伊豆烏賊人☆せいやのBlog

こんにちは、伊豆烏賊人せいやです。  このブログは、伊豆のアオリイカの釣果、テクニックを楽しくわかりやすく紹介しているブログです。

東伊豆を、ホームにエギングをしています、伊豆烏賊人せいやです。 1年中ストロングスタイルで伊豆を駆け回っています。 よろしくお願いします。

久々のイカが

こんにちは、伊豆烏賊人 せいやです。


朝起床し言われたのが、イカでもバラしたの?
寝言がでかすぎるwww、あ〜あ〜あっ と言っていたらしい

そんなことは気にせず出撃

水色は濁り気味しかしベイトフィッシュは、ネンブツダイと鯖っ子が大量にいる
期待できそう
エギを広範囲にアピールさせて高活性のアオリイカが取りたい
まずはダートマスターから
2017-02-11-04-45-28

カラー選択はネンブツダイに近いカラーを濁りもあるしケイオレンジオレンジ3.5号を選択
2017-04-29-20-47-24
カウント20あたりのレンジから探ることに
すると15カウントしたところでコンアタッた

アワセは入れずに、4回シャクリ、テンションフォール(8カウント)で同じテンポで狙ってくると岸際でドン
おっシャーキター

スプールを押さえアワセを入れると、ズシンとした重量感のある重み
あれ走らない
と思った瞬間ジィィィィィーーーーイイイイィィィッッーーー

ジェット噴射のストロークが長い良型だ
イカの勢いが収まる1発追い合わせ

ズリズルズリあっっっ横抱き
ジィィィーーカンナが掛かりまた走り出す

ナイスサイズだギリギリまで浮かさず追尾がないか確かめるも無し
ギャフ掛けしGET
2017-05-27-16-41-00

胴長40cm 2210gをキャッチ 
エギはガジガジに噛まれていましたwww

2017-05-27-16-44-11


















そして笑顔でパシャり
2017-05-27-16-42-31

2017-05-27-19-24-03


ベイトを追い詰め捕食する!エギを追い岸際で抱く
マッチしたのかな?

2016-04-22-11-50-24




2015-05-24-23-29-40


2015-09-07-22-43-18




 

デイでの1発

こんにちは、伊豆烏賊人せいやです

連日出撃したおります

さて先日出始めているエリアに夜勤明け、車を走らせ出撃
ちょいと風が強いかな?なんて思いながら

ポイントへ到着すると南西爆風

最初のポイントへ到着すると、おっベイト豊富
チョイ投げ開始

しかし、イカ気はなし移動


風を少しでも背負えれば良いのだけどもここならできなくはないな
時折横から吹く風が気になりますが、大丈夫

96のロングロッドで勝負
水面に近い位置で風の影響を少しでも受けにくくし操作したい飛距離も稼ぎたい


上げ始めの潮が効き始めているのでいつでもチャンスはあるぞー

水温は17度、ベイトもよししかし菜っ葉潮www
上げ5分までチャンスはあるかななんて考える
高活性のアオリイカ狙いダートに優れたEZ-Q ダートマスターを選択
2017-02-11-04-45-28




カラーは?濁り潮だし濁り潮マスター?
2017-04-29-20-47-45














反応なし
厚い雲み覆われているので、ケイムラも効くのではアピールの強いカラーは変わらず、ケイピンクピンク3.5号
2017-04-29-20-47-32














やんわり風が弱くなり、潮の効いているレンジを狙う
チョンチョンチョンテンションフォール

コン当たった居たよー

フォローのシャクリを軽く3回入れテンションフォール

ラインを弾く明確なアタリが溜を作り、ティップまで伝わった事を確認しアワセを入れる
ジイィィィィィィーーーーイィィィィッッッーーーー良いドラグ音

MHのロッドが良い曲線を描く
ナイスサイズだドラグを1/2締め勢いが止まるのを待つ

おっ止まった巻き始めるそんな時に限って横風爆風

竿を横に風上に向け慎重に寄せる
顔がマジ良いぞーその慎重さ

1発追い合わせよっしゃー決まった
もしや追尾なんて事もあるのですぐには浮かさないゆ〜くり墨を吐かさず水面30cm付近をキープしながら寄せる

見えてきたよー追尾なし
ガッツリ抱いてる
image

ランディングポイントへ誘導しギャフ掛け
2017-04-26-13-13-05
胴長37cm1920gをGET春イカサーイズ
2017-04-27-12-27-04
その後は潮が効くタイミングがいくつかあるも。。。。。。。。

