2018年12月18日

ヘビーローション塗りたくれ!「一発屋について」

こんばんは。ヘビローの時間がやってきました。
「書きたいのを抑えて」料理〜夕食・呑み〜台所周り洗って好きなCD聴いて、、、いたのですが、自分の曲の配信作業をしようと思って、管理画面に行ったらビックリだったんです。このところ再生数を伸ばしている曲がさらに、一日で50回ほども聴かれているという。一日で10回くらいのペースで再生されているだけで喜んでいたんですが、、、理由は分からないんですけどもね。聴いてくれているという事実があるだけでほんとに励みになります。

ほんとに分からないものです。上述は小さなことだと思うんです。それでも入魂の作品が一日1回再生されるかどうか、な訳でありまして、さくっと載せた作品が数を伸ばすっていうところが、、、きっと人生もそんなものなのかもしれません。思い入れが強くってもなかなか伝わらない。一方で、力が抜けた頃に、自分ではなんともないものが受け入れられたり。

でも。たぶんですが。結果だけを見ると、そうなんですが。「自分ではなんともないもの」を1曲公開して、その曲が沢山の人に聞かれるか、というとそうでもないと思うんです。積み重ねたからこそ、結び付いた結果なんじゃないか、と。って、それで飯が食える訳ではないので、あくまでも小さな結果ですが。

まったく別の話をしてみたいと思います。外見、容姿とか立ち振る舞いで「あぁ、あの人と踊ってみたいな〜」なんて思う男心ってあるかと思います。一方で、親ほども歳が離れた女性で、体格も(僕はスリムな女性が好きなもので)どうかな、と思う女性と、いざ踊ってみたとします。そこで感動すら覚えることってあります。つまり想像を超えた予期せぬことが起こるんですよ。それはその女性を誘ってみないと起こらない出来事です。出会えない感覚です。感動です。

音楽配信も似ているのかもしれません。もしかしたら。よく「一発屋」という言葉があったりします。「一発屋」も実は積み重ねたからこそ「一発」あたるんだと思いますよ。その「一発」のために。ずっと空振りでもいい。でもバットを振らないと当たらないです。シュートを放たないとゴールを決めることはできません。

そういう攻める気持ちはいつまでも持っていたいと思っています。それは音楽に限らず。人生において。何か変わってくるかと思うんです。みなさんは、どう思いますか?

今夜のお相手は。あおきまさとがお送りいたしました。また語り合いましょう。2018.12.18 20:24

2018年12月15日

下井草狂想曲:回帰 2018.12.15

今日はいち早くクリスマス・パーティーに参加してきました。
床一面にカラフルなブランケットを敷いて、アイピローで目隠しごっこをしたり、全身をゆるゆるゆっくりと海藻の揺れ。終いには柔らかいボールを腰に当てたり肩甲骨、首に宛てておやすみなさい。

綺麗な空気でマスクをする必要もなければ、愛想笑いをする必要もなく、有難いお話を聞いたり、瞑想したり、電気毛布の上でパジャマ・パーティー状態。たっぷり1時間半で1,500円以下という。

と、土曜の朝のヨガ・レッスンからそんなことを感じてしまって、レッスン中、僕は不審な笑みを。ヨガをしている時って、身も心も無防備になるんでしょうか。童心に帰って、記憶も遠くから沸々と沸き起こってきます。幼稚園や小学生時代のことをよく思い出しますね。「これは雑念か?」と手放すよりも浸っていたい至福な瞬間。幸せな一風景や一感覚なんですね。

これからも、ゆっくりと味わっていく。そんな日常の至福なひととき。
今までとこれからに感謝しつつ。今をありがとう。2018.12.15 11:38

世界ブルー あおきまさと
http://sekaiblue.com

2018年12月12日

第1話 〜君に捧げる歌〜 あおきまさとのLOVE、そしてSONG

Live to Love, Love to Live
第1話 〜君に捧げる歌〜 あおきまさとのLOVE、そしてSONG 
aokimasato concert vol. one 〜For You〜

