(ソウル=連合ニュース)ゴミヒェ記者=ドイツ政府にナチス被害賠償金を要求しているギリシャが首都アテネの地下鉄にナチスの残虐行為を収めた映像を上映し、世論集めに出た。

1

14日(現地時間)、米国NBC放送などによると、ギリシャはドイツ軍のアテネ侵攻74周年を迎え制作した映像を、アテネ、グローバル36地下鉄の駅と20以上の駅のスクリーンに上映している。

52秒のこの映像は、「私達は記憶を大事にしている。私たちは忘れない」は、英語のフレーズと第2次世界大戦当時、ナチスドイツ軍がギリシャに行った残虐ぶりを写真で示す。





4万人が殺害され、30万人が餓死したおり、6万3千人のギリシャのユダヤ人がホロコーストの犠牲者になったという内容などを記載した後、「まだ終わっていない事件」と、ドイツの戦争賠償金と犠牲者見舞金、考古学的な残物のリターンなどを要求するという文と共に映像が終わる。

ギリシャはこの映像をドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語でも製作して、国際社会に披露するという計画である。

ギリシャ政府は、過去のナチス政権がギリシャを占領して被害を与えた見返りに、ドイツ政府が2千787億ユーロ(34.7兆円)を賠償しなければならないと主張している。

これに対して、ドイツはすでに1960年にギリシャの要求に応じて、1億1千500万マルクを支払い、強制徴用被害者などの個々の賠償も実施したとし、ギリシャの要求を一蹴している状況である。





この記事を読んだ韓国人の反応




・メルケルお姉さん今決断を...



え、韓国政府からの補償の要求の話じゃないの?



乞食も沢山いるんだね



外国が見る韓国はこんな感じなのかな・・・



・韓国の立場でも、お金と謝罪は違うと思っているのです(笑)



何の関係も無い国から見ると謝罪要求はこんな風に見えるのか



↑そんな訳がない、韓国は謝罪を要求しており、ギリシャは賠償を要求する



ギリシャと韓国は半島同士で通じる物が有るね



・ナチスと日本の違いは、ナチスは解決したにもかかわらず周辺国が掘り返し、一方日本は解決どころか責任を回避する



・ギリシャの恥知らずの奴ら



・ギリシャも先祖が残した偉大な遺跡だけでは足りないのか



ギリシャの理論が正しいのなら、アレキサンダー大王がペルシャを占領し、破壊した遺物の被害も賠償しなければなりませんね(笑)



・ギリシャ - >朝鮮

ドイツ - >日本



日本もドイツの様に教科書で過去の戦犯についても教えるべきだと思う



・個人補償は朴正煕政権の時すでにすべて終わった話ではないか?



5年後の私達の姿である



・ギリシャの幾つかの思想が奇妙だと思う。他人のお金をやたら使いながら経済が悪化して、最後は借金を返済しようとせずに、開き直っている



・ギリシャはそれでも一時は世界覇権国だったのに、紀元前だけど



・ドイツ人は被害国民の個々の賠償もしたのに、日本は何をした?



・安倍が政権を握って、河野談話を認めなくて、独島は日本の領土と言うから外交関係が悪化したんだ



・補償は日本から受け取っているんだよ、受け取っていないのは謝罪だ



韓国はギリシャと同盟を結ぶ必要がある



・前に日本が公式謝罪したが、それを安倍が否定するから問題になるのです



これはまるでアジアの半島の何処かの国と似た感じ?!



・世界の人々が見る時、韓国が日本に謝罪するよう要求し続ける姿も同様に見られているのだろう



引用元:http://goo.gl/ypfo1x





follow us in feedly