平成19年度の認定実技審査は、下記の4日間に分けて実施されることになりました。

平成19年

11月11日(日)・11月18日(日)・11月23日(金・祝)・11月25日(日)


4月から、3年生に進級する人たちが受ける試験です。
認定実技審査は学校単位で審査日が決定されていて、上記の4日のうちいずれかになります。
各学校には財団法人柔道整復研修試験財団(指定試験機関)から文書で通達がなされていますが、皆さんへの告知は学校単位によって取り扱いが異なるでしょうね。

いずれにせよこの春3年生に進級する皆さんは、11月の中旬から下旬にかけての間に認定実技審査を控えることになります。
これに合格しないと卒業を認めてもらえません。
春休みを控えて、認定実技審査対策(口頭試問、整復実技および包帯実技)に取り組み始めても良いかも知れませんね。


整骨太郎のホームページ
整骨太郎のひとりごと(Blog)−目次