春休み恒例の(まだ2回目ですけど・・・)、地元の山を登ってみよう!を行ってきました^^

去年は、まだ参加出来なかった娘も、幼稚園を卒園したので体力的にも大丈夫かと思って参加させました。

目標は、熊野町の金ケ燈篭山&城山の山頂です!

筆の里工房付近から、ゆるぎ観音へ車で向かい、そこから登ります。
P3265863










駐車場入口には、立派な仁王像があります。

P3265865












ここは以下のような言い伝えがあって、観音様が祀られるようになったそうです。
息子も花粉症で、目がかゆく腫れてしまうので、この霊水で洗ってから出発です。

P3265866P3265867


P3265862

楽しみにしていたので、元気いっぱいです!

すぐに「ゆるぎ岩」があります。
P3265869

善人が押すと、グラグラと揺らぐそうですが・・・
ビクともいませんでした・・・orz
おかしいな・・・^^;
P3265872

登山道は手入れが行き届いて、とてもキレイで登りやすくなってます。

P3265874


P3265876

ゆるぎ岩付近は石仏めぐりコースになってるようです。

P3265877石仏めぐりコースが終わると、赤穂峠に向かいます。


















P3265878木の枝を見つけて、登山者の格好に・・・^^;




P3265883

頂上まで900mとは言っても、ここはまだ最終目的地ではありません。
そこから先があることを、子供たちが知ると、どういうリアクションになるのか!?


しばらくはなだらかなキレイな道で、大変 歩きやすい道です。

P3265886すぐに見晴らしの良い場所が!P3265887
自分たちが住んでる町を一望!P3265889
気持ちいい~♪
目的地は、まだまだ先なので、すぐに出発!
P3265892P3265893
もうすぐ近く!
近すぎる!P3265894
あまりに近いので、こんな標識を見つけて、ちょっと寄り道を^^
P3265896
P3265898
ちょっと寄り道のつもりが、倒木のおかげで道が塞がれ、険しいところを登らなくてはならなくなり。P3265899

P3265901
苦労しました・・・P3265906

苦労して巨岩の側まで来てみたんですが、側も険しく
周りを散策や岩に登って景色を楽しむような所でもなく・・・
「大きいね~・・・」で終わってしまいました・・・orz
なんか損した。
引き返して、順路を行くとすぐに頂上だと分かる場所に!
P3265910P3265911
ここが分岐点で、左に行くと金ケ燈篭山、右に行くと城山、真っすぐ行くと海田の三迫です。
P3265912
ここで、今回の目標を伝えます。

「どっちも行くヨ!!!」

子供たち「えぇーーーーっっっ!!!」
「無理ーーーー!!!」
「片方しか行きたくないーーーー!!!」

いやいやいや、すぐ着くから。
近いから!

とりあえず、この赤穂峠は絶景ポイントなので、ここで休憩~♪
ここまで、1時間弱で到着です。P3265918
P3265924
ここは広島の街も見えます。P3265923
P3265927
そして瀬野川方面も。
去年、登った呉娑々宇山も見えます。
P3265932
反対側は、熊野が一望^^
それから・・・P3265934

後で登る「城山」

良い天気で良い景色を見ながら、少しおやつを食べて・・・
すぐに出発!!!
まずは金ケ燈篭山まで!
P3265935P3265937
P3265939標識が300mづつ立ててあり、とっても親切です。
ですが、これ・・・
300mが、思ったより遠く感じて、途中で息子が疑うようにwww^^;
P3265943倒木がくもの巣のように。
P3265947
アップダウンを繰り返しながら、300mが長いと文句が出ながらも、まだ元気です!
P3265949頂上か!!???
P3265950尾根伝いなので、頂上か?と思われて実はまだ先、という場所をいくつか繰り返し・・・

P3265951
ようやく着きました!P3265957
P3265960
金ケ燈篭山山頂!
531mです。
P3265955

ここで、待ちに待ったお弁当^^♪P3265953
まだ12時にはなってないので、赤穂峠から30分くらいで到着です。
なかなかのペースじゃないでしょうか!?
しかし、ここから、先ほどの赤穂峠まで戻り、城山に挑戦です。
赤穂峠まで1.4km
さらに城山まで1km。

看板には80分と書いてあります・・・

案の定、息子がブーブー言い始めました!!!

まぁ、まぁ・・・
ここから矢野の町、坂の海を一望して気持ちよくなって♪
P3265952
PM2.5の数値も、そんなに高くなかったので、本当に良い天気で気持ちよかったです。
春霞みで白っぽいですけど、暑くもなく寒くもなく。
最高でした。
P3265965
さあ!
休憩も終わり、城山を目指して出発!
!!

が・・・
出発早々、「城山行きたくない~」とテンション、ダダ落ちw><
P3265966
「頭が痛い~」
「お腹が痛い~」
「父さん、優しくない」
「厳しすぎる」
「地獄じゃ」
とか、もうグズグズ言いまくり、いいわけや悪態が出る出るw

娘はと言うと・・・
最初はず~っとしゃべってたのに、ここら辺りでは、
「チーーーン・・・」
ってな感じで、完全に無口に^^;
話しかけても返事も返ってきませんw
P3265968
それでも、赤穂峠も過ぎて城山への登山道へ入りました!
下山道を通り過ぎた瞬間、息子が「やっぱり行くんじゃーーー!!!(怒)」と絶叫w

そりゃ、行くよ~。
行くって言っとったしw^^

P3265970足取り重く、ブツブツ言いながら、しぶしぶついて来てます。

でも、木々の合間から見える景色は、やっぱりキレイです。P3265973
P3265969
結構な斜面なんです・・・
P3265975疲れが溜まり、急坂で体力を削られ、ちょっと休憩を挟みながら・・・
P3265977グッタリ^^;
P3265988
頂上近くに、巨岩が。P3265989
少し険しく、疲れた脚に堪えます・・・
登ってみると、熊野が一望!P3265991
そこからすぐに頂上でした!
P3266000
イヤイヤ来たので、こんな表情w^^;P3266001
592.8mP3266003
あまり高くないからと、ちょっとナメてました。
結構、疲れました・・・^^;
さぁ、帰りましょう!
P3266011下りは、二人とも復活して、速い速い!
走る走る!
元気にしゃべる、叫ぶ!
さっきまでと、全然違うwP3266015
P3266017
かなり降りてきて、整備されてる場所。
もう少しで駐車場。P3266018
P3266019

あ!
最初の標識だ!
ここまで下りてくるのは、ものの20分くらいかな!?
息子が走って下りたので、全然 写真が撮れなくて、なだらかになってようやく写真が撮れました。
P3266025
麓に到着!!!
二人とも、よく頑張りました!!!
大・成・功!!!P3266027