〜あらすじ〜
僕は彷徨ってしまったようだ。そこは開かれた世界なのか、閉じてしまっているのかは、分からない。
どうしたものだろう。話し掛けても、微笑みかけても、届かない想いさ。この僕という個体のもどかしさよ。
そうだ。僕には世界ブルーがあるんだ。メロディーが体の中にある。歌おう。君に捧げる歌を。

【Welcoming Stage】Concept:SinRumbo
Esta Noche
コラソン
ずっと君と

【1st Stage】Concept:朝、巡って、夜空へ
Good Morning
Ever Lasting
絶望
運命共同体 Part 1
ランデブー
年の瀬

【2nd Stage】Concept:崩れる
やさしいだけでは
言えない(印象Version)
泣いた顔
愛しさと切なさと悲しさと儚さと
君に会いたい
stay be my side
クリーム&シロップ

【アンコール】
空が青いのは
あなたがすべてだよ

sekai_prune at 22:02|PermalinkComments(0)Live to Love, Love to Live 

2018年12月09日

Live to Love, Love to Live 第1話を終えて

47507610_566636420427144_623884677379260416_n

やり切った感があります。

想像を超えるエネルギーを放つことができ、それを受け取って下さる方々がいたのが幸せであります。場の持つ力、集まる方々の感受性。そして、ステージに立つ僕自身の作品に、演奏に歌に入り込んでいく姿。それらが弾力性を以て絡み合ったり染み込んだりして。

フレーズを追う毎に。一瞬一瞬。また曲を追う毎に、ステージを追う毎に、刻々と変わっていく風景、表情、感覚を共有できたのではないか、と期待します。皆さんの喜びの声は宝です。

「メロディーがいい。一曲一曲違う。むしろ、メロディーだけでも聴いてみたい。」「各ステージそれぞれ表情が異なって。ストーリーがあって。舞台を観ているみたい。」「どうやってあんな風にピアノを弾いているの?」「迫って来るものがあった。」「低音の声が好き」「二皮くらいむけ、力が抜けたつるつるの〜」「うっとりしました♪ シンプルでストレートに伝わりました!」「何かいい方向に変化があったのかなと感じながら、聴かせていただいていました」「今日のライブとっても良かったよー!苦しい時期を乗り越えた甲斐あったね!」「先日は、感動的なライブをありがとうございました。【美しいメロディー】・「Esta noche」・「Good morning」キレイでキラキラ高音の旋律が歌詞にぴったり。そこに美声がハマってうっとり〜。【歌詞が粋】・「運命共同体」「行き場がないから苦しむ見捨てり...」の括りと、「愛情溢れて失う目盛り、あなたの愛はそのままメロディー」うまいな〜〜〜。ユーモアたっぷり〜 【ほっこりほんわか】・「ずっと君と」メロディーがかわいい。お越しいただいた方々へ飾らない言葉で感謝を伝える歌とメロディー。あおきさんらしい素直な気持ちが最も表現された作品のひとつかしら...・「年の瀬」除夜の鐘 年越し蕎麦 年賀ハガキ 手編みのセーター 年末ジャンボ宝くじ 【聴く度に好きになった】・「コラソン」シンプルで大胆な歌詞 男と女 体と体 心と心 昨年初めて聴いた時、正直違和感が。でも今回は、男と女のメロディーが待ち通しく楽しみに。記憶に残る曲なのよね。【エバラス】「いいぜ」←ハイここぉ!カッコイんだなコレがっ(heart) 声に艶があって通ってた。んも〜、ライブでしか聴けない曲になっちゃった〜じゃない〜 あおきさん、ズルい〜(heart) 【最後に】ライブのご準備大変だったのでは?細部に渡り真心いっぱい伝わっておりました。しかもさりげなく。ピアノを奏でながら(Xmas songsも)、歌いながら、トーク挟みながら、呼吸を整え、珈琲も煎れ、時間との戦い、お一人お一人への配慮etc 真心いっぱい受け取らせていただきました。珈琲。温度、バランス、甘味、深み、と〜っても美味しかったです。感謝と感動を支離滅裂ながらお伝えさせていただきました。」

