多重面相seizann

小説とか創作とか演劇とかゲームとか女闘美(?)とか多方面食い荒らし・・・

すっかり何もしなくなったので…

生存しています。
ボチボチ色々やっています。

その一つでちょっと同人お手伝いしました。

 http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ157426.html/?unique_op=af

バトルファックものですね。
最近こちらのほうにだいぶ傾向がずれました。

好評なら続編を書かせてもらえるとのこと。

しばらくは声優さんに悶えてもらう活動に勤しみたいと思っております。

では、また生き延びましたらば。

 

たまにはこちらで生存報告(ー人ー)

レッスル熱が冷めて完全にリンドリに移行中。

ただ、同人として形にするのはちょっと面白くなってきているので要注意。

この年になって今更同人ってねえ。

ダメ人間だから良いけどね!!! 



エミリースリーパー


まずはこれの言い訳から。
プルートさんみたにく、まずはエミリー受けから描いてみた絵。
まぁ、コスチュームが分からないんで適当な部分多々あり。
よく出来た方かな、と思いたい。

エミリいいんちょフォール1



フォール負けのリクエストに応えた絵。
まぁ、いいんちょのすく水はえろいですよ、ええ。
足長過ぎたか。まぁいいや、ダメ人間だもの。

えみりstf


このあたりからちょっと線の弾き方を覚える。
ほんのちょっとだけ作業効率が上がるので頑張ることに。

えみりぷろみね逆エビ

んで、勢いに任せて逆エビ。
必殺技がアップデートで変更ってどういうことやねん。
しかも無個性のバックドロップってどういうことやねん。
美味しいキャラしとんのに。
まぁ、

妄想でしか、太刀打ちできないけどなっ!!!


えみりー外道クラッチ


んでもってフォール負け。
外道クラッチってこっちからかくとこうなるよなぁ。
ハロウィンさんのぼでーぺいんとも希少価値な胸もまるでかけんかったわさ。













































































































































































































 

本多知恵子さん追悼(ー人ー)

レッスルエンジェルスサバイバーにて、

小川ひかる、八島静香役の、

本多知恵子さんがお亡くなりになりました。

謹んでご冥福をお祈りします。


個人的には、八島姐さんより、ひかるの声の方が好きだったかも。

さらに好きな作品では、テッカマンブレードのグロリア、兇離淵拭璽轡稾鬚ありました。



これでレッスル側では二人目か…。
早すぎだよ…。

こんなのはじめました

技講座そのまんまですけどね。

必殺技検証1−1−
 
かつて隠相撲を連載したときの二人ですね。
後日談的にしてもこのブログの一番古い人じゃないと分からないという暴論漫画をPixivで始めましたw

打倒悠里を掲げてプロレス界に飛び込んだ桃。
しかし戦績は芳しくない。
どうにかしなければ、と悩んでいたら、
怨敵の悠里が「桃ちゃんには必殺技がないから」と、
彼女の必殺技を探すことを買って出てきてしまった。

というのが設定w
単純に打撃技を描く練習の延長線上ですw

コミティアに間に合うかどうかは2月26日までに判断。
それまでにもう一つの講座が作れないようなら、今年はコピー本にするの諦めますw 

しっかし、リンドリの画像ってみんなどこから探してきているんだろう…色弱の私には、カラーイラストは全て色を盗まなきゃ描けないというのに。

あけましてコブラツイスト

本当は別のイラストを描くつもりだったんだけど、間に合わず。

リンドリはコンプしてもキャラクター全体が表示されないので困ります。 
コスが分からなきゃ技絵が描けないじゃないか。 

そんなわけでこいつだけ落としていきます


へび年年賀状

巳年なだけにコブラツイスト 

イノキボマイエは未だにあれが通じると思っているのか。
呆けているなぁ・・・。

今年も一年よろしくお願いします。


メリーリンドリます(ー人ー)

successから始まったりんどり。
やほおIDから始めてみたら、

「プロレスをネタにしたアイマス+怪盗ロワイヤル÷2的な、
 運営貯金箱レベルのパチ物ゲームだったでござる」

技絵の一枚すらカード表示もない試合シーンではね。
リンドリファンよ、これがリンドリだ!!
とでも言うつもりなのでしょうか?

