Rain_miniSummerDay_mini
通り雨Summer Day

幸せというのは、ふと自分自身の中に入り込んでしまうものではなかろうか。「あれ? 今、俺、幸せだ。あれ! 嬉しい。」といった感じ。それは何ということもなく、ただ毎日地道に過ごしている中でふとやってくる。

この心や気持ちの動きはなんなのだろう、と。その内の一つについて触れたい。

「継続」について。これ。なんでもそうなのだろうけど、自分の中では「全然何も出来ていないな〜。駄目な人間だな〜。」なんて感じつつも、それでも、どこか向かいたい方向というものがあって、そこへ体が常に向かっている。朝、駅へ向かう時に変顔や片鼻呼吸するのも、職場のコピー機の前でストレッチをするのも、満員電車で硬い異物をぶつけられても「うん、これもまた世の摂理だ。」と納得してみたり、降りる時に「は〜い、すみませーん、おりまーす。」と明るい声でドア付近の乗客に降りるよう促してみたり。そういった一連の行為は、僕はメロディーだと思っている。僕なりのメロディー論を実生活に使っている。それが役立っているかどうかは分からないけれど。

損得ではないのだ。損得で勘定してしまったら、僕は潰れてしまうよ。現に潰れかかっている。一般的な社会性からみたら、僕の人生は破綻している。それでも「幸せだな〜。」と帰りの混んだ通勤列車の中でマスクの奥で深い呼吸をしているのだ。

昨日のヨガ・レッスンの最中のこと。「そうだよ、これだよ、これ。」と気付いて、集中する。その時の快感といったらない。「この快感はお酒飲むよりも素敵だな。細胞が喜んでいるよ。」と。この感覚はメロディーを弾き語っている時のそれだ。女性としっくりと踊れた時のそれにも似ている。

その快感、その感覚。それは、ふとやってくる。そして、何度も何度も味わう程に、研ぎ澄まされてゆく。出会い易くなる。男女のそれに似ている。心が、体が、感覚が、、、準備が、受け入れ態勢が出来るのだ。何度も何度も繰り返す。反復作用。男女のそれに似ている。恍惚。トランス。

継続することのよさ。地味だし。地道。それでも、ふと歌ったり踊ったり歩いたり。そこなんだよ。「ふと」出来ている状態。「ふと」洗濯して、「ふと」買い出しする。「ふと」トイレを洗って、「ふと」データ整理をする。それらの反復。継続。部屋が整う。生活が成り立つ。一つ一つ達成して快感を得る。そんな毎日を過ごす。そんな時に「ふと」幸せなのだ。

作詞作曲も世界ブルーも継続して随分月日が経つ。二十年、三十年。このブログにしても十五年程。積み重ねていけば見えてくるものがある。今、別のブログ【世界プルーン】で視覚、聴覚、知覚から成るスペイン・ポルトガルの旅日記【知らない街 知らない道】を編集している。気が遠くなる作業。それでも毎日コツコツ進めている。二か月間の間に口ずさんだ鼻唄肉声、写真などを公開する作業。何のためかは自分でも分からない。でも、向かっている感じがする。音楽配信も当初、50曲公開は気が遠くなる思いだった。それでも達してみると何のことはない。「ふと」成り立っている。今回、リリースした「通り雨」と「Summer Day」はアルバム『from here on』から。2004年発売当時、ヨーロッパへ向けて販売したいな〜、なんて願望があって。でも、結局、日本のみの流通にとどまった。今の今ようやく。15年も経ってしまったけど。当時の願望が叶った(※「忘れない」はJASRACの関係上、音楽配信は考えていないので、今回のリリースでアルバム『from here on』から全曲配信できたことになる)。

自分なりには頑張っているつもりでも。どこかのんびり佇んでいる。なので、進みは遅いし。二十代の頃のような若さゆえの勢いはないことは認める。でもね。「ふと」成り立っている。この感覚。結構、快楽なんです。読んでくれてありがとう。2019年7月14日 13:22

世界はすべて青い空の下にある
世界ブルー あおきまさと
http://sekaiblue.com
sekaiblue@hotmail.com (あおきまさと宛)



<試聴・ダウンロード・ストリーミング再生について>
レーベルSekai Blueより、常時50曲ほど楽曲配信中です。当ページでは販売しているシングル楽曲すべてを公開しています。パソコンやスマートフォンから、試聴の上、「ダウンロード購入(100〜250円)」や「ストリーミング再生(無料)」できます。

1、気になる作品のジャケット画面を押してみてください。
2、各配信ストア一覧と作品紹介文が表示されます。
3、配信ストアを選んで試聴してみてください。試聴時間は30〜90秒。配信ストアによって異なります。
4、試聴して気に入って頂けたら、ダウンロード購入できます。楽曲や配信ストアによって価格は異なります。音質も配信ストアによって異なります。

♪♪大半の作品は(定額制音楽配信サービス等にご加入の方であれば)無料でストリーミング再生できます。随時曲を入れ替えていきますので、この機会に聴いてみてください♪♪
♪♪歌詞・紹介文をご覧になりたい方のために、当ページの作品タイトル(テキスト表示)を押すと詳細ページへ飛べるようにリンクを張りました♪♪

作品を気に入って下さった方は、是非、ご感想ください! ご友人・知人の皆様へもシェア大歓迎です。さらにもっと高音質で楽しみたい方のために、アルバムCDをご用意しています。今後ともご愛顧の程よろしくお願いします。






●アーティスト名:世界ブルー アルバム『from here on
アルバムCDはライブ会場のみで販売しています。
白熱灯と君君が空を泳いでゆくEver LastingYou'reMine空が青いのはMake Me Happy!Your Love is Over, Your Game is OverLove Me Yes!
白熱灯と君君が空を泳いでゆくEver Lastingクリーム&シロップ空が青いのはMake Me Happy!Your Love is Over, Your Game is OverLove Me Yes!