今回、僕なりにこれでもか!というくらいのメロディーを選曲の段階からつぎ込みました。多くが、アオキクン・トップ・フォーティー(アメリカン・トップ・フォーティーに掛けてます)圏内にビシバシ喰い込んで来そうなメロディー達ばかりです。今回のステージをスタンダードにして今後、ライブ活動をしていきます。

いつになくめったに会えない方々、3年ぶり、8年ぶり、20年ぶりの嬉しい再会がありました。ステージに立つと素の自分になれます。そんな素の自分が歌う姿を聴いてくれたのが嬉しい。そんな機会を作ってくれた四谷シンルンボに感謝です。

会いに来て下さった皆さん。ステージでも述べましたが、会いに来てくれた、そこが大きいです。メロディー同様、人生も巡りです。今後、様々な景色を共感し合っていくことになるかもしれません。大感謝です。

歌。生命。若さ。老い。
メロディー。始まり。終わり。生きること。死ぬこと。出会い。別れ。

もういいんじゃないか、と思っています。
実りある人生を世界ブルーに捧げていきます。
今までとこれからに感謝しつつ。今をありがとう。
2018年12月9日 10:18

世界ブルー あおきまさと
http://sekaiblue.com
48364569_587680574977936_7291829139655360512_n


sekai_prune at 14:01|PermalinkComments(0)Live to Love, Love to Live 

2018年11月26日

Live to Love, Love to Live 第1話(実話です)曲目リスト

先程、嬉しいことに「歌詞に目を通しておいてイメージできる」ように当日演奏する曲のお知らせはあるの?というお声を頂いて、、、嬉しさのあまりつい当日の曲目リストを教えてしまいました。。。

という訳で、まだまだ演奏曲は変更するかもですが、現時点での曲目リストをこちらでもオープンにさせて頂きます。

歌詞はすべてsekaiblue.comの楽曲一覧ページ、もしくは【Sekaiblue Airlines】にて公開しています。


Live to Love, Love to Live 第1話
〜君に捧げる歌〜 あおきまさとのLOVE、そしてSONG

【Welcoming Stage】Concept:SinRumbo
1,Esta Noche
2,コラソン
3,ずっと君と

・・・四谷シンルンボもしくはタンゴからインスピレーションを受けた作品をお届けします。


【1st Stage】Concept:朝、巡って、夜空へ
4,Good Morning
5,Ever Lasting
6,絶望
7,運命共同体
8,ランデブー
9,年の瀬

・・・朝と夜の光の具体の対比。移ろい。


【2nd Stage】Concept:崩れる
10,言えない
11,泣いた顔
12,愛しさと切なさと悲しさと儚さと
13,君に会いたい
14,stay be my side
15,クリーム&シロップ

・・・バンド&オーケストラ編成の楽曲をピアノ弾き語りでお伝えできますように(祈)


残席はあと5〜7席ほどご用意できます。ご興味持って頂ける方はご連絡くださいませ♪

※イベント開催中は、完全禁煙、動画撮影と録音は不可となります。ご留意くださいませ。

sekai_prune at 23:13|PermalinkComments(0)Live to Love, Love to Live 

2018年11月25日

下井草狂想曲 2018.11.25 ボクノ・ノド・ヌーヴォーへの回帰

20181123_182416
昨日は何ヶ月ぶりだろう。夏以来にいっちゃんに会う。久々にも関わらず、いつも通りに接してくれる有難い存在だ。僕が無気力な頃に「うちで働きなよ」と声を掛けてくれたものだ。それが逆に申し訳なくてちょっと足が遠のいてしまっていたけれど、このところようやくマルゴ青果へ行く元気も出て来た。

20181118_184030
地元商店街。この下井草という町。そこに宿る人情。まだまだこれから、という時に、寂しいお知らせがひとつ。深澤精肉店が閉まって以来、この5年以上は奥住肉店に通っていたが、今月で閉店してしまう、という。ここの若旦那とも親しく会話させて貰っていたので、とっても寂しい。

これで駅近くにあるお肉屋さんはなくなってしまう。どうしたもんだろう。一方で大型スーパーストアがどんどん新装オープンしていく。これが時代というもんだろうか。勿論僕も多品種揃っているスーパーストアでの買い物は楽しいし、利便性にあやかっている。