リンドリともレッスルともおよびもつかない「ただのガードゲームぶり」。 

また妄想範囲としてもプロレスの超駄作的な印象が強いかなと。

「プロレスゲームじゃありません。
 アイマスをよりプロレスチックにするために、リンドリを利用しました」 

というのが、今回のsuccessのリンドリですかね。

iモードのレッスル愛の方が遙かにプロレスをしているって言うのは相当問題じゃなかろうか。
いくら安価にお金を集める手段がソーシャルゲームとはいっても、

サーバー放置してもファンがお布施をやめないレッスル愛は、つねに試合シーンに技の攻防があって、
つねにプレイヤーにプロレス感を味合わせているから、イベント無しでもみんな楽しんでいるわけで。

投、極、打、空、のみの字幕スーパーって定型文一つだけってドンだけやるきないんだよ。

プロレス色でいえば、

敢えていおう、クズであると。

これがリンドリだなんて思いたくないですねぇ。

success、いまからでも追加作り直ししたほうが、おそらく息が長いゲームになると思わないだろうか。
なにせ、あんだけ宣伝しまくった怪盗ロワイヤルですら、既に消えた。
金だけ集めようとしてゲームを作らないんじゃ、1年持たんだろうに。

まぁ、某アイドルのように、運営側丸儲けのイベントばっかり打ちまくるような印象はなく、
課金しなくてもまったり楽しませる様子ですので、私は初回3千のみ投入して、
飽きたら放流する感じでしょうかね。

あくまで、いまのところは、ですが。
引退とかあったらもっとさっさとやめることになるかな。

うーん、まともなプロレスゲームだったら、レッスル愛から引っ越すつもりだんだけどなぁ。
この分だとレッスル愛を続けるべきっぽいですね。


さて、今年一年pixivではなのフェイ押しをしてきたわけですが、
大量のストックを破棄して、強引に決着戦となりました。


アンケートの結果、
フェイトの攻撃、ナガタロック掘
なのは、力尽きるも負けを認めず、フェイト決着をつけることが出来ない。


なのふぇい逆ナガタロック3




なのはの反撃。
トライアングルランサー。
フェイト、身動きがとれず、逃げることが出来ない
フェイト、逃げられない。
フェイトは逃げることが出来ない。

フェイトはギブアップしてしまった。

なのフェイトライアングルランサー


というわけでございまして、
パンチラではなくパンモロ状態で二人のプロレスごっこは決着がつきました。

暢気にやってきたわけですが、一応こんな感じ。
あと、描いておいたストックを使って、download販売にでも出来れば、という感じですかね。
カラー同人だと高いし。
この分だとCOMIC1に参加しても、
レッスル島から離れたところで、一人で暢気にしていることになりそうですねぇ。

それでは、来年が未だ訪れて下さる方々に幸多き年であることを祈りつつ、

メリークリスマス!

リア充爆発しろ!!





いよいよ迫ってきた年の瀬(ー人ー)

いつも通り、何事もなかったかと言えばそうでもなかった今年一年。
さて、来年は鈴取りにお金をつぎ込むことが出来るのでしょうか?

・・・・successさんのことですから期待しないで気長に構えておきましょう。

多分クリスマスあたりにぽんと・・・・でないのかなぁ。

そんな中で気になったニュースが一つ。

http://news.livedoor.com/article/detail/7246337/

ゆずポン勝ち逃げだそうです。

あえて小橋に走らないのがこのブログのジャスティス。

もっともこの引退は、寂しくはあっても、賛成ではあります。

彼女が駆け抜けた数年間って、きっと並のレスラーの10年に匹敵すると思うのです。
限界を迎えて動けなくなった。なら、引退も仕方ない。
プロの世界なら誰しも判断することでしょうし、
私がおばさんになっても凶器を振り回すわ状態な人たちを見ていると、
この引き際は、彼女なりのしっかりとした美学を感じます。

来年四月の武道館、支援に行こうかな・・・。COMIC1ともかぶらないもんな・・・。
まぁ参戦するにして犬姫となのはの二つが新刊に出来るかどうかくらいなもんだし。
レッスル島から離れそうな予感もするし。ふらふらっと遊びに行くのも悪くないはずだ。
 
