このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 海外の反応 


[ドイツのスカイスポーツが、韓国対メキシコ主審の判定を真っ向から批判した。 チチャリートの追加ゴールは、明らかなファウル場面であったが、ビデオ判読(VAR)を実施しなかったと指摘した。

先制ゴールは残念だった。 前半26分チャン・ヒョンスのハンドでペナルティーキックが宣言されたのだ。 メキシコはキッカーになったベラが落ち着いてゴールに終わった。

1

これをめぐってドイツのスカイスポーツは「議論の余地がある判定だ」、「確かにリードした攻撃の状況でエレーラが寄誠庸に加えたタックルは、明らかなファウルだった。 しかし、主審はVAR判定を拒否した」と指摘した。

ドイツの中継放送局の「ARD」のキャスターも「エレーラのタックルは明確なファウルだ」と解説した。

今回のロシアワールドカップからFIFAはVARを導入して、より一層公正な試合運営を追求している。 しかし、メキシコの明らかなファウル場面が叫ばれず、議論が予想される。

【【ロシアW杯】ドイツメディア「韓国VSメキシコ戦のチチャリトのゴールは明らかにファウル、VARを何故しないのか?」 海外の反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 海外の反応 


大韓サッカー協会がメキシコ戦から出た誤審に公式的に抗議をすると発表した。

シン・テヨン監督が率いる大韓民国のワールドカップ代表チームは、24日ロシアワールドカップF組別リーグ2次戦でメキシコに1-2で敗北した。 同日の敗北で韓国は2連覇とともに組最下位を維持し、事実上16強進出が難しくなった。

1

結果は残念でしたが、選手たちは、最善を尽くした競技だった。初戦のスウェーデン戦と違って、韓国選手たちは前方から強く圧迫するとともに、鋭いカウンターを試み、闘魂を発揮し、印象的な競技力を見せてくれた。 たとえ1-2で敗北したが、韓国サッカーの失われた闘志を取り戻したという点で肯定的な評価も出た。

しかし、明らかなニーズも残った。 すぐにメキシコの二番目のゴール場面で、キ・ソンヨンがボールを取って、展開する過程で、エレーラの足にかかって倒れたが、主審はこれをファウルと宣言していない、その後、メキシコが逆襲を展開して追加ゴールを決めた。

【[ワールドカップ]KFA「韓国VSメキシコの2回目のゴールは、“明白な誤審”であるとFIFAに公式的に抗議する」 海外の反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 海外の反応 


日本サッカー代表チームが「致命的なミス」で失点を許した。 国際サッカー連盟(FIFA)も「コメディー」と表現したほどのミスだった。

関連投稿:

1

日本とセネガルの試合で、前半11分で日本は失点を許した。 始まりは右サイドから上がったクロスだった。 原口元気がこれをヘッダにまともにクリア出来なかった。 彼の頭をよぎった、ボールは反対側にいたユスフ・サバリに取られてしまった。これが最初のミスだった。

サバリは直接右足で日本のゴールポストを狙った。 シュートは川島永嗣のゴールキーパーの正面に向かった。 曖昧な高さでシュートが飛ぶと、川島ゴールキーパーはこのボールを拳でパンチした。

【[ワールドカップ]FIFA「日本-セネガル戦の川島ゴールキーパーのミスはコメディーの様なミス」 海外の反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 海外の反応 


日本サッカー代表チームが「奇跡」を続けている。

日本は25日午前、セネガルと試合で2-2の引き分けを記録した。日本の善戦は奇跡の様である。 ワールドカップ直前、監督が交代する事態が発生した為、日本がワールドカップで善戦するものと期待する日本人ファンは多くなかった。

1

しかし、日本はロシアで競争力を披露している。 1次戦でコロンビアに2-1で勝利し、アジア初の南米チームに勝利を挙げた歴史を作った。 2次戦でもポーランドに勝ったセネガルと2-2で引き分けた。

【[ワールドカップ]海外「ホンダが日本の「奇跡」の中心に立つ」本田選手のW杯得点数がアジア人選手の中で歴代最高に」 海外の反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 海外の反応 


日本のサポーターが、恥ずかしい行動をほしいままにした。

日本は25日、セネガルとの試合で2-2で引き分けた。同日、セネガルと日本が拮抗する勝負を展開した。 前半11分、セネガルがマネの得点でリードした。

関連投稿:

1

すぐに乾が前半34分得点で同点とした。 両チームは後半も、1点ずつゴールを決め合った末に2-2の引き分けを記録した。

ところが同日、日本のファンのあつかましさが明らかになった。同日、代表チームを応援するために競技場を訪問した日本のファンが戦犯旗を取り出し応援した。この戦犯旗は試合の終始、カメラに映ったが、これといった制裁を受けなかった。