世の中において食品について栄養について健康についてあれこれ言われている割には、それはあくまでも研究成果であったり、実証データである訳だけど、むしろ、地元の商店から新鮮な食材をシンプルに購入する、これだけで随分「不健康」から免れるのではないか? 地域社会が活性化するのではないか? 商店との会話で精神的にも健全なのではないか? 顔の見える社会になって治安もよくなるのではないか? など。行政、自治体も分かり易い大きな成果を出そうとせずに、また断面的に物事を捉えずに、食も交通も治安も教育も絡み合って繋がっている訳だから、西洋医学的な処置を施すのではなくて、今の時代に適う流れやツボを押さえた方策を考える、もしくは考えている団体や、考える人達と連携してみて欲しい。

と言っておいて、じゃあ、自分はどう過ごしていくべきか? と照らし合わすと、いち個人としてできることは限られてくる。

無くなる。崩れる。壊れる。ということについて。このところよく自室で歌っている。毎週のようにライブ・ステージを持っていた二年前と比べて喉の調子がよくない。体の調子は年々上がってきているはずなのに。そこで自身の生活を見直してみたら、、、分かり切ったことだったんだけど、、、。不規則な生活(遅寝)。お酒(を飲んだ後に歌う)。音楽のかかるところでその音量を超えるように喉に負担のかかる声の出し方。外出先でマスクを外して過ごす時間が増えたこと。PCやスマートフォンの使用によって眼精疲労からくる肩や首のこり。酒のつまみなど偏った食生活。と、原因が分かってきた。あとは自室で歌っているため音量を抑えるように敢えて喉で声を制限する歌い方で声帯付近に負担。観客を意識した歌い方でどうしても右を向きながら歌う癖のため左の喉周りの痛み。など。

これまで歌ってきた楽曲は主に1997〜1998年のメロディーが多かった。12/8のコンサートを聴いて頂ければ分かるように。今後は1999、2000年〜直近のものも蔵出しして歌っていく。そうなると、それまでの情景描写な表現から、今後は感情も帯びるのでどうしても熱唱することも多い。作品がそれを求めているからだ。ようやくそういう作品群が作詞作曲レベルで出揃ってきた今、これから!という時に、店じまいはしたくない。喉を、歌声を大切にしたい。これから歌うために積み重ねてきたんだから。

12/8が終わったら。暫く冬眠します。体を。喉を。もうちょっと労わってピュアな状態に戻して鍛えて。創作と向き合いたい。表現と向き合いたい。沢山の顔を持ったとしても体は一つしかないからね。2018.11.25 13:58

2018年11月12日

Live to Love, Love to Live 第1話(実話です)

Live to Love, Love to Live
第1話 〜君に捧げる歌〜 
aokimasato cafe concert vol. one 〜For You〜

CorazonB_mini

日程 2018年12月8日(土曜日)
開場 15:00 開演 15:30 終演 17:30
お店 アルゼンチン・タンゴ・バー四谷SinRumbo:http://www.corazon-de-tango.com/

前売 1,500円(one drink付) 当日 2,000円(one drink付)
内容 あおきまさとのLOVE、そしてSONG
(オリジナル曲。ピアノ弾き語り)

〜あらすじ〜
僕は彷徨ってしまったようだ。そこは開かれた世界なのか、閉じてしまっているのかは、分からない。

どうしたものだろう。話し掛けても、微笑みかけても、届かない想いさ。この僕という個体のもどかしさよ。

そうだ。僕には世界ブルーがあるんだ。メロディーが体の中にある。歌おう。君に捧げる歌を。



☆non-smoking(完全禁煙)について☆
「何でそんなものプカプカ吸うんだい?」(「禁煙な仲」(アルバム『繊細』収録)より)・・・店内は喫煙です。また、いらっしゃるお客様に居心地よく寛いで頂きたく、階段付近にある喫煙スペースもイベント開催中に限り、禁煙とさせて頂けることになりました。

