佐々木整体治療院の日記

ギブ&テイクと言うのは皆さんが聞いたことのある言葉です。

しかしこれが実は成功をする鍵なのです。

私は成功理論の本を何冊も読んでいますが、

言葉を変えてすべての成功理論の本にはこの「ギブ&テイク」の理論が入っています。

聖書にも書いてあるようです。

老師も言っています。

どんどん出せと、そうするとどんどん入ってくると、「ふいご」のようなものと言っています。

「ふいご」とは火おこしです、空気を送って火を起こす道具です。

要するに、入ってきた分出さないと病気になるということなんです。


    mixiチェック

治療法を学ぶにあたってその方の内部の(内面の)要素が技術を習得できるか否かを決定してゆきます。

前回は治療を学ぶ姿勢、態度、謙虚さなどについて書きました。

今回はその方自身の内部の環境です。

受信機の状態が良くないと私たちが送信しても受信できないということになります。

それで「野口晴哉」と言う方は様々な修行?を行ったみたいです。

よく、質問に出るのが何回受講すれば技術を修得できますか?です。

答えは「わかりません!」です。

要するに習得できるまで、あきらめずに通うことです。

次に多い質問は、「先生の技術を習得するにはおいくらかかりますか?」です。

お金はいくらかかるかと聞いているのですね!

答えは、「お金をいくら払っても習得は難しいです。」です。

そこのところが分かっていない方々が多いです。

実を言いますと、私のすべての技術のセミナーを受けても50万円ぐらいです。

安くないですか?

面白い話は、

(受講生)
「佐々木先生のセミナーに今まで来なかったのは受講料金が安いからです。」

「しかし、来てみたら素晴らしいので驚きました。」

(私)
冗談で言ったのですが「では受講料金を値上げしましょうか?」

(受講生)
「え!やめてください、このままの値段でお願いいたします。」

これって、なんなんですかね?

今後の大まかなセミナーのスケジュールは以下の通りです。


8月23日(日)マニピュレーション臨床コース
名前の通り、実際の臨床でのテクニックの使い方を徹底的に練習いたします。
新しいテクニックもお伝えいたします。
その他様々な質問にお答えいたします。
「例えば」
こういう症状の患者さんはどのようにしてせじゅつするのですか?

9月27日(日)マニピュレーション基礎コース
マニピュレーションAのテクニックを基礎的に徹底的に練習いたします。
    mixiチェック

改めて治療法の学び方を何回かに分けて書いてみます。

しかしあくまでも私の意見なのでご了承ください。

まずはその治療法を学ぶ態度を考えてみてください。

その治療法を学びに行くとなったら、その治療法が間違っていると途中で感じても文句を言わず最後まで習ってください。

これができていない方が、結構いらっしゃいます。

要するに謙虚さがないと物事は達成できないということです。

私のセミナーでも「ため口」になってしまう方がいらっしゃいます。

一応その場では教える側と教えを乞う側なので礼儀をわきまえていただかないと、いい加減な関係になってしまいます。

今後の大まかなセミナーのスケジュールは以下の通りです。

明日、6月28日(日)マニピュレーション臨床コース
(直前でもお電話いただければ参加可能です。042-383-1619)

「内容」

かかと(踵骨)の調整→重心が変わる、膝が楽になる、膝が曲がりやすくなる

 

腰のねじりの調整法2種類

 

肩甲骨周辺のツボと腸骨周辺のツボの刺激→腰肩のアングルが変わり姿勢がよくなる

 

その他「ビューティープロポーション法」

「後頭骨上げ・側頭骨上げ」

「胸鎖関節・肩鎖関節調整法」

「美脚操法(0脚・X脚操法)」

「股関節の新・一瞬整体」

 


8月23日(日)マニピュレーション臨床コース

9月27日(日)マニピュレーション基礎コース
    mixiチェック

このページのトップヘ