日本で一番古いといっていい「健康体操」は

「自強術」だと思います。

高橋迪雄先生の「正体術矯正法」がかかわりがあるとも言われています。

この体操法は大正5年に中井房五郎によって創案されました。

戦争によって一時期普及が途絶えていましたが

戦後になって
久家恒衛近藤芳朗医学博士・吉田誠三医学博士等によって再び世に広められました。

現在
自彊術普及会」「近畿自彊術友の会」「健康と長寿の会」などの団体が普及に努め、全国に教室があり多くの会員がいるようです。

自彊術は31の動作で構成されており、硬くなった関節をほぐし、歪んだ骨格を矯正し、血液の循環を活発にするとされています。

たくみに「はずみ」や「反動」を利用して体を動かすので、動作は大きいものの肉体的には疲労がほとんど伴わない体操です。

しかし私も行ってみて感じたのは動作が31種類と多すぎることですね!

簡単にまとめてみるといいかもしれません。

◆お知らせ

・新正体法のセミナーを再開いたします。
クラスを「初級」、「中級」、「上級」、「臨床編」に分けて学習しやすくしています。

初級は9月19日(月)敬老の日(一回につき一万円)

中級は7月24日、10月30日(日)(一回につき一万5千円)

上級は8月14日、9月4日(日)に行います。(一回につき2万円)

このクラスを全て(各コース一回づつの受講でも構いません)受講いたしますと
「インストラクター養成コース」の受講資格が得られます。

開催の予定は下記からご確認ください。
https://sasakimanipulationacademy.wordpress.com/2015/06/23/seminar/

・しばらくお休みしていましたマニピュレーションAの講習会をリクエストにお応えして

 

再開いたします。
 

予定は下記をご覧ください。(A-2、A-3、A-4どこからでもご参加可能です)

 

https://sasakimanipulationacademy.wordpress.com/2015/06/23/manipulation/

 

この講習会を4種類受講いたしますと9月から予定しています

 

臨床編の第2クラスの受講資格を得られることになります。(奇数月に開催)

続いて8月11日(木)山の日よりマニピュレーションA-1から始まりますので

どこからでも参加可能です。(A-2からでもA-3、A-4からでも可能)

 

・施術スケジュールをカレンダーとして表示を開始しました。

 

下記アドレスでホームページをお開きください。

 

左側のカレンダーをクリックしていただくと

 

武蔵小金井店、新宿明治通り店の予定がお解りになります。

 

武蔵小金井店

http://sasaki-seitai.com/

 

新宿明治通り店

http://shinjuku-meijidori.sasaki-seitai.com/

 

・次回の一瞬整体の一般向けの講習会は

9月22日(木)秋分の日13:00~15:00に渋谷区「千駄ヶ谷社会教育館地下一階」で行います。

http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/shakyo/sk4_sendagaya.html

 

ご参加希望の方は

seitai21@jcom.home.ne.jp

 

までご連絡ください。

参加費は2000円です。(当日お支払いください)

 

・H27年10月25日(日)から佐々木マニピュレーション法・臨床講座を

開始しました。

次は8月28日(日)となります。
 

★ 購読料無料のメールマガジンの発送を始めました。

お読みになりたい方は下記よりご登録ください。

http://archive.mag2.com/0001618780/index.html