☆お飲み物☆
ペーパードリップの珈琲(開演前限定)、生ビール、カリフォルニア・ワイン、ジンジャーエール、オレンジジュース、烏龍茶をご用意しております。

☆ご予約☆
座席の都合上、20名様までとさせて頂きます。11月末日までにお店、または、あおきまさと本人までご連絡ください。前売り扱いでご入場頂けます。※当日、ご来店時にお支払いください。

sekai_prune at 22:15|PermalinkComments(0)Live to Love, Love to Live 

2018年11月01日

メロディーは時を巡る

このところ時間の流れについて考えさせられています。

例えば50分歩く距離を20分自転車を漕いでみたとします。その時の思考について。です。歩く時の50分の思考を1とします。20分間の自転車を漕いでいる時の思考のボリューム(というか膨らみ、広がり)はどれくらいか? ということです。20/50か? と思っていたんですが、実際は歩く時の50分と自転車を漕ぐ20分は同じボリュームなんです。これは驚きです。

ただ異なるのは質です。歩く時はより等身大に近い思考でしょう。それに比べて自転車だと思考の集中力というんでしょうか。質が高まります。勿論質が高いこと自体がよい、というのではありません。むしろ歩く50分で生まれ出て来る思考や発想の方が尊いかもしれません。僕はただ時間と、その中にある思考のボリュームについてのみフォーカスしています。

以上のことから、電車、バス、飛行機に乗っての移動中の思考について考えてしまいます。例えば飛行中の思考はとっても脳内が活性化しませんか? それまで過ごしている日常とは異なる発想が生まれ出て来る方が多いのではないでしょうか? それはやはり同時間内における走行距離がとてつもなく長い、つまり、同時間内において移動する距離が長い程、思考のボリュームも増えるのです。

もし、なのですが。もし僕自身が10年後、20年後とてつもなく若い存在だとします。その理由は何なのか? というところを考えてみます。それは僕に限らず世の中において「あの人は若い」という人の思考や意識はどういったものなのか、というところです。その答えの一つとして、「限られた時間の中における生き方の凝縮」のような気がしてなりません。分かり易く書くと集中力です。分かりづらく書くとメロディーの粒、結晶です。僕に限って書くと、後者かと思います。常に自身から生まれたメロディーが脳内で流れている。メロディーそのものが過去への憧憬、未来への希求です。一人の人間が長い時間を時代を行ったり来たりするのです。一見、同時間内において沢山動くと歳をとる、という錯覚に逢いますが、実はその逆です。同時間内においていかに動くか。動きのある生活をするか、がポイントとなります。動くということはエネルギーなんです。自身でエネルギーを生み出していくことに快感を覚える方もいらっしゃるかもしれません。

「みんな気付いているだろうか。
僕らは過去、現在、未来という時間の襞を行き来しているということを。
2018年11月1日 21:30」

Dq1Q9SOUwAIUNNZ
DqwnfhuUcAAMnw8


内臓も喉も足腰も動かないと老化が進んでいきます。老化というものはいつかやってくるものですから、自ら好んでその方向へ行かない方がよいと今では思います。若い時は敢えて老化(≒達観)へ向かって乙な姿を周囲に感じて欲しい時も出て来るかもしれません。でも、やはり歳相応に。動ける時は動いた方がよいでしょうし、動くことに無理が生じて来た時に始めて、過ごし方を変えてゆくのでしょう。

メロディー。実はこのメロディーこそが、若さ。生命に多きく影響して来るのです。2018年11月1日 22:24

世界ブルー あおきまさと
http://sekaiblue.com

sekai_prune at 22:25|PermalinkComments(0)私的随喜 

2018年10月28日

人生を。〜御礼〜 四谷シンルンボ

【人生を歌う 人生を踊る 人生を語ろう】

44903682_1877161019028405_66366818205302784_n

昨晩も沢山踊らせて頂いた宴でした。楽しかった〜♪

9月から関わらせて頂いた「火曜&土曜限定のお手伝いスタッフ⭐」 昨晩の月末パーティーをもちまして無事修了しました。皆様には大変御世話になりました〜。大感謝です♪

新しい仕事も不器用ながらも徐々に慣れて来ました。春までの期間限定ですが全力で頑張ります。
心身ともに健康体に戻りつつあります。お陰さまでメロディー活動へ存分に傾倒しています♪ 来るコンサートはそんな姿をお見せできたらいいな、と。12/8の昼下がり、四谷シンルンボ。珈琲でも飲みながら、ゆるりと聴きに来てくださいませ。ちなみに夜はタンゴレッスン、そして忘年会へ突入します! よ!

