2006年12月22日

忘年会

今日は起きて専門に行き、実力養成の復習と租税法の答練があるので、それに向けて勉強をした。

実力養成…復習するとめっちゃ簡単。これができないのは重症だわぁ…

租税法は圧縮記帳が何気にだるい。早くマスターしないと…

それから西友に行き、忘年会の仕入れをした。一人でやったので、腕がちぎれるくらい重かった。

それから先生に卒論の要旨を出し、忘年会に…

忘年会は微妙な感じだったけど、たまには俺も研究室に貢献したってことでまぁいいかw

今日はあんまり会計の勉強できてないから今日は遅くまで勉強しようかな!

明日からまた頑張ろう!!

実力養成ぁ∩点破.▲畢

財表のアドバンス,療練を今日は受ける予定だったが、スピーチも不完全だったし、何より今日は頭がぼんやりしていたので、簿記をやった。
簿記を税効果を少しやり、後は、初心に帰って問題集気鬚笋辰拭

問題集をやって気づくことは、今更ながら、解けない問題があること_| ̄|○
こういう問題がテストにちょくちょく出るからテストでムダに時間を使ってしまうんだなぁと思った。

そしてその後租税法5回目の講義を受けた。今日は役員賞与の後半から、税効果、外貨、資産の評価損益とスーパーマッハなスピードで進んでいった。
ここら辺は理論チックな話が多くて、昔のばりばり計算の方が授業を受けてて楽しかったなぁ…いまいち租税の理論は免疫がない。

今度の答練(ってかあさって(o>ω
んでその後実力養成ぜけたんだけど、受けて思ったことは

_鬚スピードが遅い。
⊃値はあってるのに、表示項目が間違ってる。
まだ曖昧な知識がある。

とりあえず,話很薪。本番でこのままのスピードだったらやばい。,硫善策としては、まずを無くすこと。問題集を完全にこなして、一瞬で仕訳が頭の中できれるようにならないと、試験中にちょっと悩むとまずもったいない。
普段の問題演習で考えて、本番では作業と同然にこなせないとだめだな。これは△眛韻検I充┨猝椶發匹辰舛世辰燭辰院なんて考えてたら合格は遠のいてしまう。

,呂△箸浪悉颪用紙の使い方(解き方)も大きく影響がある。解ければいいんじゃなくて、これからはいかに早く、一問でも多く、確実に解けるかが問題だろう。これも普段から心がける必要がある。

まぁ、とにかく結果として、2番に時間かけすぎて1番壊滅。穴埋めしかやってねーし。
でも、普通に考えてそんなに難しい問題じゃないし、去年短答合格レベルの人だったら1時間ちょいで8割はとれるんだろうな…そういう人達と戦ってそして勝つためには、今からでも一生懸命合格するための勉強をしなきゃな、頑張ろう!!

2006年12月20日

12月20日〜最終発表、税効果〜

今日はほぼ徹夜で最終発表に…ってか、発表おこられすぎ!先生個別ゼミで言ってたこと違うし、俺嫌われすぎ!
しかもゼミ長すぎ!!
昼から夜の8時とか…マジで死んでくれ。

それから専門に行って、眠かったけど気合で税効果の問題集といた。実は個別の問題でわからないのがけっこうあるからこれからは問題集を難解もまわそう。もちろん年末年始で回しまくる!!

研究忙しいけど、研究よりも俺の将来を左右するのは会計士試験。絶対に研究や教授にめげず、合格を目指すぞぉ!!

2006年12月19日

12月19日〜あぁ、研究よ〜

昨日の夜はムダに起きてたのに全然研究できなかった…

しかも今日も寝坊で昼に起きた。本当に研究があるとリズムが狂うし、会計士の勉強もはかどらない。早くすませないと!!

