でゲームをやるのが至福の季節ですね(´-`)
本当は暑くなる前に、またぞろどこかに遠出しようかとも思っていたのですが、雨が降る降る詐欺ですっかり機会を逸してしまいました。
先週も今週も天気そこそこ良いじゃないですか・・・。

MHWはいつものメンバーでマルチでナナをやったり、調査団チケットが枯渇してきたのでテオネルの縄張り争いを見に行ったり。
ナナは40匹ほどで最大・最小金冠を揃えられました。
どちらも4枠の歴戦クエスト。4枠以上の歴戦クエは金冠狙いやすい気がします。

ソロもそれなりにやったお陰か、下手くそなりに歴戦ナナも10分を切れるようになってきました。
mhw081mhw082mhw083
週末の更新は歴戦王キリン。
歴戦のパワーアップ版と言うことですが、調査クエなどでは出ずにイベントクエストのみの実装のようです。
歴戦ジョーと同じですが、歴戦ジョーも歴戦王扱いにすればよかったのに。
見た目はメタリックな配色。強さは歴戦ジョーと同じような感じ。
ちゃんと対策すれば即死することはなさそうですが、雷耐性が高くても痺れる確率がかなり高いような・・・。

最初ソロでやった時は、あまり変わってないじゃんと思ってましたが、お湯さんやぽりなさんとマルチでやった時には、突っ込み過ぎてサクサク痺れてキャンプ送りになりました(;´-`)

転身の装衣や耐雷の装衣を着ていない時は慎重にやった方が良さそうです。
こっちはソロだと今のところ15分くらい。
遠距離だとこれも0分針なんだろうなぁ・・・。

素材で新装備のγ装備や重ね着が作れるみたい。
γ装備はいまいちの性能でしたが、英雄の龍脈石も出ますし、激運チケットの使い道には良さそうなクエストです。

seika23 at 09:45コメント(0)MHW 

2018年06月02日

ナナ・テスカトリ実装

mhw074mhw075mhw076
5月は殆ど何も動きがありませんでしたが、6月になって漸くナナ実装。
過去作ではソロ用のテオと言う感じで、殆どテオと変わりませんでしたが、今回は攻撃モーションも違い、完全に別モンスターと言う印象です。
これまで単独出現だった古龍自体もマップに2匹同時に登場するようになって、難易度も増した感じ。
テオと仲良し設定のようで、テオが弱るとやってきて夫婦専用の攻撃をしてきたりします。

攻撃パターンは、これまでの古龍よりかなり対処が面倒です。
特に設置炎と炎の衝撃波が近接泣かせ。
設置炎はテオと比較にならないほど、踏んでいるとどんどん体力が減りますし、衝撃波には風圧もあるようで、離れても安心できないです・・・。
全体的に火力高め、歴戦も実装されていて、更に火力が上がっていて油断するとあっさり死にます。
近接にとっては確かに強いし、作業ゲーっぽくはないけど、これまでの古龍とのバランスがなぁ・・・(;´-`)

ジョーの時と違い、歴戦も普通に調査クエストで出るようになっているので、練習するには事欠かなさそう。
歴戦15分クエストもやってみましたが、何とか槍でもクリア出来ました。
既にヘビーボウガンなんかは拡散弾で1分台でクリアも出来るようで・・・相変わらず遠距離ゲーですね(;´-`)

6月中に歴戦王のキリン・ヴァルハザクも実装されると言う事なので、死に掛けていたモチベも少し復活してきました。
mhw077
ナナ防具は単体ではかなり優秀で、スロットが多いのが特徴。
特に胴と足はフルチャージや体力増強を付けるには良さそうです。
セットスキルは、アンジャナフと同じなのであまり使うことはなさそうかな。

武器の方は、根性や業物が武器自体についていたり、試みは面白いですが基本的に火力がないのであまり使えない印象・・・。
実際作ってみるとスキルはかなり豪華になります。
ランスは冥灯(業物付き)に強化すると、3スロも2つ付いているし、使いやすそう。

ただスロット使って2つ何か入れても、アトロシスタワーには追いつけないんですよね・・・。
せめて属性が爆破でなければ・・・。

seika23 at 16:48コメント(0)MHW 

2018年05月27日

「ラーメンダイニングJingu」

nitijo1392
結婚式も恙なく終わり、終わった後はまったりと原宿方面まで散歩。
先日明治神宮に来た時には食べなかった、原宿のラーメン屋に寄って行くことにしました。
行ったのは原宿駅前にある「ラーメンダイニングJingu」と言うお店。
少し前に雑誌か何かで見たお店です。

21時頃に行きましたが、お店の中は先客一組のみ。
中央に厨房のある凹型の変わった形のお店です。
手前と奥にテーブル席があり、20人くらいは入れるのかな。

壁には観光客や訪れたお客さんの落書きがあちこちにありました。
原宿らしい店内ですね(´-`)

