青年会議のblog

大阪府おやこ劇場連絡会に加入しているおやこ劇場の青年たちの活動を報告するためのブログです。 おやこ劇場において活動主体ではなかった青年に活動の主体となれる場を設けることを第一の柱として、中高青活動における、中学生ではなく、高校生でもなく、青年にしかできないような活動をする場として、青年会議は発足しました。

どんこいお疲れ様でした。

本日のどんこい、来て頂いて本当にありがとうございました。
どうやら中学生のテスト期間と被ってたようで…中高生の参加は芳しくありませんでしたが、今回も無事開催出来てよかったです。
お知らせのチラシに説明が無かったり、当日もトラブルがあったにせよ、段取りが悪くて本当にすみませんでした…。いかなる状況でも柔軟に対応出来るようにしないと、と帰宅して一人反省会です…。

さて今回はゲームだけでなく、”分散会”や”スタンツ”など、ゲーム以外のプログラムがありました。
まず分散会ですが、これは少人数でテーマに沿って皆で話していきます。(今回は6~7人を2チームでした)
 今回のテーマは「心に残っている劇やおやこの自主活動」と「最近行った場所、お店」の2つについてです。
心に残っている劇や自主活動は、流石おやこっこの集まり。皆さんあんな劇があったよね、とすらすら出てましたね。 小学生からおばちゃんまで、世代を超えても共感し合える、いいテーマでした。
次の最近行った場所は、旅先のお店の話や、地元のお店のよさなど、色々な話が出ました。個人的には、港のあどさんが仰ってた、昼間はトラックで走って回るピザ屋さんが気になる…(笑)

そしてスタンツは、チームに分かれて、テーマに沿って寸劇を仕上げて発表します。時代、場所、登場人物、劇中で必ず使ってほしい色、ジャンルを くじにして各チームで引きました。今回は、「未来、旅先で、少女、オレンジ色、ラブストーリー」のテーマと「過去、日本以外、偉い人、茶色、勧善懲悪」のテーマの2チームでした。こうして見るとてんでばらばらですが、テーマを守ることと、おまけルールのカタカナ英語を使わない、以外は自由なので、おおまかなストーリーは各々の創意工夫で意外なオチになったり、各チームのセンスが光ってました。

どうしてこの2つのプログラムを組み込んだかと言いますと、今日せっかく会えた参加者の皆さんの印象をより深くしたかったからです。分散会でそれぞれ感じてることや思ってることの共有をし、スタンツでそれぞれの意外な一面を発見出来ないかなと考えました。やっぱり仲良くなるには、腹を割って話すのが一番ですよね。少しでも参加者の皆様同士、距離が近くなればと。わざわざ府連という枠で集まったのですから、その日限りになってしまうのは勿体ないです。
そしてお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、この2つのプログラム、ほぼ毎年”大高交”でも行われているプログラムです。理由はやはり今挙げたこととほぼ一緒です。どうして3日間のプログラムで、高校生達が仲良くなって難波宮に帰って来てたかと言いますと、こういうプログラムを通して、ぐっと距離が縮まったからです。

大高交も青年会議の企画も、スタッフや参加者は毎回変わりますが、「せっかく集まるんだから、ひとりひとりと仲良くなりたい」「来てもらったことを後悔させない、寧ろ来れなかった人を悔しがらせる」という意気込みは常に持ち続けています。 参加者の皆さんにとっても、そういうプログラムになりますよう、これからも精進していきますので、これからもよろしくお願いします!

長くなってしまいましたが、今日はお疲れ様でした!明日も休日なのでしっかりリフレッシュしてくださいね!
写真はゲームの様子、スタンツの発表中、集合写真です。解散前に参加者の皆さんから許可を頂いていますが、不都合ございましたらお知らせください。

(過去記事の拍手、ありがとうございます♪)

よっしゃん

IMG_20150620_144939IMG_20150620_163515しゅーごーしゃしん
 

”どんこい”についてのお知らせなどなど

お久しぶりです!
もうすぐ5月もおわりで、梅雨の嫌な時期に入りそうですが皆さんいかがお過ごしでしょうか
今日はまたまた、どんこいについてのお知らせです!
前回奇しくも参加できなかったあなた、6月何もなくて楽しくないそこのあなた……
どんこいに是非ご参加頂きたいです!

日時:6/20(土)13時~17時
場所:大東市立生涯学習センター アクロス(http://www.daito-across.jp/
参加費:200円

暑くなってきているので、飲み物とタオルはしっかり用意してくださいね!


そもそも”どんこい”って何?と疑問に思われる方が多いと思います。
どんこいは、我々青年会議のメンバーが企画しているプログラムです。
最近はお昼~夕方にゲーム大会をするのが多くなっていますが、
市営地下鉄を使って目的地に向かう企画もやりました(その時は”大阪Lovers”というプログラム名だったと思います)
府連のおやこの人が参加対象なので、大阪のおやこっこ、どんとこ~い!ということで、”どんこい”と呼ばれるようになりました。

府連のおやこの中高生年・おばちゃんが集まるので、普段見かけない劇場の人と仲良くなれるチャンスです!
大阪にもおやこ劇場はたくさんありますし、他劇場の活動内容を聞けるのはいい刺激になります。
そういう刺激を持って帰って、自劇場の活動をより活発にしてもらいたいです。せめて何かのきっかけのひとつになれれば…劇場が活発になれば、府連ももっと盛り上がると思います。

…とまぁ、難しいことを長々書いてしまいましたが、まずは皆で楽しむことが1番です。
丁度その日空いてるし、せっかくやから行ってみようかな~、そんな軽い気持ちでまずはご参加いただければと思います! 当日皆さんにお会いできるのを、楽しみにしてますね!(^^)

(PS.前回のどんこいの記事に拍手ありがとうございます♪) 

大高交、お疲れ様でした!

第25回目となる今年の大高交も、無事に終わりました!
今年は実委のアンドレとチキが何度も試行錯誤をし、悩みに悩んで作り上げた3日間のプログラムでした。
新たな試みが見え隠れしつつも、彼らは段取りよく進行していました。
その分大きな壁や悩みにぶちあたってきましたが、それは彼らが大高交に対して想いが詰まっている証拠でしょう。
参加者・実行委員・青年・大人・お見送り・お迎え……関わった皆さん全員が、大高交に対して愛がある人たちばかりです!本当にありがとうございました!
来年のことはこれからでないと分かりませんが、また違った、とても素晴らしいプログラムになることは間違いないです! 

しーちゃん、とも、ゆうちゃん、卒業してくれてありがとう!
アンドレ、チキ、実委お疲れ様! 
P3260476 
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