ってことで昼から家で研究進めてそれから専門によった。専門で元杭さんから会計人コースの財表の連載のまとめをもらった。これ本当に使えるのかな〜とは思ったけど、わざわざコピーしてくれて本当にありがたかった。本当にいい人だな〜。

それから大学に行って先輩とサブゼミ。なんとなく終わったけど明日の最終発表大丈夫だろうか…

それから専門に行って企業法の答練に向けて対策をしようと思ったけど、40分くらいしかない。復習もほとんどできてないのに〜一応一通りだけ見て、40分遅れくらいで試験受けた。

感想としてはそれほど難しくないんだろうけど、自分の知識の曖昧さが問題だった。しかも40分遅れで始めたから十分に条文を引く時間がなかった。

図にして授業中に理解するやり方は頭に残りやすいし、効率がいいなぁとは思ったけど、やはりどうしてそういう法の規制があるのかという理由をきちんと理解しておくことが大事だと思った。

理由をなんとなくでも頭に入れておかないと迷ったときに、正確な答えを導けないと思った。これからは図式+理由も添えて勉強していこう。

そんな感じでまた研究…今日は徹夜だなぁ┐('〜`;)┌

2006年12月18日

12月18日〜寝坊、財表〜

今日は起きたら昼過ぎ…研究やろうと思ってパソコンに向かうもいまいちやる気でず、とりあえず専門へ。

まずは簿記の外貨のとこの問題集をやった。これからは問題集をもっとやっていこう。
それから昨日の管理会計の復習として、CVPの問題集やって、全部原価計算のCVPとCVPCを復習。

それからカリスマ石井の財表受けた。リース会計についてやった。
リース会計は移転外FRの賃貸借処理容認規定が廃止される案が出されたらしい。カリスマはそこがヤマだっていってたな。

ところでカリスマ石井だけど、俺はいい先生だと思う。だけど、周りの人は賛否両論。でも俺はちゃんと授業を理解していったらあの人が言ってることが一番重要だと思うな…
ただ、ちょっと自分の自慢しすぎなとこあるよね(笑)でもそれくらい自分に自信もってないとカリスマなんて語れないんだろうなヘ(゚∀゚ヘ)

非常識合格法の考案者でもあるカリスマが石井があれだけテキストを薄くしてくれたおかげで勉強が効率的になっていると俺は思うし、けっこう感謝してるわ〜。

ま、俺みたいなやつはいわゆる石井信者なのかな(笑)

そんな感じで今日は研究するために早めに家に帰ったけど、あんまりやってねーやばいヾ(*`Д´*)ノ

明日企業法答練だし、研究早く一段落させなきゃな〜。

2006年12月17日

12月17日〜簿記、財表、管理、二郎、研究室〜

今日は朝起きて、専門に行った。そしたらいつもの席が変な女に使われててテンションDOWN…
別の席でやったらいつもと違った雰囲気で何気テンションあがった(笑)
それからまずは応用連結の3回目の講義。ストックオプションのところだけど、めちゃめちゃ簡単。森山よりも先に問題を全部解き終えてDVD途中で見るのやめた。

それから次は財表の2回目。今日は繰延税金負債とリース会計だった。石井先生がアメリカの負債の基準持ち出して、繰延税金負債の負債性に対する批判の存在を論じてた。あとはリース会計のさわりだけって感じかな。

最後は管理会計のアドバンス1回目を受けてきた。概要、バランストスコアカードとCVPだった。全部原価計算のCVPとCPVCは初めて聞いたので、少しはためになったような気がした。しかし、授業中の問題でできなかったところがあったから、しっかり復習しないと…

それからレックに行って企業法の自習をやろうと思ったけど、3つも講義立て続けにうけたから脳みそが疲れてて即休憩した。

休憩中にお母さんから電話きて久しぶりだったから少し元気出た。

それから気分を変えて外貨の問題集をやった。これからは年末にかけて簿記の問題集をまわそうと思う。

それからえみと会って二郎に久しぶりにラーメン食べに行った(笑)もうしばらく食べなくていいや〜と思った。それから少し家でゆっくりしてからえみはバイトの飲みに行って、俺は研究室に…

ってことで今は研究室で卒研やってる…早く卒研終わらせないとなぁ!!

