病気ウィルス対策

ウイルスによる病気には、インフルエンザのように流行し、何百万人もの人がかかるものもあれば、脳炎などのように重篤な状態に陥る病気など、様々な病気を引き起こしています。

抗インフルエンザウイルス剤―タミフル・リレンザ

ブログネタ
ウィルス対策 に参加中!
冬場の怖い病気であるインフルエンザ発症への対策として、抗インフルエンザウイルス剤が用いられています。
抗インフルエンザウイルス剤としてよく知られている薬は、2001年より保険適用になったタミフルとリレンザです。
タミフルとリレンザは発症2日間の初期のA・B型インフルエンザに効果があるので、症状が出たらできるだけはやく病院へ行き、インフルエンザかどうかの検査を受けて処方してもらう必要があります。
インフルエンザとよく似た症状の病気もあるからです。
この2つの薬は、A・B型インフルエンザウイルスには効果がありますが、C型のウイルスや他のウイルスによる風邪には効果はありません。

タミフルは飲み薬、リレンザは吸入薬です。
リレンザは、ドライパウダーを専用の吸入器を使って吸入します。

一方、10代のタミフル服用者の副作用が社会問題となりました。
タミフルを服用した10代の若者が異常行動などにより死亡し、タミフルの副作用との関連が指摘されました。
このように、副作用の問題がある一方で、新型インフルエンザへの対策として備蓄も必要とされている薬でもあるのです。

インフルエンザは変化を繰り返すため、抗インフルエンザウイルス剤に効き目がなくなり、使用されなくなった薬がこれまでにもありました。
最近は、タミフルの効かない耐性のあるインフルエンザウイルスも出現しています。

抗インフルエンザウイルス剤はインフルエンザに効果がある薬ですが、副作用の問題もあり、安易に服用してはいけません。
必ず、医師の診断を仰ぎ、そのうえで服用してください。

 ミネラルウォーター
 ウォーターサーバー比較
 クレジットカード比較
 成人式とは
 成人式について
 頭皮のかゆみの原因

日本のウイルス性肝炎対策

ブログネタ
ウィルス対策 に参加中!
日本のB型肝炎とC型肝炎の患者数は合わせて約300万人で、日本最大の感染症となっています。
そのため、日本ではウイルス性肝炎への対策に取り組んでいます。
2008年から、その対策の1つとしてB型肝炎とC型肝炎のインターフェロン治療への医療費助成が開始されています。
そして、インターフェロン治療への医療費助成を柱として、肝炎ウイルス検査の促進、肝炎に対する正しい知識の普及、研究推進、健康管理、肝硬変・肝臓がん患者への適切な対応など、この病気への新たな総合的な対策が実施されています。

肝炎の治療には、インターフェロンやウイルスの増殖を抑える抗ウイルス薬を投与する抗ウイルス療法と、抗ウイルス療法で効果が得られない場合に行う肝庇護療法があります。
インターフェロンによって、B型肝炎は約3割、C型肝炎の場合は約5〜9割の人が、根治が可能です。
インターフェロンは副作用が強い薬であるために医者との充分な相談が必要です。
インターフェロンとは、ウイルスや細菌に感染した時に、体の細胞が作り出すタンパク質の一種です。
B型肝炎とC型肝炎の治療だけでなく、がん治療などの病気にも用いられます。

しかし、インターフェロンでの治療は高額のため、その治療を行う人が多くはありませんでした。
そこで、早期治療を促し、肝硬変や肝臓がんに進行させないための対策の1つとして、インターフェロン治療への医療費助成が決定されたのです。
インターフェロン治療の医療費助成額は、世帯所得によって自己負担限度額は1ヶ月につき1万〜5万円です。
病気に万が一かかっても、このような助成などを活用し、病気の早期治療によって大切な命を守ってください。

 夜泣き対策
 糖尿病の原因と対策
 高脂血症の予防と治療
 ダイエットの食事
 スワロフスキー オーナメント
 睡眠障害

肝炎とウイルス

ブログネタ
ウィルス対策 に参加中!
肝炎とは文字通り、肝臓に炎症が起こる病気です。
肝炎は、病気となる原因によって薬剤性肝炎、アルコール性肝炎、自己免疫性肝炎、ウイルス性肝炎の4つに分けられます。
日本人に起こる肝炎の80%がウイルス性肝炎です。
肝炎は病気が進行しても気付きにくいので、必ず健康診断を定期的に受け、肝機能に異常が見つかった場合にはすぐに精密検査を受けてください。
それが、病気を肝炎から肝硬変や肝臓がんに進行させないための重要な対策となるのです。

ウイルス性肝炎は、ウイルスが原因で起こる肝炎です。
肝炎を引き起こす主なウイルスには、A〜E型のウイルスがあります。
このうち日本人がかかりやすいのは、B型肝炎・C型肝炎です。
B型肝炎もC型肝炎も血液を介してウイルスに感染します。
B型肝炎の原因には、母子感染、医療従事者の針事故、性交渉、傷口を介しての感染などがあります。
健康な成人になってからのB型肝炎の場合は一般的に一過性肝炎となり、急性肝炎や気付かないうちの自然治癒など症状の大きさは様々です。
母子感染など幼い頃に感染した場合、ウイルスを保持つづけるキャリアとなります。
キャリアでも症状がなくウイルスを保有しているだけの人が多いのですが、肝炎を発症し、慢性肝炎へと移行する人もキャリアのうち10%ほどいます。