お疲れ様には早いからまだいいません。



とか考えつつ、まずはこちら。



 なのフェイストレッチプラム


Pixiv上でアンケートをとっている結果、どうやらなのはのトライアングルランサーが炸裂しそう。

一応締め切りはクリスマス前日の23日まで、と思っております。

ここに来て下さっている方はご存じと思いますが、まだ見たことない人はアンケートよろしくお願いします。







海外旅行にいってみた(ー人ー)

皆さんがなにわんにいっているあいだに、海外に飛んで言っていたヤツ。

バンコクは暑くて屋台だらけで観光客だらけで、タイ語と英語が乱れ飛んでいる、凄い町でした。


寺院は金ピカよりワットアルンのような落ち着いた趣が自分には合うようです。
携帯だけど撮ってみた。

DVC00027
 
こんなかんじ。
よくよく観ると、支えている鬼の顔は一つずつ違って、
四方にある塔にはお釈迦様の生誕、目覚め、説法が連なり、
上に昇るとバンコクが一望できて、
その上が天上とされているって、地べたを這い回る私どもは地獄の亡者ですかそうですか。
昇るだけで汗だくになるし、階段は急勾配だし、地獄を表している下界に降りるのは思った以上に簡単だったり、で、
ここに仏教の考え方全部が込められているような感じでした。
一日中ずっとうろついていても飽きなかっただろうな。

もちろんこれにも行ってきました。

DVC00020

自分が招いたトラブルでジュニアクラスしかみれなんだ・・・orz
2000バーツのリングサイドだから、だいたい5000円の買い物。うん、高い。
三階の立ち見席は500バーツ。
まぁ、1万とられないだけましだったかな。スタッフには日本語通じる人がいて安心。
基本は片言英語で押し通せました。

タイ式マッサージは2時間500バーツくらい。なので1500円。肩こりが回復。
信じられないですね。自分の肩はもうだめだと思っていたのですが。

今度は一人で行って、タイのお姉ちゃんをお持ち帰りしてみたいです。
(タイには本当にそんなシステムの飲み屋がある・・・残念ながら入れず)


さてさて、今回描いていたのはナガタロック3ですね。
ここ最近当人がさっぱり使わなくなった気がするのですが気のせいでしょうか?
なのフェイナガタロック3
 
良い技なんだから使いどころを考えて使っていけば良いのに。
このまま記憶の彼方に消えていく技にならないことを祈るばかり。
どうせならスターダムかリボンあたりの子に継承してもらいたいわ。






アニポールの写真をとってみたよ(ー人ー)

さて、先日話題に載せましたアニポールさんが連続でイベントしてくれたので、
ちょっと一眼の持ち込みをして写真を撮ってみました。

DSC04992
DSC04985
DSC05016
 

相変わらず重力を無視なさっているおねいさん達でございました。
かなり筋力あって身体を柔らかいんだろうなぁ、と思いつつ、写真をパシャパシャ・・・・。

センターピンに設定していたの忘れていた・・・orz・・・

全部ポールピンになっちまいやんの。
まだまだ未熟にござる。
まぁ、100枚撮って1枚あたりがあればいいのさ。下手だもの。


さて、こちらも下手のまま100枚に1枚のあたりを求めて描いております。


なのフェイ袈裟固め

 
受け側パンチラ重視の袈裟固めのため、フェイト側にスポットは当たらずw
あばらの上に乗られると、結構苦しかったりするんですよね。
今回はアングル的にちょっと失敗だったかなぁ。
元々下手なんで、失敗もへったくれもないわけですが。。。

・・・・orz・・・・

 

面白いものに出会えた。

最近、アニポール、というパフォーマンスに出会いました。

アニメのコスプレをしてポールダンスをする、というもの。

エロいですよ。というか、すげーですよ。
完全に重力無視しているようなパフォーマンスを平然とやっていますよ、このおねーさんたち。

秋葉原で10月12日もやるとのこと。

興味のある方は http://ameblo.jp/anipole

をチェックしていて下さい。


さて、Pixivではこんな物を描きました。

なのフェイ横四方固め


押さえこもうず、というリクにお答えしてですが・・・

・・・・・・えろいことはしていません。

エロい事はしておりません!!!

大切なことなのでここでも二回言いました。

中学とか高校の童貞は、一度は妄想するよね、この押さえ込み方。

・・・え、しない? そうですか。



また映画を見に行った(ー人ー)

今度はこちらに行ってまいりました

実写版るろうに剣心
http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/index.html 

 電王の頃から佐藤健さんは好きな役者さんの一人なので。
・・・相変わらず凄い運動神経だ。
似合っている、というのが正直な感想なので、楽しく見ることが出来ますた。

…それにしても、またいたよ、須藤元気さん…。
ジンエの吉川晃司さんって、本当に運動神経凄いな…ライダースカルの時も思ったけど、原作の背車刀まで再現してくるとは…。 

この分だと、2もありそうだなぁ、十字傷の複線回収していないし。 
安心して閲覧できそうなクオリティなので、次回も見に行きます。


さて、のんびり続けているPixivですが、今回はこんな技。
なのフェイ鎌固め
 

悩んだ末こっちの構図を採用しました。 
好きな技なんですがどうにも構図泣かせな感じですね。
身体の柔らかいフェイトも両足をあごを捕まれたら動けません。
そして、身体の硬いなのはには、自分も痛い自爆技ですw

こっちは追々文章をくっつけて、download販売できればなー、くらいな流れです。
関西には間に合いそうにないので参加していませんが、
また来年のCOMIC1位にこっそりと入ってこっそりと消える予定でございます。


魔法少女の行き着く先って・・・(ー人ー;)

劇場版なのはAsに行ったわけですが・・・。
内容は非常におもしろく、
繰り返し行ってみるかな、とかちょっと血迷いそうになっている
今日この頃なわけですけれども。

というか、なのはって純魔導師だから運動音痴じゃなかったっけ?

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ 
         (.___,,,... -ァァフ|        今観たこと事を話すぜ! 
          |i i|    }! }} //| 
         |l、{   j} /,,ィ//|       『なのはがフェイトと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        魔法無しで棒術で渡り合っていた』 
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ | 
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人      何を言ってるのかわからねーと思うが 
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ    おれも何を観たのかわからなかった… 
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉 
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     頭がどうにかなりそうだった… 
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ 
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    身体強化魔法だとか 
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃねえ 
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  } 
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ   大魔王の片鱗を味わったぜ…


周囲の人たちもきっと同じツッコミをしてしまっていたと思う。
俺だってまさか、なのはがプロレスごっこしててもおかしくない運動神経持っているなんてかんがえてもいなかったさ。


なのフェイアンクル

こうやって、なのはがフェイトを肉体言語で押し込む可能性がないわけじゃなかったんだなぁ。。。しみじみ。。。

どうしてこうなったAA略








生きていても動きが緩慢・・・(ー人ー)

いやはや、この腰痛は何なのだろう。

強引に腹筋背筋で締めてセルフコルセット一日していたら痛みが筋肉痛に変わったから良いものの。
急性ヘルニアとか嫌だなぁ。。。この年で既に背骨一本逝っている時点で危険度マックスだから気をつけないと。

んなわけで、幼き白き魔王様はストレッチ中。



なのフェイ開脚ストレッチ

 
これって十分プロレス技やと思う自分の身体は鋼鉄の堅さ。
腰痛対策にも、ちゃんとストレッチと腹筋背筋やっていかなきゃな〜。

しかし、フェイトの足長すぎたわ、これ。
なのはの身体の固さは出来ていると思うんだけどな


こんなのはじめました。。。orz

普通の少女が大魔王バーンになるまでを綴る魔王戦記リリカルなのは。
その幼き日のじゃれ合い・・・というコンセプトですが。。。


なのフェイ逆えび固め
 

カラーの練習がてら、描いてみようかなぁと思ってみたらむっついむっつい。
でも影付けは多少出来たかも。
白と肌色の区別がつけられない大問題が発覚。
肌の光の調節がききません・・・orz・・・

出来る範囲でぼちぼちとやっていきますかね。


COMIC1お疲れ様でした〜(ー人ー)

参加した皆様、お疲れ様でした。

レッスルサークルを呼びかけて下さったTOMさん、ありがとうございました。

島の一列全部がレッスルというのは、お客としても壮観です。

周りのレッスル作品に囲まれつつ、プロレストークもしつつ、オタクトークもしつつ。

しかし某氏の「メテオ、レディ!?」がかなり似ていてツボ。
笑いすぎて腹筋筋肉痛です。

やっぱり自分の手から人に本を渡すのは楽しいですね。
技講座2、相撲講座は完売、みことの受難もおかげさまでもちこんだ半分以上を消化できました。

即売会っていうのは、趣味のものを見つけると無上の喜びになるのですが、
今回は散策しても、プロレスネタには出会えませんでした。
どこかにあったのかなぁ?

一昨年のレッスルオンリーの後でもやりましたが、
今年は完売していないので、もし欲しい方がいましたら
seizann@gmail.com まで連絡をお願いします。

 送料込みで、
草薙みことの受難は700円、
技講座2、相撲講座は500円で販売します。

ただ、pixivで記載の通り、レイアウト間違って酷いことになっています。
了承の上、連絡をお願いします。

例によって、バトルさんで取り扱っていただけるかもしれないので、 
そちらをお待ちいただいても。

とりあえず、レイアウト直そう・・・重版はしないように思うけど・・・。

次はキャットファイトオンリーとかだと、うれしいなぁ。
個人的に、ですが。

いらっしゃる方、お待ちしています(ー人ー)

どうにかコピー本の方も印刷し終わった〜。

技講座2表紙1
相撲講座表紙
 

そんなたくさん売れるわけがないので、技講座2は30部、相撲講座は20部の持ち込みです。
対極のあまりも10冊くらい持って行くかな。。。
 
それにしても、レッスルサークルの皆さんは、今頃飲みまくっているんだろうなぁ。
明日は一人でしょんぼりと帰宅することになりそうだ。。。

適当に散策する時間があるといいなぁ。

生存報告並びにCOMIC1参戦(−人−)

受かりました。
れっする20周年の集まりCOMIC1。

 し55b

だそうです。一人でひっそりと座っているかな。

作ったのは

みことvs鏡表紙
 


 これでございます。

 あとは延々と書いていた技講座、相撲講座をまとめる予定。
一週間かけてがんばって印刷なのですよ。

もしいらっしゃる堅い増したら適当に声をかけて下さい 〜


 

技絵仕込み中(ー人ー)

さて、もしCOMIC1に参戦できるとしたら、
みことと鏡の絡みを描きたいと思うわけですが。
コンセプトは、ひたすらみことの苦しんでいる姿と太ももを味わおう、となりますが。

みことの袴を短くしているのに、
まぁ、中身が見えないこと見えないこと。
むりやり見えるようなアングルを組み立てても、唯一反り技しか見えねーでやんの。

まぁ、イラスト自体は全部Pixivにあげてますんで、興味のある方は除いてくださいな。


草薙vs鏡 逆片エビ



下手なりに、だけども、まぁ袴のパンチラしねーことしねーこと。
まぁ、おいおいカラーに挑戦していきたいと思ってます。

趣味なんだし、てきとーに仕上げる方法でも研究していきます。





草薙みことの受難

Pixivでちゃっちゃかと連投していますが、

謹賀新年を兼ねてこちらに投下。



草薙vs鏡、ドラゴンスリーパー
 

辰年なだけにドラゴンスリーパーで。

何を血迷ったかCOMIC1申し込んじゃったい。。。

TOM氏の呼びかけにいち早く地味に目立たないように反応してやったぜ!!

・・・まぁ、レッスルオンリーのような勢いはないだろうなぁ。

とりあえず、このみことイジメで一本かき上げる予定。
飽くまで予定。できたら予定。きっと予定。

最悪、技講座2、相撲講座で誤魔化す気満々。

とりあえずもろもろの合間に執筆続けるのですよ。
 

姫様がレオ様とプロレスで遊んでいるようです(ー人ー)

最近こちらの更新はすっかりご無沙汰ですが生きています。

また、同人誌でも出したいなーと思いつつ、
DOGDAYSの姫さまレオ様を絡ませて遊んでいる内に、
こんな絵を書いてしまったという・・・・。

同人誌にするとして、こんなのどうやって使うつもりなんだろう・・・。



ローフライフロー・アニメ




まぁ、言いたいことはただひとつ。





 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

 ___ ♪ ∧__,∧.∩
/ || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ
|    | ( ./     /      `) ) ♪





livedoor プロフィール
ピクシヴ
訪問者数

カウンター
うえぶ拍手


レッスルクライマックス
レッスルクライマックス
  • ライブドアブログ