アルゼンチン・タンゴ・バー
四谷SinRumbo:http://www.corazon-de-tango.com/

11月からは土曜日はこれまで通りタンゴカフェ時間から夜までおります。平日夜は皆様の御要望があれば。。。ですが。。。できる限りお店へ駆けつけたいと思います。お店に向かう時は下記の世界ブルーWeb上にてTwitterしますね〜。

特に火曜夜に出向く機会があったなら、これまで通り特設バーカウンターを作らせて頂きます〜。タンゴ未経験の方、シンルンボ初入店の方もどなたにもご利用して頂けます。一緒にお店の雰囲気に酔いしれましょう。ふわっ⭐

心機一転して初心に戻るべく、木曜夜もレッスン生として時折出没します。マリオン先生&フリアン先生との対話、映像、レコードに加え、「インスピレーション」「エッセンス」「チャレンジング」な夜を一緒に過ごさせて頂きたいと感じています。タンゴを踊る方は勿論、踊らない方にとっても踊りの嗜みを味わって頂けるのでは?と。どんな夜になるかは僕も想定していません。一瞬一瞬を愉しみましょう。キラッ⭐

土曜はタンゴカフェ。ペーパードリップで珈琲を。体験レッスン前に寛いで頂けますよ。 紅茶やマテ茶もございます。体験レッスンもタンゴナイトも男女ともに新しい顔触れが続々。レッスン生限定の腹ペコさん向けワンコインの軽食も引き続き。飲んで食べて沢山踊って、皆さんで盛り上がっていきましょー。ピピッ⭐

今後とも。人生を。よろしくお願い申し上げます。

世界ブルー あおきまさと
http://sekaiblue.com

2018年10月20日

10月の「人生を。」

今夜はアルゼンチンタンゴを踊る二十代女子達の集いに参加して来ました。ソーセージにサバにと酒のつまみが出され、誘ってみたら皆さん心優しく踊ってくれました。生きてるといいことあるもんだな。と。

毎週火曜夜、タンゴ婚活パーティーに向けて、ラウンジで恋愛コンサルティングを始めることになりました。といっても、主に健康について、自己実現について、歌やメロディーについての対話になりそうです。

予約不要。コンサルティングは無料です。

どこまでが真(まこと)か。僕は真人です。よしなに。

43213613_1850918831652624_6503257935630565376_n
43367829_1850919158319258_1654645840230219776_n


画像は火曜限定の料理の試作です。ワイン好きにはたまらない。僕がたまらない。
2018.10.6


皆様。本日は晴天なり。

タンゴバーへ行く朝は職場まで徒歩で向かいます。50分! 今朝は小雨でメッシュの靴、ギリギリ持ちました。

43383542_1850920591652448_3911484208899424256_n


というか、今、とっても酔っています❗ 先生には八時半に帰ると宣誓しておきながら、11時半。明日大丈夫かな。。。

新しい職場は、半年間契約。僕は今年度で〇人目。40代で自由に生きるためにはかなりハードな仕事しか回って来ません。そこをどう取り組んでいくかが真骨頂です。その職場の最長勤務を更新したいと思います。

今夜はレッスンで打ちのめされ。それは愛情。でも、「もうタンゴやめちゃうぞ❗」なんて思ってみたりもしますね。自身のダメさ加減に呆れてみたり、タンゴを差し引いた自身のそんざいをかんがみたりして。

世界ブルー。これまで培ってきた世界。正直、楽しくて仕方ない。

昨年自身の誕生日プレゼントにカクテルシェーカーを買いました。今、とっても役立っていて実用的! 今年はまた別のあるものを買い求めました。それもいつか役立つのかな。楽しみです。そうやって夢を膨らませ、体現していきますよ。

