日本国民にショック=米大統領補佐官と電話会談−町村長官  町村信孝官房長官は26日夜、ハドリー米大統領補佐官(国家安全保障担当)と電話で会談し、米国政府が北朝鮮のテロ支援国指定解除を決めたことについて「日本国民はショックを受けている」と伝えた。さらに、「それを意識した上で、核問題や拉致問題に対処してほしい」と述べ、拉致問題の進展に向けた米側の協力を要請した。 電話会談は、指定解除について説明するため、米側からの申し入れで行われた。ハドリー氏は「日米で連携して拉致や核の問題に取り組むことに変わりはない」と強調した。(headlines.yahoo.co.jp)

[ブログ界の正論]

■日本国民は、あたかも、大統領の権限で実行しているように思われるでしょうが、大統領は実は操り人形で、米国や世界を動かしているのは、国際金融財閥の皆様なのです。(…)政権の座にいる人々の多くは、国際金融財閥の皆様の子飼いみたいな人達で、そうでなければ、政権の中枢にいられるはずがないのです。 - しぶいはるお
http://shibui.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_0b37.html


■これで北朝鮮に世界銀行から資金が入れば、濃縮ウラン型核弾頭が完成し、日本が射程圏内に入ることになる。日本にとっては最悪だ。 - 「真悟の会・堺」
http://shingomatrix.jp/2008/06/post_480.html


■経済支援を行うとなれば、日本の金が必ず必要になってくる。日本は孤立を恐れず、拉致解決までは経済支援を行わず、独自の外交をして欲しい。世界銀行への出資引き上げも辞さない覚悟で、日本の主張を通すべきだ。 - 父祖の血汐に色映ゆる國の譽の日の丸を世紀の空に燦然と揚げて築けや新亞細亞
http://blog.goo.ne.jp/qqs78ex9k/e/fb64cb68efc5a20880cb35400529ad47


■アメリカに 日本の拉致問題を助けてもらおうと考えることが可笑しいのです。日本国民が誘拐されている 同胞を助け 奪還する義務は 日本政府にあるのは当たり前のはずなのに 肝心の日本政府が何もしてこなかったことが間違っていただけの話です。 - +あい☆おいでやす
http://blog.goo.ne.jp/ibuki2002/e/6c93bb8d8f01de287b175d4348e5658b


■北朝鮮の拉致という非人道的な行為の非情さを世界に訴えると同時に、あくまでも平和的な攻勢をかけることによって解決の道を探るべきである。 - 名古屋から発するブログつぶて・凡人のひとりごと
http://blog.goo.ne.jp/opinion1515/e/6fe504ef90220a0ddd1fe15e9f6989d8


■北朝鮮は宣伝のため米国の金で行う寧辺の核冷却塔爆破というイベントを用意しました。それが何の意味があるのか?大変疑問なイベントです。金を出すから、一つだけでも爆破して呉れと米国が頼み込んでのイベントではとさえ思えます。北朝鮮はうまく行ったと笑いが止まらない事でしょう。 - 日々好日
http://blog.goo.ne.jp/kamimati123/e/a7c0ca7c1930dc71d77e38dad91fa138


■日本が独自の第二の北朝鮮になれ!! - 大日本清導会総本部
http://blogs.yahoo.co.jp/seidoukai_7771/43233377.html


■決まってる映画の筋書きが変わることを期待する・・なんとも情けないね。 - 柳 四郎の対論
http://riyushirou.blog96.fc2.com/blog-entry-1144.html


■残る米国の心配は、イランとシリアの問題である。こちらは北朝鮮のような具合にはゆかない。強硬で、しかも米国を陰で操れるイスラエルがいるのである。 北朝鮮が核技術を、これらの国に供給しないよう頼むしかない。これが今回の結論である。 - やぶにらみトーク
http://blog.livedoor.jp/hontino/archives/51046879.html


■中国と日本の横腹に北朝鮮という核を持つ親米国家が誕生することは、アメリカにとっては望ましいことなのだろうと考えるべきでしょう。 - 猪名野の原の笹枕
http://inano.blog22.fc2.com/blog-entry-198.html


■ブッシュ 大統領 自身は 「 親日派 」 だが、任期が切れる前に、外交上の成果を残したいという思惑があるため、“ 三者の利害 ” が一致した形だ。つまりは、アメリカの国策というより、北朝鮮との交渉窓口に当たる三者の 「 個人的な理由 」 に、この問題は大きく左右されたという見方が強い。 - 今夜の気分 goo ブログ版
http://blog.goo.ne.jp/oldsoldier1960/e/dfc37f1ea5c3cb7d08705a7d3420845a


■日本では拉致問題を受けて、北朝鮮への経済制裁の是非をめぐって議論が交わされた。経済制裁をやるかやらないか、どの程度にするか。しかし、「経済制裁で済ませてよいのか」という議論はほとんど聞かない。 - つぶや記
http://blog.livedoor.jp/tomon8th/archives/50622782.html

[引用ここまで]

当ブログは、「情報資源の有効活用と共有」を目的としています。著作者の論旨を理解するためには実際に著作者のサイトを訪れてください。記事の選定基準などに関してはこちらをご参照下さい。