ここは珍しい牛骨らーめん一本のお店。
自分は味たまらーめんを注文しました。
店内の落書きを観たりしているとラーメン到着。意外に早い。
麺は細ストレート麺。スープは牛骨スープを醤油味で調えたもの。
醤油は薄目でかなり牛骨の風味が強いです。
あとは乳化するほど煮詰めている訳でもないのか、牛肉独特の香りがするのも特徴的。
牛骨らーめんと言うとクリーミーなスープのお店が多い印象だったので、ちょっと驚きました。

具はローストビーフが2枚、青菜、海苔、葱。
トッピングの味付玉子は半熟。
ローストビーフが丸々乗ってるのも面白いです。
胡椒が効いていて、ラーメンのスープにもよく合う感じ。
食べると牛肉を食べた感が凄いです。
一風変わった味で人を選びそうですが、牛肉好きな人にはお勧めなお店ですね。

<お店の情報>
住  所:東京都渋谷区神宮前4-32-5
定 休 日:なし
営業時間:11:30〜23:00
     11:00〜23:00(土祝)
     11:00〜22:00(日)

seika23 at 00:05コメント(0)ラーメン 

2018年05月26日

「たけいち」

nitijo1391
今日は同僚の結婚式で表参道へ。
式は午後からなので少し早めに着いて昼食にラーメンを食べました。
場所は青山学院大学の近くにある、「たけいち」と言う鶏出汁ラーメンの店。
青山通りから少し入ったところにあって、少し迷いつつも何とか見つけられました。

券売機で食券を買って店内へ。
鶏白湯のスープがメインらしく、濃厚や醤油など濃さや味が色々変わったメニューがあるようです。
今一つ何が売りなのか分かり難いため、とりあえず、一番上にある濃厚醤油鶏そばを選択。
店内はカウンター席4席程、4人掛けのテーブル席が3セット程。
個人より、団体の学生さん狙いのお店っぽいです。

しばらく待っているとラーメン到着。
麺は細ストレート麺。
スープは名前の通り、鶏出汁に醤油を合わせたもの。
鶏白湯ですが、ドロドロと言う訳でもなく、意外に食べやすいさっぱりしたスープでした。

具は鶏もも肉のチャーシュー2枚、つみれ、海苔、きくらげ、刻み玉葱、刻み葱。
トッピングの味付玉子は半熟でした。
具材がかなり豪華なのが印象的。
麺の量は普通ですが、一杯で結構満腹になります。

鶏なのにきくらげが入ると途端にとんこつっぽい気がしてしまいます。
食べやすく、満足感のある一杯。
濃厚鶏白湯そばの方が濃厚そうなので、また来る機会があればこっちも食べてみようと思います。

<お店の情報>
住  所:東京都渋谷区渋谷2-4-6
定 休 日:日
営業時間:11:30〜22:00

seika23 at 23:55コメント(0)ラーメン 

2018年05月25日

「どろそば屋ひろし」

nitijo1390
2軒目は、今世間で話題の日大方面に歩いて行ったところにある「どろそば屋ひろし」。
ここは豚・鶏のどろどろ系ラーメンが人気のお店です。
20時前に入りましたが、コの字型の9席程のカウンターにお客さんは1人。

豚と鶏、どちらにしようか迷っていましたが、券売機を見ると鶏に×が付いていました。
・・・と言う訳で迷わず豚に。
店内で1杯目の鶏出汁の後味を堪能しながら待っていると、ラーメン到着。
麺は中太のストレート麺。
そして、豚の骨髄まで絞り取ったような濃厚な出汁を、ほんのり醤油で整えたスープ。

ただ、食べてみると、確かにドロッとはしていますがそこまでしつこくは無いです。
豚との事ですが、濃厚鶏白湯にも近い、濃厚な骨髄のスープと言う感じ。
見た目に反して食べやすくて驚きました。
恐らく丁寧にバランス調整と、灰汁抜きをされているのかな。

具はバラ肉チャーシューが1枚、穂先メンマ、刻み葱、海苔、玉子半分。
トッピングで味付玉子を頼んでしまいましたが、デフォルトで半分入っているようですね。
穂先麺はあっさり味で柔らかくて美味。
味付玉子は少し味付けがきついかな・・・塩分濃度が高い醤油スープなのもあって、少し塩辛く感じました。

豚出汁でこんなに臭みがない濃厚さとマイルドさを出せるとは少し驚きました。
券売機下の方を良く見ると、どうやら煮干しもあるみたい。
機会があれば煮干しも食べに来てみようと思います。

<お店の情報>
住  所:千葉県習志野市大久保3-12-5
定 休 日:月
営業時間:11:00〜15:00 18:00〜21:00
     11:00〜15:00(日)

seika23 at 00:00コメント(0)ラーメン 

2018年05月24日

「case-K」

nitijo1389
仕事帰りにぶらっと京成大久保によってラーメン。
京成大久保で降りるのも実に10年振りくらいです。
駅でてすぐに商店街の光景が、少し懐かしく感じました。