 夕マズメになり上げ止まり間際また良い潮が効き始める

空が夕焼けでオレンジ色に水面もオレンジ色に
オレンジなカラー効くのでは
ダートマスターのケイオレンジベージュ(藻場マスター)3.5号
藻の色や、岩の色に合わせてチョイスしています
2017-04-29-20-47-28














水につけるとオレンジ色が濃くなるんですよすごく良い色

先ほどと同じ操作を、3回シャクリを入れ風が吹いているため、テンションフォール時は竿を風上に向けティップは水面に

すると、テンションフォール中につーっとラインが持って行かれた
竿は横にしたまま効き合わせ

おし来たよー

グイグイ引くがまずまずサイズ
追尾はなくランディング
2017-04-26-17-17-57



 2016-04-22-11-50-24


2015-05-24-23-29-40




2015-09-07-22-43-18



 

群れにアタル

こんにちは伊豆烏賊人せいやです
先日は久々に日中から気合いを入れて総距離150kmラン&ガン
がしかし烏賊おらず。。。。

夕マズメに予定しているポイントへ向かう
ウネリが入っているができなくはない

おっベイトも居る水温は14℃安定していれば問題なし


アタリもないままナイトゲーム突入
少し心が折れ始める。。。自分に喝

諦めるな!ここのポテンシャルは下げ止まりからの上げ始めだろ
そろそろ潮が動き始めるから頑張れ

闇夜と言う事もありシルエット重視で
EZ-Q ダートマスターケイムラパープル(シルエットマスター)3.5号を選択
2017-04-29-20-47-16














徐々に上げ始めの潮が効き始める
大きめのシャクリとテンションフォールで狙う
着水と同時に15カウントすると潮の効いているレンジに入る

4回シャクリ、テンションフォール(9カウント)で潮の効いているレンジをキープしながら狙ってくる
同じ動作を3セットしたテンションフォール中に、ドン

これキタ

緩めのドラグ設定のため、スプールを押さえながら合わせる

ズン一瞬止まった瞬間
ジッッッッッッジィィィィーーーーー全速力で沖へ走り始める

1/4ドラグを締めるもまだ出るw1/2締めても走るナイスなサイズ確定
勢いが止まるのを待ち、1発追い合わせ

オシ決まったー焦らずゆっくり巻いてくる
浮いたのを確認しランディングしやすい位置まで誘導しギャフ掛け
2017-04-20-20-25-08

胴長35cm 1700gをGET
単独釣行のため自撮り
2017-04-20-20-30-21

ナイスサイズー
1杯上げて一安心カラーチェンジナイトのホワイトはかなり目立つし実際、ヒット率も高い!
EZ-Q ダートマスター リアルムキアマエビ3.5号に変更
2017-04-29-20-47-10















日中の曇天時や濁りの時も信頼からーですね
また、イカはモノクロにしか見えない性質をもっています

先ほどと同じ操作で探ってくると、足下に近い位置で、ゴンッッ

シャー来たよー
足下から沖へ走り出す
ゆっくり焦らず慎重にやり取りをし、足下まで寄せライトを照らすと後ろにデカイのが追尾

デカ

デッデケーそのまま放置してダブル抱きを狙うも。。。

あーーー下がって行くー

ギャフ掛けして、下がった方向へキャストし狙うも。。。

しかし、胴長32cm 1500g のメスをGET
2017-04-20-20-50-19
その後、夜光虫が出始めたので、パタパタQ ブルー夜光リアルクルマエビ3.5号に変更
image

岸際でコンとアタッタのでフォローのシャクリを2回入れフォールさせた瞬間ヒット

2017-04-20-19-25-28


潮流が弱くなったため、パタパタQ スロー ケイムラリアルキビナゴ3.5号を選択
スローなフォールでじっくり見せるのも有りでしょーと思いながら、キャスト
KVRK550x550














チョーン,チョーン,チョーンと軽くシャクリ、テンションフォール1つ1つのシャクリの間をあけチャームポーズさせながら狙う
長めのフォールをさせていると、コンとアタリらしき反応が、フォローのシャクリを入れフォールさせた瞬間ヒット
2017-04-20-19-03-04

パタパタQの特性を生かしGETでした



2016-04-22-11-50-24





2015-05-24-23-29-40



2015-09-07-22-43-18





 



ギャラリー
  • 久々のイカが
  • 久々のイカが
  • 久々のイカが
  • 久々のイカが
  • 久々のイカが
  • 久々のイカが
  • 久々のイカが
  • 久々のイカが
  • 久々のイカが