【[ロシアW杯]海外「マナー知らずの日本人サポーターが旭日戦犯旗を振りながら日本VSセネガル戦を応援していた事が判明!」 海外の反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 海外の反応 


日本とセネガルは25日午前0時ロシアのロシアサッカーワールドカップの組別予選H組2次戦の試合を行った。

先制ゴールはセネガルのものだった。 エースマネに幸運が伴い、セネガルがリードした。

1

しかし、日本も前半34分、乾が絶妙な閉じて次期に同点ゴールを決め、勝負を振り出しに戻した。

後半26分、セネガルが強力な右足シュートでゴールを決めた。当惑した日本は、ホンダを投入しながら戦術に変化を与える西野監督の選択は的中した。

後半33分大迫勇也がクロスを上げた。 少し長いパスだったが乾が最後まで集中力を逃さず、ペナルティーボックスの中に連結した。それを受けたホンダはゴールに押し入れて勝負を振り出しに戻し、2:2の同点引き分けとした。

【[サッカーW杯]海外「日本は強かった」日本VSセネガルで日本がセネガルに2:2の引き分け!」 海外の反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

[日本VSセネガル]海外「セネガルが先制!川島のパンチングミスで0-1でセネガルがリード」 海外(韓国)の反応

日本は、セネガルと25日午前0時、ロシアワールドカップH組別リーグ2次戦を行っている。 日本は前半13分、マネに失点し、0-1と先制されている。

1

探索戦はなかった。 セネガルは前半開始と同時に日本を強く押し進めた。千ガルの3選手による前方圧迫で日本のパス・ディフェンスを遮断した。 日本は短いパスで攻撃を行ったが、ディフェンスにさらに多くの比重を置いた。

先制ゴールは、セネガルだった。 前半11分、ゴールキーパー川島のパンチングミスがあり、マネがゴールポスト前から押し込んだ。

【[日本VSセネガル]海外「セネガルが先制!川島のパンチングミスで0-1でセネガルがリード」 海外(韓国)の反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 海外の反応 


メキシコのマルチプレーヤー、ミゲル・ラジュンは韓国の競技力を称賛した。韓国とドイツの両方を相手した彼は、韓国がメキシコを相手にした時の様に試合をすればドイツに勝てるという発言をした。

1

試合後ラジュンは、韓国の競技力に深い印象を受けた様子だった。 彼は「韓国はすごかった。 とてもよくやった。 非常に効果的にボールを投入した。 彼らは一度のチャンスで試合を取ろうと努力した」とし、ソン・フンミンの強みを活かしたかったカウンター戦略を賞賛した。

続いて「結局、最後には莫大なゴールがソン・フンミンから出ていた。我々は、ソン・フンミンが極めて良い選手であることに気付いた。 韓国もとても良いチームだ。 苦しい試合だった」と最後のゴールと韓国の全体的な競技力を肯定的に評価した。

【[サッカーW杯]メキシコMFラジュン「韓国が今日の様にプレーをすればドイツに勝つ可能性がある」 海外の反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 韓国の反応 


チャン・ヒョンスサッカー国家代表選手に向けられた非難が度を越えている。

2018、ロシアのワールドカップ韓国代表チームとメキシコの組別リーグ2戦が行われた24日、大統領府の国民請願の掲示板にはチャン・ヒョンスに対する悪意的で不気味な請願が殺到した。

関連投稿:

1

「チャン・ヒョンス軍免除の取り消し」「チャン・ヒョンス勝負操作への調査をしてください」、「チャン・ヒョンススライディングをしながら韓国まで来させてください」、「チャン・ヒョンス選手をバレーボール選手に変えてください」などサッカー代表チームを向けられた非難はもちろん、ペナルティーキック判定に口実を与えた中央守備手チャン・ヒョンスを非難する書き込みが数百件に達する。 さらにはチャン・ヒョンスの死刑を求める書き込みまで登場した状況だ。

【[サッカーW杯]韓国人「チャン・ヒョンスを死刑にしろ!」チャン・ヒョンスに対する悪質な国民請願が殺到‥代表剥奪、捜査、追放、死刑 海外の反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 海外の反応 


メキシコサッカー国家代表チーム監督が韓国の過度な反則に対して批判の声を出した。

メキシコは24日、韓国との試合で2-1で勝った。 2連勝を達成したメキシコは16強に向けて大きく前進した。

関連投稿:

1

試合結果には笑ったが、オソリオ監督は試合後、韓国のワイルドなプレーに不満を現わした。 彼は試合後」審判の判定について話すのを好まない。 しかし、我々が24個の反則を受けたことも望まない」と口を開いた。

【[サッカー]メキシコ監督「韓国に処罰を要求‥韓国は24回も反則をし、単一試合で最も多くの反則を記録した」 海外の反応】の続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング