【むちうちとは1】


【杉並区 むちうち】
杉並区の皆様で多いむちうち症の起こり方は、「正面衝突」「側面衝突」「追突」など、 大きく分けて3種類あります。人の首の可動域は一般的に、前後方向とも60度程度が正常範囲です。

【むちうちとは2】


【杉並区 むちうち】
その運動範囲以上に、伸びたり曲げれらた場合、首周辺の組織が伸びたり、切れたりしてむちうちの症状が出るのです。杉並区の他、一般的にむちうちの全体の90%を占めると言われているのは「追突」です。

【むちうちとは3】


【杉並区 むちうち】
正面衝突の場合、首はまず前に強く曲げられ、その後伸びることや 一般的に危険を予知できる場合が多いので 首の筋肉が緊張状態になり、首の伸展・屈曲を筋肉の力で 減らす事が出来ることから、比較的経度のむちうち症状で済みます。

【むちうちとは4】


【杉並区 むちうち】
それに比べ、追突の場合はまず先に後ろへ強く伸び、次に前に屈曲します。杉並区の皆様をはじめ普通は当然ながら危険を全く予知していない事が多いので 首の筋肉は弛緩しており、軟部組織(靭帯)にのみ 強い力が加わり、損傷が起こりやすくなります。


【清和針灸接骨院へ】


【杉並区 むちうち】
杉並区の皆様で気になるのは、手続きに関しての相談が多いのですが
診察を受けるための面倒で特別な手続きはいりません。
保険会社への連絡のみです。これは来院後でもかまいません。
不明な点は、当院にご相談下さい。
清和針灸接骨院から保険会社へ連絡し診察開始となります。
※ご不明な点がありましたら、
杉並区の皆様は悩まずに
まずは何をしたらいいのか清和針灸接骨院にご相談下さい。

【杉並区にお住まいの皆様へ】


当院についての詳細は
こちらをクリックしてください。
【杉並区 むちうち】
※自賠責
※むちうち症
※交通外傷
※交通事故
※自動車事故
※後遺障害
【杉並区 むちうち】
※ブログ
【杉並区 むちうち】
※facebook

こちらの看板が目印です。
【杉並区 むちうち】
【杉並区 むちうち】
大きな地図で見る
Youtubeはこちらです
【杉並区 むちうち】




むちうちなら清和針灸接骨院facebook


【杉並区でむちうちになった方に】


杉並区のむちうちの方で他の病院や接骨院でむちうちで受診したものの、改善がみられなかったむちうちの患者様がよく来られます。杉並区の病院とのむちうちでの併用治療や転院も可能ですので杉並区にお住いの皆様もお気軽にご連絡下さい。稀に会社側から「むちうちでの併用やむちうちでの転院、むちうちでの通院は認めません」と、むちうちの適応に関して中止のような示唆を受ける杉並区の患者さんもいらっしゃいますが、特に問題ありませんのでいつでもむちうちに関してご相談下さい。当院がむちうちでの早期改善を目指し対応させて頂きます。 むちうちでの転院をご希望の患者様は会社の担当者さんに「今後は清和針灸接骨院に通院します」とお伝え下さい。杉並区でも良いむちうち専門院をみつけるのは以外とむずかしいです。例えば杉並区のご近所には良いむちうち専門院がなぁい!じゃ、杉並区でチラシ広告なんかに載ってる杉並区のむちうち専門院に頼んでみようかな~。 ついでに、杉並区から電車でちょっと離れた駅にある杉並区以外のむちうち専門院に問合せてみたら、コレが期待ハズレ・・・orz うーん・・・どこか杉並区以外に良いむちうち専門院が見つからないかなぁ・・・ ☆彡そんな杉並区の方に、当院をご用命してください。もちろん杉並区で美容鍼灸をご希望し杉並区で肩こりや腰痛などでお悩みの方にもおすすめします。 杉並区にお住まいの方、お気軽にご連絡ください。