切り立った崖に作られた細い道、崖から崖に結ばれた既に壊れたつり橋、子供どころか大人でも危険な転落の危険性のある通学路を毎日命がけで通っている中国山間部や過疎地帯に住む子供達の姿を紹介します。

関連 毎日命がけで学校に通う中国の小学生の通学路が危険過ぎるとロシアのサイトで話題に・・

1
2



2
10
3
6
4
1
5
4
6
3
7
7
 8
11
9
12
10
13
11
14
12
15
13
17
14
16
15
18
 


この記事を読んだロシア人のコメント




・画像を見るだけでも怖い



・10番の橋が一番危険だと思う



・で、毎年何人の児童が通学中に命を落としているの?



・ロシアは学校は家から近いけど、変質者や酔っ払いという危険が通学路にある



・ロシアの場合は、小学生が学校の裏で酒を飲んだり、喫煙をする方が社会問題だ



・ロシアの通学路にはナンパ目的の男や変質者が多いから子供を車で送り迎えする親が多い



・中国人はこれ位で死なないだろ、逆に強くなっていると思う



・ロシアの交通事故で死ぬ児童の方が多いかも



・子供がこんな危険な橋を毎日渡っているのに児童の両親は誰も橋を直さないのか?信じられない、俺なら絶対に自分の子供をそんな学校に通わせない



・在宅学習とか無理なのかな?



・子供の頃にこうして苦労していれば将来強い人間になるのじゃないか?



・どうして机を家に持ち帰るのだろう?学校に置いて置くと盗まれるのかな?



・中国人はどんな山奥にでも住んでいるんだな、買い物とかどうしているんだろう



・14番の女の子は幸せだな、他の子供達には道路すら無い