そんな姿を四谷シンルンボでお見せしたり、共感してくれたらと。是非会いに来てください。バーチャルを乗り越えて生の対話を。

皆様からお誕生日メッセージ頂きました。ありがとうございます〜♪ たぶん生涯にわたって会えるのは生きている間に数える程かもしれません。二十代までは無限に感じていた人生も今では有限バリバリです。

その分濃厚な毎日を送る所存。皆様も日々健康であって欲しいです。是非、朝一の白湯を。

世界ブルーは年内は大人しく、毎週一曲ずつ楽曲配信。新年からの世界ブルーはその時期に生きるあおき君に任せます。

http://sekaiblue.com

それにしても、やはりタンゴ。このやるせなさは作詞作曲には好影響ですが、、、生身のあおきはどう過ごしてゆけばいいのか。。。途方に暮れるのは慣れてますが、手応えが欲しいです。

メロディー。そこから。

夜風に吹かれながら、酔いを楽しみながら歩くあおきでした。

皆様も、生姜に大根に梨に、喉を大切になさってください。

おやすみなさい。
2018.10.11


44086278_1861730760571431_8144599500481101824_n

阿佐ヶ谷ネクストサンデー、久々に行ってきました。
しかも今回はなんと?出演ではなく受付スタッフ。どうしてもじっとしていられないのか、、、後方から歌ったり口笛ったり踊ったりしちゃいました。

勿論遠目ですが写真も沢山撮りました。主催に確認し後日一挙公開するかもです。

何はともあれ、近所でみんな集まってイベント開催してくれ楽しめる、いいです。

僕もそろそろ動こうか、と思っていたら、昨晩お話が具体的に進み、12/8土曜のお昼から約一年ぶりにライブイベントやります。場所はいつもお世話になっている四谷シンルンボ。詳細は別途決まり次第ご連絡しますが、たぶん満席になる可能性が高い(嬉)ので、ご興味ある方は連絡ください。ピアノ弾き語りはやろうか、と。せっかくなのでタンゴにまつわる作品を蔵出しします。

土曜はとうとうアルゼンチンタンゴ用のシューズを選らんで来ました! いろんな角度からタンゴを楽しめた土曜でした。レッスンしかりバータイムしかり。

明後日火曜の夜のシンルンボも、あおき、スタッフとして入ります。段々形になっていきます。色んな意味で出し惜しみなく過ごすことの素晴らしさを感じます。

おやすみなさい。
2018.10.14


昨晩、阿佐ヶ谷Next Sundayにて催された、ライブイベントの画像を、小生受付スタッフあおきが遠巻きにパシャパシャ撮影した画像をノーカットでお届けします。亜湖さんに限っては別に専任カメラスタッフの方がいらっしゃったので、念のため顔出しされていないもののみ公開させて頂きます。
個人的にはネクストサンデーの店主とお話しできたこと。僕のピアノ弾き語りの演目【からっぽ巡り】はこのお店から始まりました。感慨深いものがあります。

みんなのエネルギーを感じる、ということ自体、それを素直に感じることができるのが、このメンバー達のよさであり、まるで繋がり、そこからさらに表現する、という事象を生み出す、それが当たり前のメンバーだからこそ心地よいのだと思います。

そんな気運に触れることができたのがとっても嬉しいのです。感謝です。

さて。明日火曜。どなたか踊りに来ませんか(笑)
http://blog.livedoor.jp/sekai_prune/archives/1997937.html

このところ、ポツポツと歌ってみない? というお声を頂いています。
考えてみれば。踊りも誘い誘われであったり、リード&フォローという意味合いでは、そういうコミュニケーションが生まれること自体が喜ばしいことです。

であれば。歌も誘い誘われる。歌う・聴く。そんなコミュニケーションもやはり嬉しいことなのだよな、と素直に感じます。

人に喜んで貰うということが今は嬉しく。そんな素直な喜びをもって歌ってみようかな、と感じています。

まずは。明晩。四谷の暗がりにて。四谷の灯にてお待ちしております。語るだけもよし。そしてやはりじわっと踊る心地よさを感じる瞬間を。その瞬間の連続を。
いつもありがとう。
2018.10.15


