「学校体育でランニングをしていて右足が痛くなった」と言って、14歳の女子中学生が来院しました。

片側だけで変化がわかりますか?




(画像)


患側の外観だけで腫脹が分かりますか?

側面から変化はわかりますか?




(画像)


側面からでは腫脹が分かるでしょうか?

健側と比較すると、腫脹は一目瞭然。




(画像)


患側だけでなく、健側と対比して観察すると、腫脹がどこからどこまで、またどれくらい出ているか分かりやすいですね。

このように、腫脹をはじめとする外観は、必ず健側と比較する必要があります。


なお、この患者さんの腫脹は硬さを感じ、疲労骨折を疑いました。
でも、所々に圧痛は訴えるものの限局性圧痛とまでは言えません。
ROM制限はありませんが、軽度ながら歩行障害を認めました。

念のため整形外科に対診してみましたが、骨損所見は認められませんでした。

これで安心して、太郎の接骨院で施術ができます。(^^;


整骨太郎のホームページ
整骨太郎のひとりごと(Blog)−目次