上野原、晴れ

自由? 自由に浸かって
可愛い座布団を持って
君は畳の上に座っているよ
みんなと共に座っているのさ

Ah 今日の天気予報は 雨 雨 雨 雨だったけど
Ah 日頃の僕らの行いがよかったのかな?
晴れ 晴れ 上野原駅に着いた途端に

晴れーーーーー! この晴れ模様が 一日中続けばいいのにね
晴れーーーーー! BBQは空の下でみんなでワイワイガヤガヤ
食べて 飲みたいものだから
願うよ 遠くまで伸びてゆけ そうずっと
晴れーーーーー!
晴れーーーーー! こうして一日が終わる時に振り返れば 心 晴れ

Ah 世界はさ 晴れの日もあれば曇りも雨もさ 繰り返す
Every Day, Under the Sky
It’s cloudy, Surprise, Beautiful, Bright, anything okay, Go!
晴れーーーーー! みんなの心が晴れ渡って〔一つになって〕ゆけばいいと願う
晴れたらいいなって そんな僕は理想主義者かい?
晴れーーーーー! 上野原でのBBQを楽しみにしてたのさ
We can Fly Fly Fly 晴れーーーーー!
河原に向かって 冷たい水の中に飛び込むような気持ちで
いい気持ち これが僕の求めていたものかもしれない
これが 僕達が遭遇したいものかもしれない tu tu tu tu tu

作詞作曲:あおきまさと
music 20180811
lyrics 20180811、0812



作文「上野原、晴れ」

夏休みは楽しかったです。
一番覚えてるのは友達とバーベキューしたことです。

友達のタカアキ君が「あそぼーよ」と誘ってくれて、
タッキドゥーダのタジ君とさおちゃんに会いに行きました。
そこにはアイちゃんもいて、あきちゃん、ゆみちゃん、りさちゃん、コンスタン君、マリレーヌちゃんは初めて会いました。

いっぱい食べていっぱい飲みました。天気予報は雨でした。でも外でいっぱい遊びました。いっぱい川原に行って、石を積む子達もいました。

楽器が沢山あって笛とか太鼓とか木琴とかいっぱい鳴らしました。みんなで歌いました。いっぱい笑いました。

帰ったら服がぐしょぐしょで、とっても楽しい思い出になりました。

またみんなに会いたいです。」

***********************



Takkiduda BBQ 2018におけるLive Stage。この日は10名のアーティストが集まっての国際交流。上野原駅での顔合わせに始まって、Shopping(=食材買い出し)===>BBQ===>Adventure(複数の河原へ繰り出す)===>Free Session(みんな好き勝手に音を鳴らして遊ぶ)===>Live Stage(参加アーティストによるパフォーマンス)という流れ。

あおきは完全即興というスタイルで。自然に出て来た言葉は、当日の上野原の清々しい空気、河原での現れる気持ち、みんなとの打ち解け合い等。それらがTakkidudaの作り出す映像空間とシンクロして「晴れーーーーー!」っと爽快な気持ちで。思い思いにメロディーを言葉を放った即興歌となります。2018.8.13 8:03