スレ主

日本の奴らが神風特攻隊の遺書を世界文化遺産に登録しようと試みている。日本人は狂っているのか?実際に神風特攻隊員が書いた遺書の殆どが天皇の圧力や賞賛の下に書かれているのに、日本賞賛した少数の自殺性愛者が残した遺産を世界文化遺産に登録し、まるで神風を美化するのは勿論のこと、無念に犠牲になった犠牲者を侮辱する行為である。

1

(東京=連合ニュース)イセウォン特派員=日本で自殺特攻隊の遺物を世界記録遺産に登載する動きが再び起きている。

朝鮮人強制動員の事実を無視して、産業の発展だけ強調した日本の近代設備について世界遺産登録勧告が下された中で議論が大きくなる見込みである。

日本南九州市が、いわゆる「神風自殺特攻隊」として知られている太平洋戦争末期の特攻隊員の遺書などが世界記録遺産に登録されるように、再推進していると7日聯合ニュースに明らかにした。




2


南九州市は特攻隊員の遺書・手紙、これらと関連している女性の日記、子供の手紙など保有材料を軍人だけでなく、女性、子供、学生、地域住民など国全体が動員された「総力戦」を示す記録としてとするよう、世界記録遺産登録を申請すると説明した。

特攻隊の遺品を記録遺産に登載することが、これら特攻を美化する事に成らない、という懸念と関連して南九州市は「悲惨な戦争を二度と繰り返さず、世界の平和を守るように残すべき重要な資料」と強調した。

南九州市は2017年に特攻隊関連資料がユネスコ記録遺産に登録されるよう、今年6月までに、文部科学省に申請する予定であり、日本内部監査で選抜された二つの記録群がユネスコに候補に推薦される。

前特攻隊の遺物を展示する「知覧特攻平和会館」側が部隊遺書などを世界記録遺産に申請したが、昨年ユネスコ日本委員会の審査で脱落した。

南九州市が戦争の悲惨さを知らせるという意味を強調しているにもかかわらず、特攻隊の遺書を世界遺産に再適用するという構想は、最近顕著な偏向歴史認識論争と相まってかなりの論議を呼ぶものと予想される。

安倍晋三日本首相は最近、米国上下院合同演説で「植民地支配と侵略」をはじめとする日本の過去の行為を明確に認めず、謝罪もせずに、村山談話を否定しているという議論を生んだ。

また、日本政府は、最近、ユネスコの諮問機関である国際記念物遺跡協議会(ICOMOS)から全国8県の23ヶ所の産業施設のための世界文化遺産登録勧告を受ける為に、1850~1910年の施設のみ適用対象にするとして羽島(端島、別名「軍艦島」)炭鉱など、この内7ヶ所で朝鮮人約5万8千人が強制労働の事実を意図的に無視した。

このため、歴史を直視し教訓にすることもなく、自国を美化して、不快な歴史を隠す手段として世界遺産制度を活用しているのではないかという指摘も出ている。 (取材補助岩井リナ通信員)


知覧特攻平和会館の部隊の歴史などを示すタッチ型端末(教徒=聯合ニュースDB)





この記事を読んだ韓国人の反応



・1年前からそのような動きはあったなwwふふふ



神風の戦略は本当に血も涙もないね



ハァッ..日本の極右達は正気では無いね



靖国には米軍パイロットの捕虜をおつまみにして食べた奴が祀られている



・飲み会に肉のおつまみないから、米軍捕虜捕まえてそれをおつまみきとさせて料理した日本の奴ら。想像を超越する人肉を食べるのが日本軍の間で蔓延した



食料が不足した訳ではなかったのに、米軍捕虜をおつまみにして、部下数百人に振舞った



・日本軍第一線で戦った人々は、戦争の惨状を理解している場合が多いが、戦争を経験していない人はその戦争を美化しようとしている



・歴史がユネスコに登録されるのは良いのではないか?歴史が忘れられ無い様に成るわけだし



・これは歴史を新たに使おうと言う日本の意図か?



こうして神風を賞賛している奴は、自分が神風に選ばれると泣き叫んで嫌がる



・俺は民間人だが、戦争で最先鋒で大韓民国のために戦う自信がある



神風美化というよりは、神風は戦争の狂気の歴史であった。ということを記録する為のユネスコ登録なんだろ?



・政治は排除して、記憶する価値あるいは保存する価値があるのか見なさなければ



安倍は神風を崇拝しているだろ、神風特攻させた作品である「永遠のゼロ」という映画を見て涙流した



・特に今の様な安倍政権の時期に神風が記録遺産に登録されると、まさに日本の教科書に載せている軍国主義洗脳が開始される..



・「神風は日本古来の奇襲作戦に伴うもので一度は成功しても、10ヶ月の間、こんな兵力を消耗する作戦を何度も続ける馬鹿がありますか?天皇がその作戦を止めるように指示すべきでした。」
- 坂井三郎が神風にした言葉。



「死んだら終わりだよ。戦闘機が空にあがるのは、飛び続けて敵機を撃墜するためだ」と。
- 岩本徹三撃墜王が神風について言った言葉。



「多くの弟子たちが神風特攻隊に連行された。どうして日本軍司令部は、そのような愚かな作戦を10ヶ月も持続したのか。彼らは全員が神風の任務を遂行したが、死ねと送り出した源田実は、米国に渡って生きている。すべての嘘つきだ。 "

"報道班員、日本はもうおしまいだよ。僕のような優秀なパイロットを殺すなんて。僕なら体当たりせずとも、敵空母の飛行甲板に50番を命中させる自信がある!僕は天皇陛下のためとか、日本帝国のためとかで行くんじゃない。最愛の家族のために行くんだ。命令とあらば止むを得まい。日本が敗けたら家族がアメ公に強姦されるかもしれない。僕は彼女を護るために死ぬんだ。最愛の者のために死ぬ。どうだ、素晴らしいだろう!?"
- 最初の特攻隊員関幸雄が記者に残した言葉。



これが神風の真実ᆿよwwwwなwwwwwwなwwwwwwなwwwwwwこんな物を遺産に登録させる。よwwww日本やつら自爆するのか? (笑)ふふふ



・「大日本帝国神風特攻隊の一員として選抜されたのは、とても光栄なことに違いない。しかし、これは自殺行為同然であり、正気を持っている人なら絶対考えられない作戦だ。自殺を熱望している人を除いて。これはさすがに絶対主義国家らしい発想と言えるだろう。この作戦で一定の効果を見るかもしれないが、敗戦を止めることはできないだろう。」
- 神風特攻隊員梅原維持が残した遺書。 22歳の年齢に転写



自殺特攻隊の遺書と記録遺産は保存価値がありますね



神風記録遺産登録は、戦争美化ではなく、戦争狂気遺産にするつもりなんだね?



神風について勘違いしている外国人も多い。愛国心一つで出撃したと歪曲されている様である



日本では、人間の尊厳を無視することも文化か


引用元:http://goo.gl/xWf5HG





follow us in feedly