・・・「正統派でもなく、異端でもない。まったく新しい”ゆるいポップス”の誕生だ!」音楽評論家 富澤一誠
・・・夕暮れ時のような独特の焦燥感を感じさせる“あおきまさと”のソロユニット「世界ブルー」。数々のオーディションでリスナーのみならずプロからも高い評価を得て来た楽曲の集大成『from here on』。
・・・彼独特の鼻にかかったような少しネバった歌声。淡々と語られる恋人へのストレートな言葉。口ずさみ易いメロディー。漂うようなサウンド。すべてが心地よく絡み合い癖になる。「優しい」「あったかい」だけでは終わらない存在感のあるポップスの登場です。



●アーティスト名:世界ブルー アルバム『繊細』より全曲配信中
アルバムCDはライブ会場のみで販売しています。
年の瀬木枯らし表参道買い物袋禁煙な仲片言空飛ぶ回転木馬あのコサヨナラはいつも雨爪跡
年の瀬木枯らし表参道買い物袋禁煙な仲片言空飛ぶ回転木馬あのコサヨナラはいつも雨、爪跡(販売終了)

・・・二十歳前後のうぶな心模様を綴った10コの恋の物語集。
・・・生活感漂うピアノ・フォーク・サウンド。
「窓から差し込む木洩れ日を背に受けながら、ほろにがい青春の一ページに思いをめぐらしたくなるようなアルバムだ。老いも若きも。父より」



●アーティスト名:世界ブルー アルバム『青い街』より
青い街土曜の朝のドライブカモンオキナワ
青い街土曜の朝のドライブC'mon Okinawa!

・・・沖縄作曲旅行で生まれた旅曲集。
・・・アコースティック・サウンドを通して、遠くに聳えるであろう海や太陽の光を。頬にそよぐ風を。



●アーティスト名:世界ブルー アルバム『はいから三寸気分』より全曲配信中
お入りよ琴の音を聞く春風色町金色夢枕禁色の人枝垂れ柳ろまんちずむ
お入りよ琴の音を聞く春風色町金色夢枕禁色の人枝垂れ柳ろまんちずむ

・・・ネオジャパネスク!!! 高橋幸宏氏と高橋信之氏に番組中「ネオジャパ」と形容された原風景絵巻物。



●アルバム『Taste One』より
X'mas Judgementもうこれ以上雨遊び 〜組曲〜成功物語Challengerこもれびタッチ色恋沙汰サティスファクション
X'mas Judgementもうこれ以上雨遊び 〜組曲〜成功物語Challengerこもれびタッチ色恋沙汰サティスファクション

・・・「もっと娯楽を もっと感動を」「素晴らしい友情は朽ちても果ててもあの世まで」 作詞:よしだたかおみ、作曲:あおきまさと コンビネーションから生まれたポップスを7曲お届け。



●アーティスト名:世界ピンク アルバム『おしっこのわな』より
Sume-PaHug?!ParkGuell
貴族カットHappy Street
Sume-PaHug?!グエル公園貴族カットHappy Street

・・・YUKIHIRO TAKAHASHI@MUSIC DATA LABにて全国@NIFTY会員一般投票第1位獲得曲「Sume-Pa」収録。・・・不可思議な遊園地。行ってみたいと思ったことがある。それならそんな世界を創ってしまえばいい。それで実体験できる。 「君君、これが君の言う不可思議な遊園地かい?」 そうさ。これが僕らなりの不可思議な遊園地なのさ。分かってくれないなら、おしっこ攻撃だい!!



●アーティスト名:あおきまさと アルバム『新入社員の呟き 下半期』より全曲配信中
トキメキカラフルため息風味こんなもんかな。
エライ、エライと言ってくれ!!唱える。どっかディサピアー
トキメキカラフルため息風味こんなもんかな。エライ、エライと言ってくれ!!唱える。どっかディサピアー

・・・ゆるすぎる自虐ポップス。箱の中の音楽。Mr.平凡の叫び。



●アーティスト名:あおきまさと アルバム『下井草カラス』より
Misery 〜失われた旋律〜僕はドローン再見(またな)品川カオス
Misery 〜失われた旋律〜僕はドロ〜ン再見(またな)、品川カオス(販売終了)

・・・理由なき初期衝動・・・「下井草って都会ね。」「君は、下井草カラスの存在を知らないから、、、そんなこと言えるのさ。」  都会の闇に棲みついた生き物。決して誰も近づこうとはしない。 「あっ、下井草カラス。」 また一羽、僕の心に棲みついてきた。



KonoyonoGenjo_miniZetsubou_mini
この世の現状絶望(Live Mix)