目的のお店は「case-K」。
以前「まるは」が入っていたエリアです。
「まるは」は店主が亡くなって閉店していると聞きましたが、お店もなくなっていました。
貴重な鶏出汁の醤油ラーメン。
今でも支店は営業してるので、ラーメンの味だけでも長く続いてくれるといいですね。

case-Kはかなりお洒落な内装のラーメン屋。
ざっと見た感じ、ワインバルや喫茶店のようです
注文は券売機、水やおしぼりは別にカウンターがあってセルフで取ってくる形式になっています。
注文したのはとりのらぁめんを味玉トッピングで。

水とおしぼりを取って来てしばらく待っているとラーメン到着。
麺は細平打ち麺。
柔らかくつるつるしていて、小麦の香りの強い真っ白な麺でした。
スープは丸鶏中心の甘目の出汁と醤油のスープ。
麺とスープの香りのよさが鉄板の組み合わせですね。

具は鶏と豚のチャーシューが1枚ずつ、メンマ、刻み葱とシンプル。
スープ推しなんでしょう。
チャーシューはどちらも柔らかくて、メンマもピリ辛に味付してあって甘目のスープに対して良いアクセントになっていました。
トッピングの味付玉子は半熟。

抑えるところだけしっかり抑えてあり、余計な事はしない。
丁寧で美味しいラーメンでした。
最近の流行だしもう少しお客さんが入っても良いのですが、19時頃で半分ほど埋まっているかどうかという感じ。
まだまだ京成大久保は二郎が強いですね・・・。

<お店の情報>
住  所:千葉県習志野市大久保1-16-18
定 休 日:月
営業時間:11:00〜15:00 18:00〜21:00
     11:00〜15:00(日)

seika23 at 23:51コメント(0)ラーメン 

2018年05月20日

「多津味」

nitijo1387nitijo1388
いつもとは少し違う館山観光を一通り楽しんだところで、最後の締めは・・・ハンバーグ(´-`)
洲埼灯台から海岸沿いに館山駅方面に戻ったところである、「多津味」と言うお店へ行きました。
ここは飲み屋兼定食屋になっていて、刺身や煮魚などの和食から、ハンバーグやステーキ、パスタまで色々な食べ物が楽しめます。
お勧めを聞きましたが、お客さんの気分にあった物をとのことなので、ハンバーグステーキを注文・・・ただ、館山まで来てやっぱり魚無しはなぁ・・・と、なめろうを追加で注文しました。
肉料理メインと言っていたのに、最後に来てブレブレです・・・館山だし仕方ないね。
な・・・なめろうも(魚)肉料理ですし?(´-`)

ハンバーグステーキにはライスとサラダ、味噌汁が付いてきて、
ハンバーグでライス
なめろうでライス
味噌汁でライス
ハンバーグでライス
なめろうでライス
味噌汁でライス
・・・

・・・と無限にご飯が食べられます。
ご飯が多めでよかった・・・。

なめろうは言うまでもなく、青臭さもなく、新鮮な鯵で絶品。
本当にご飯に合う最強のおかずです。
ハンバーグもしっかり焼いてあるのに肉汁が溢れて来て良い味です。
ちゃんと火が通っていて尚且つジューシーなのが本当に美味しいハンバーグですね。
メニューを見た時、正直色々手を出すお店は・・・なんて印象もありましたが、食べてみるとそんな印象もどこかへ吹っ飛ぶ和食も洋食も両方美味しいお店でした。

地元の若い漁師の方が宴会をしているようでお店の中は少々騒がしかったですが、観光客向けだけではなく、地元の人も来るお店は信頼できます。
オリジナルのサザエのペペロンチーノも気になったので、次回来た時はそっちを食べてみたいと思います。

<お店の情報>
住  所:千葉県館山市香216-2
定 休 日:水
営業時間:11:00〜14:30 17:00〜22:30

seika23 at 00:37コメント(0)肉料理 

洲埼灯台

nitijo1381nitijo1382nitijo1383
洲崎神社と並行して行ったのがすぐ近くにある洲埼灯台。
東京湾の入り口の目印として、長く海を照らしているそうです。
点灯が1919年なので、来年丁度100年になるんですね。
こっちは公衆トイレ前の2〜3台のスペース以外は、駐車場が200円と有料です。

灯台裏が展望台のようなスペースになっていて、大福寺とは反対側から館山湾を見る事が出来ます。
天気が良ければ、大島や富士山も見えるようで。
洲崎神社同様、若干雲は出ていましたが、パノラマで広がる太平洋は素晴らしかったです。
nitijo1386nitijo1384nitijo1385
そして夜の洲埼灯台がこちら。
洲崎神社で日の入りを見た後に来てみました。
灯台は赤と白の光を交互に出しています。
駐車場までは真っ暗で大丈夫かな・・・と言う感じでしたが、灯台自体もライトアップされていて、良い雰囲気になっています。

こういう無骨な建造物がライトアップされているのってなんかいいですね。
工場夜景マニアの気持ちが少しわかる気がしました。

昼は見えなかった富士山ですが、こちらからも夜にはくっきり見えました。

seika23 at 00:27コメント(0)雑記 
かいてるひと

せいかつ
こめんと
あ〜かいぶ
きじけんさく
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