C型肝炎の原因は輸血がほとんどで、性交渉や母子感染によることはほとんどありません。
ただし、成人になってからの感染は治りにくく、慢性化する人が多いのが特徴です。

2008年には肝炎患者への対策としてインターフェロン治療に対する助成が開始されました。
しかし、肝炎にかからないよう、かかっても病気を進行させないように検診を受けることが大切なのです。

 日経225
 小顔
 二の腕ダイエット
 在宅ワーク
 サイドビジネス
 不妊治療
記事検索
リンク集
 内部統制チェックリスト
 内部統制監査
 内部統制資格
 内部統制実施基準
 内部統制報告書
 内部統制用語
 派遣失業保険
 無料レンタルサーバー
 幼稚園イラスト
 幼稚園グッズ
 幼稚園と保育園
 幼稚園のお弁当
 幼稚園のバッグ
 幼稚園の口コミ
 幼稚園の補助金
 幼稚園教諭
 幼稚園受験
 レーサーダイエット
 FX 初心者
 株 初心者
 国民生活金融公庫
 香港旅行
 自動車損害賠償責任保険
 ブルブルダイエット
 シックハウス症候群
 FXの税金
 へアアイロン
 マザーズバッグ
 営業マン
 出会広場
 DAIGO
 卒業旅行
 矢沢あい
 キムタク
 ロクシタン
 安田美佐子
 低カロリーお菓子
 超音波モーター
 男性髪型
 短期入所生活介護
 宅建テキスト
 第2種電気工事士
 泰丸だしパック
 耐熱温度
 損保ジャパン採用
 占い仕事無料
 千葉美容院
 製本テープ
 紳士ベルト
 神戸たこ焼き
 森秋旅館
 新幹線格安
 食べ物カロリー
 職業投資家
 小説コンテスト
 傷消し
 ハンドクリーム
 肌着
 女性専用キャッシング
 女子アナ数珠つなぎ
 春秋苑
 出産祝い書き方
 社会福祉法人設立
 首にきび
 住まい情報WEB
 自宅内職
 産業廃棄物マニフェスト
 三越通販
 三井住友海上海外保険
 雑貨デザイナー
 桜海老
 埼玉のアウトレット
 財務応援
 コクヨデスク
 YAMAHAキッチン
 国内旅行の人気
 高速バス広島
 九州大学農学部
 金銭トラブル
 矯正箸
 海外旅行スーツケース
 ハローキティグッズ
 コラーゲンサプリ
 クロックスとディズニー
 FXMJ
 PH計
 BMXマングース
 コスメ
 めちゃイケ
 母の日プレゼント
 便秘 解消
 アスペルガー 特徴
 簡単料理レシピ
 恐怖症 克服
 空き巣
 糖尿病
 貿易 用語
 チョコレート
 焼酎
 お酒のおつまみ レシピ
 カップル 旅行
 サプリメントについて
 ウェイクボード
 グラビアアイドル写真集
 グラビアアイドル人気
 シミュレーションデジタル教材
 シャープ電子手帳
 スピリチュアルカウンセラー人生相談
 セイコー電子手帳
 デジタル教材ゲーム
 デジタル教材はリサイクル
 デジタル教材フラッシュ
 ネットオークション
 ハローワーク失業保険
 ホームページレンタルサーバー
 ヤフーオークション
 ラジオ人生相談
 レンタルサーバーマルチドメイン
 レンタルサーバーランキング
 レンタルサーバー独自ドメイン
 レンタルサーバー比較
 会社法内部統制
 海外レンタルサーバー
 格安レンタルサーバー
 学校放送デジタル教材
 楽天オークション
 官公庁オークション
 金融庁内部統制
 結婚祝いお返し
 結婚祝いお礼状
 結婚祝いギフト
 結婚祝いのし紙
 結婚祝いプレゼント
 結婚祝いメッセージ
 結婚祝いランキング
 結婚祝い金額
 結婚祝い相場
 結婚祝い贈り物
 算数デジタル教材
 私立幼稚園
 失業保険アルバイト
 会社都合失業保険
 失業保険給付
 失業保険金額
 失業保険計算
 失業保険手続き
 失業保険受給資格
 失業保険扶養
 車オークション
 小学校デジタル教材
 深層心理人生相談
 人生相談掲示板
 人生相談師
 人生相談寺
 人生相談人間関係
 人生相談占い
 人生相談電話
 無料人生相談
 大容量レンタルサーバー
 中古車オークション
 電子手帳スケジュール管理
 電子手帳ランキング
 電子手帳ワンセグ
 電子手帳価格
 人気電子手帳
 電子手帳比較
 内部統制
 内部統制セミナー
 M-1
 ワンピース
 東野圭吾
 抜け毛対策
 上海旅行 観光
 オンライントレード
 アンタッチャブル
Google
  • ライブドアブログ