2006年12月16日

12月16日〜財表、租税、企業〜

今日スケジュール表を見てみると、受けてない授業がたまっていたので、財表と租税、企業、そして簿記の四科目をやろうと思った。

まずは財表。アドバンス1回目で税効果会計のところだった。資産負債法の資産性が今年の論文式でもろに出てたけど、あれはできないといけないな〜と思った。

それで思ったんだけど、自称カリスマの石井先生は色々と言う人はいるけど、俺はけっこういいと思う。自分なりにまとめもちゃんとできてよかったと思う。

次は租税法。今日は収用の圧縮記帳と有価証券、役員賞与だったんだけど、やたら理論チックで頭に全然入らなかった。
圧縮記帳はまとめて全ての論点をきちんと復習しておこう。有価証券とかは金融商品会計と似てる分、微妙な違いがきもちわるかった。
租税法の理論も今年の試験を見る限りきちんとやってったほうがよさそう。

最後に企業法を受けた。企業法は最近自分できちんと理解していってるとすごく好きになってきた。自分の中で一つのストーリーを早く描けるようになりたい。
あとベーシック期の復習が全然できてないから、いつやるかが問題だ…

それから簿記をうけようと思ったんだけど、吉本さんと元杭さんと尾高さんが話してたので、一緒に話してしまった。吉本さんがやたら順調に勉強進んでるから絶対に負けるか!!って心の中で思った。
やっぱりこの試験に挑戦しようと思ったからには誰にも負けたくない!!

はぁ、これから卒論やって明日からまだ残ってる見てない授業のインプットをがんばろう!!

2006年12月15日

12月15日〜寝坊、学校、企業、連結〜

今日は昨日の疲れ(36時間くらいぶっつづけておきてた)ために、昼にようやく起きた。

それから専門いって、新会社法を少し復習して、学校へ。出席とってこっそり抜け出して再び専門へいった。

いったら答練かえってきてたんだけど、短答はだいたい上位だったけど、簿記の実力養成の1回目が案の定できてなかった…全然集中してなかったしな…

今日はそういうことで企業法のアドバンス4回目と簿記の応用連結2回目見た。

卒論に調子狂わされてるさいきんだけど、頑張るぞ!!

2006年12月14日

久しぶりに…

久しぶりにブログを書いてみます…

9月の頃のブログなつかしぃ…

今の現状はとりあえず卒論に追われてる…

クレアールの方は平均8時間くらいしか勉強できてない。

目標にしていた成績のほうだけど、管理会計は常に上位にいるんだが、他の科目(特に簿記)が心配…

理論はどうにかなる気がするけど、簿記が一番不安…

まぁ、こんな感じでまたブログつけていこ〜

2006年09月09日

9月8日〜寝坊、監査、簿記〜

今日は昨日寝るのがすごく遅かった&色々疲れたせいで、お昼すぎに起きた。しかもあきひろから遊びの誘いの電話で起きた。
でも俺は「専門学校に行くからまた今度遊ぼう」って言っちゃった。最近全然友達と遊ばずに付き合いわりーいなぁーとも思ったけど、早く合格したいから今は勉強に専念しなきゃ。

そんな感じで昼過ぎから専門学校へ行き、監査の二回目の講義を受ける。範囲は監査基準の一般基準の正当な注意の行使と懐疑心の保持から秘密の保持までと実施基準の全体像までやった。この前は堀江先生の講義&監査の面白さからすごく集中できたけど、今日は疲れてるせいか、あまり頭に入ってこない。しっかり勉強しないと、監査は短答でもあるし、早いうちに完成させておかないとまずい。
しかもスピーチも全然やってないから監査の効率のいいスピーチのやり方を考えなきゃ。

それから簿記の13回目の講義。新株予約権と帳簿組織についてやった。新株予約権はすいすい頭に入るんだけど、やっぱり帳簿組織は苦手だ。なんだか、いまさらな気もするし、面倒だし、出題範囲も低いし、内容もつまらないからモチベーションがすっごく低い。でもこういう問題が出たらまず今の俺だったら苦戦するだろうなぁと思うから、ある程度はできるようにならないと。

それから帰りに尾高さんから大原で簿記の大会があるとか聞いて、出てみようかなぁと思った。まぁ、でもとりあえず今はカリキュラムをこなし、しっかりインプットとアウトプットをやっていくことが大事だから、余裕があったらにしようかな。明日は早起きしてがんばろるぞぉ!!

Profile

seikou0423

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: