2006年05月23日

最近の俺ときたら‥‥5

どうもお久ぶりですッ☆☆ずーっとブログに投稿していない自分に気づきまして、しかも前回は『ぜひ、見てください。』とか書いておきながら、真に申し訳ございません。(>。<)

実はこの俺は寮を出て今は、3人でルームシェアしています。早1ヶ月半(急展開)今、寮はどうなっているんだろう?最近全く顔を出してないので分からないが、俺がいた頃はまだ6人ほど留学生がいたが、今は3人くらいしかいないらしい。最初は早く出たくてたまらなかった寮だがいざ出てみると少し寂しい感じがする今日この頃。

留学して、もぉすぐ3ヶ月が過ぎようとしている。あっという間3ヶ月でもあり、今まで体験したことがないようなことをした3ヶ月でもある。

中国語の方はというと、前回のブログを自分で読んでみてしみじみ感じる。『あッ俺ってしゃべれるようになっとる。』思い返せば最初はピンインも四声も知らなかった俺が、1人でご飯は頼めるし(頼むのは誰でもできるけどw)、授業は最初は何のことを言っているのか分からなかったのが、先生と会話をするようになっている。この前は映画『ダ・ヴィンチ・コード』を見に行き、あるていど、分かった自分に感動した。 また一昨日は中国人と二人で一日遊んだッ!!その場その場にだんだん対応していけるようになっている。だがもちろんまだまだで、全然分からん事もたくさんある。面白くもなかった授業が分かるにつれて、面白くなっている。今まで勉強という勉強をしたこがない俺にとって勉強をして面白いと思うのは久々の感覚だった。だが、これが普通らしい。ちょっとショックだったが、これからもこの調子で進んでいけたらイイと思った。
‥‥と思いきや早くも壁にブチあった。ちょっと最近中国語の方がうまく行かないなぁと思って、先輩に聞いてみると『あぁ〜それはちょっとした壁にブツカッテルねぇ〜そのを乗り越える為には、単語を増やすしかないよ!!』と言われ、これからもっと∧拔しなくてはならない。先が長いなぁぁぁぁ〜〜☆★

中国語の方は置いといてさっそく俺の同学の話。寮を出てから皆とバラバラになり最近あまり会っていなかった俺。半分中国人のEさん。毒舌を吐くバラのK姉さん。俺の姉気的存在のY姉貴。方向音痴にさらにネジが一本足りないZちゃん。最近1人行動が多くなった関西野郎S兄貴。何してルンですか??
これにまた新たな最強最年長、でも心は一番若い3ヶ月だけの留学生H君。(2?歳)このH君がまた強烈だった。一緒の初級“匹燃惺擦終われば毎日40分かかる市内までバスで行き、次の日は元気ハツラツで学校に来『ニーハオ』一番大きな声で入ってくる。表向きは18歳のさわやか少年のH君だが、実はちょっとおじさん。そんなH君と俺は一番最年長と一番最年少ながら意気投合してしまう。授業中はロシア人が最近サボリ気味で、二人でコント授業。先生もたまに困り果て、無視して先に行ってしまう時もある。俺が先生だったら絶対このクラスで授業はしたくない。最近H君は韓国語にも興味を持ち出し、授業中でも韓国語をたまに使ってくる。初級“匹覆里法邸邸堵爐郎Fも元気に金チャン走りで市内まで行っちゃった。

最近俺は思う。K姉さん。Y姉貴。Zちゃん。S野郎。そして3ヶ月のH君。この人達は俺と違って期間は’。俺はここにいながら去っていく人をこれから見ていくのだろぉと思うとすごく寂しい。俺が今感じることは何の為にこの出会いがあったのか?為なんてないのかもしれん。でもそこを考えた時に出た答えは一つ。俺のために出会ったんだなぁって。大連に来て色んな人の良い所悪い所を見る中で、特に思う。俺は★☆不動のプラス思考人間☆★だから出会った人に感謝できる。もちろん世の中にはこいつは嫌いという人はおるかもしれんけど、俺はそこを見て自分を見直すと、いつも同じようなとこがあったり、またそう思う心自体が俺にとってはもぉ改まるところ。つまり俺が育つためにこの人と出会い、楽しい事も嫌な事も全てが俺のためだったんだと。またその出会いが今後どうなるかなんて全く分からんけど、俺はこの考えで毎日が楽しい。まぁ一つ参考にしてッ!!!!!!

今も貴重な体験の中で色々な事を感じながら留学している。そして今度の俺の誕生日6月18日にHSK(中国語のテスト)がある。泣きそうだがせっかくだから誕生日プレゼントと思って少し頑張っていこうかなぁと思う俺ッ★☆★☆

最後にSさん、S野郎とか書いてすんません★☆(^3^)☆★笑


sekai_no_heiwa at 15:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年03月10日

☆★中国大連に現在留学中★☆〜Pert◆

3月10日‥‥今日で留学を始めて12日が過ぎた。授業も始まってやっと中国の波に乗ってきたところだ。


俺はこの中国大連に来て、初めて中国語の勉強をした。それまでは一回も勉強したことがなく、授業では何を言っているのか全く分からない。隣にいるのは同じ初級1班のロシア人ただ1人。。その女の子(21歳)はとても可愛く、とても親切で、けっこう中国語も喋れる。そんな空間でいつになったら喋れるようになるか?今はとても不安だ。しかし、俺に気をきかせてたまに日本人のYさんが来てくれてとても助かっている。中国語はまだまだこれからだ。

授業の話はおいといて俺が聞いてほしいのはこの12日の間に俺がであった友達(先輩?)のお話。マジでここに来る人は変わり者で、とにかく濃い。。キャラが濃い。。俺も中学や高校をとおして、いろいろな人に出会ってきた。面白い人、クールな人、お茶目な人、いろいろ‥‥しかしここに来て思った。俺の世界は狭かった。。いうなら日本の代表がこの中国大連の東軟情報学院に集まっているわけで、そのキャラも日本代表!!特に前にも言ったが18の時から(現在25)中国に住み着いているEさん。小柄で、意外としっかり者(半分中国人)。次に俺の話をよく聞いてくれて笑い声が大きい俺の姉貴的存在のY姉さん。綺麗だがたまに毒舌を吐くバラのようなK姉さん。よく関西弁で突っ込んできて、人に飲ませるのが大好きなSさん。メチャクチャ方向音痴なZ姉さん。そしてこの俺。最年少ながら一番生意気で、皆に支えられている。これが俺の住んでいる寮の日本人達。まさに日本代表。

これからはこのズッコケ6人組の話をしていこうと思う。これは必見。ぜひまた見てください。

そして今、中国に留学して自分が感じていること。今感じていることは、☆親切心☆がとっても大切だなぁって思っています。友達同士だと中国人はとても親切だ。しかしこの個人主義の中国では見知らぬ人には結構冷たい。ある日中国の大きなデパートに行った。そこで「ガチャン!!!」ととても大きな音がした。見てみると何かガラスが割れている。割った人は、荷物を運んでいる人で、しまったって顔をしていた。問題はそこからだ。誰一人そのガラスを拾おうとしない。その人一人でずっと拾っていた。他の人は見て見ぬふり。そして手伝えなかった俺ッ!!もぉ帰ってものすごく後悔した。そこに親切心があればどうなっただろう‥‥
そこで思ったのは親切心を中国人にこじつけるのではなく、俺が忘れてはいけないことだったんだぁと思った。寮の管理人の人も最初は「ニーハオ」って言っても返してくれなかったが、今は笑顔で言ってくれるようになった。俺はこれからも親切心をもってこっちで勉強し、色々な人に接していきたいと思う。頑張れ俺ッ!!!!!!!


sekai_no_heiwa at 18:30|この記事のURLComments(1)TrackBack(2)日記 

2006年02月28日

☆中国大連に現在留学中☆

 2月27日‥‥ついにこの日がやってきた。今日は僕が中国の大連に留学する日だ。

 8人家族の末っ子で、今まで皆に囲まれて、支えられて生きてきた僕がこの日を境に異国の地で、たった1人で生活することになる。僕が行く学校は大連市のソフトウェアパークにある東軟情報学院というところで、現在日本人は8人。その中で今年の留学生は5人。とても少人数だ。はたして僕はここでやっていけるのか。?????

 そんな思いで上陸したが、そこで出会ったのが今年の留学生の中のYさんとSさん。僕は18歳で、二人はどちらも20以上。最初は緊張したが、とても優しく、面白い。そしてなにより、たった一人で中国に行くような人だから変わり者ばかりで楽しい。それが最初の印象だった。そしてなにより、空港に迎えに来てくれたその学校の日本人先生でもあるEさん。不思議な人です。

 不安ばかりだったが、そうやって少ない人数しかい日本人がいないからこそ、結束できる。また勉強の時は逆に日本人が少ないほうが早く覚えれて、とてもいい環境にイイ人たちにめぐり合ったんだなぁとおもいます。

 しかし、驚いたこともたくさんあります。今まで日本の中でしか生きてきてない僕だから、道がきたない。車はごちゃごちゃして危ない。声は大きい。水は飲めない。寒い。人も寒い。何か薄暗い。こんな印象を持ちました。しかし、海があって、町並みはきれいで、夜景がすばらしいという印象もあります。ただ日本と比べたらどれもたいしたことがない。どれだけ日本とう国が素晴らしいか。日本って恵まれてるなぁ。っということに最初感じるでしょう。というか僕は感じました。いうなればそこにまず気づかないと、何の為の留学か分かりませんよね。っというくらい、大事なことなんじゃないかなぁと思います。まぁまだ2日目ですけどね。☆笑☆そして何より、今までいろいろな人、家族とか友達とか彼女とか、もぉいろいろな人のおかげで、楽しく生きてこられたなぁと思います。いざ一人になると猛烈に悲しくて泣きそうになります。そこを乗り越えて、新たな一歩を踏み出した時に、本当に周りの人の大切さとか、色々なことが分かるようになるでしょう。すると自分の周りの人を大切にして、いっぱいの人に囲まれて、信頼されて、楽しい、本当の幸せな生活が待っているのかな??と思いました。

 たった2日だけど、ものすごく勉強になりました。あぁぁー俺ってちっさいなぁッテ!!僕もまだまだ人に言えたような人間ではないですし、僕もこれからです。実際何もしていません。ただ何かこのブログで感じてくれたら幸いです。皆で新たなスタートを切りましょう。ッと言うわけで第_麑椶瞭記を終わります。またいつか書き込むので見てねぇ〜〜〜〜

sekai_no_heiwa at 13:14|この記事のURLComments(5)TrackBack(3)日記