43655193_1857072844370556_6219152523379343360_n

明日水曜日の四谷シンルンボ「ミロンガ エル(敢えてフリガナで)」はひと味プラスです〜♪ 是非バケットも含めて食べて飲んで語り踊ってくださいねー。
今夜火曜夜は80年代の洋楽が流れ続け、踊りたい曲が目白押しでした! タンゴ以外の曲、例えばインプロやノイズ、お経、聖歌など、僕の鼻唄とか、を流して踊るナイトがあってもよいな、と感じました。
12/8土曜は四谷シンルンボにて勝手に忘年会やります❗ 珈琲タイムに歌わせて頂きます。この日はその後のレッスンが?バータイムが?リーズナブル?夜はより自由に忘年会ミロンガ? などなど。近日中にイベント立てます。
タンゴ未経験者も楽しめる一日になれば嬉しいです。是非イベントの後の体験レッスンも受けて頂いて、幸せ満ち溢れベイベーな顔を見せてください!
道なき道は幸せだったりします。おやすみなさい。
2018.10.17


44279960_1865133863564454_8194460334166114304_n
44380825_1865135330230974_2548918268173746176_n
以前、ナマステヨガでも話題になったケララバワン。これが先生もお薦めの「マサラドーサ」!! 味覚も深いな〜♪ 味覚を研ぎ澄ます体作りを。していきたいですね。ナマステ。
2018.10.18


44407274_1866617773416063_6279436293503975424_n

とうとう。タンゴシューズを買い求めました。自分への誕生日プレゼント。明日土曜、初めて履いてレッスンに臨みます。

新しい生活は不安な点多々あるんですが、今のところ、いつも通り?かなり張り切ってます。通勤電車に乗る必要がないところが気に入っています。その分朝から自転車でも徒歩でも体がポカポカ。

働くとどうしても、生活が楽しくなって鋭い感性が失われたりします。そうならないよう、日々攻めていきたいです。

ほぼ誰もやらない職場の体操をしたり。弁当男子というだけで食堂で目立ったり。そんな序ノ口から宇宙や細胞レベルまで攻めたいですね。お酒も、お酒に甘えるのではなくて、お酒でどんどん攻めたい。そうやって酔っ払って藪の中へ突入はしないようにします。

今夜は四谷シンルンボにてお手伝いしてきました。生演奏、いいですね。

今、大笑いする女性の顎が外れそうな口が僕に接近してビックリです。

やっぱり、生ですね。外を歩くと何かあります。

お気に入りのワインを1ダース購入しました。ブランデーはありきたりですが、、、やっぱりナポレオンが好き。例えピンキリであっても。

今、ホストにわざわざ頭下げて挨拶される。同業かと思われたのしらん。確かに今夜の格好は、、、。

水商売という言葉がありますが。僕は空気です。空でもいい。

やっぱり毎日生ですね。ありがとう。
2018.10.19


44475351_1867882746622899_7201662009287376896_n

新しいタンゴシューズ〜♪ 嬉しいです。歩きやすい❗❗ 床を感じて歩ける☺

しっかり歩けると、しっかり生きていける。という心地好い錯覚。しっかり歩けちゃうと自立しちゃうよ。もっと駄目人間にならないと!という焦燥感。

タンゴバーからの帰り道に古きよきタンゴ音楽を聴く。僕の中での新しい東京。

甥っ子のお下がりの白いパーカーを着て。軽快に北上する。夜風が肌寒い。

先週から土曜のタンゴナイトはワンコイン500円で軽食始まりましたよ。はらぺこさん、いっしゃい。

火曜夜限定のお手伝いも今月いっぱいでお仕舞い。土曜含めて濃厚でした。残すところ23日と30日。余裕ある方は是非に会いに来てくださいねー。

明日はナマステヨガ。世界ブルー。家族で乾杯。

今夜も零時前に眠れそう。
「細胞レベル、細胞レベル」
ルン♪ルン♪

おやすみなさい。
2018.10.20