[ニュースデスク]◀アンカー▶

このように、センサーは、未来産業の核となるほど重要ですが、韓国のセンサー産業の水準はみすぼらしいほどです。

【関連投稿】
韓国人「ギャラクシーS6のバッテリーが山の様に膨らんで”爆発寸前”」

1


韓国は、世界市場1位のスマートフォン製造国ですが、この中で使用されるセンサーの殆どは輸入に依存しています。

続いてパク・ヨンイル記者が報道します。

◀レポート▶

一昨年9月アメリカンカップ・ヨット大会。

大きく後れていた米国のチームが、劇的な逆転優勝に成功しました。

風速と風向、船の速度など、あらゆる情報を約400個のセンサーが測定して、選手達に情報を伝えたのが、米国のIT企業Oracleが提供したものでした。





2



気温センサー三個と湿度センサー、動作認識センサーが自動で温度を調節します。

[ネスト(温度調節装置メーカー)広告]

「今日の温度を変更してください。そうすれば明日はネストが処理をするでしょう。」

センサー技術に基づいて、燃料費を節約する温度調節装置メーカーを、Googleは日本円で約3000億円かけて買収しました。

自動車に入るセンサーは、ドイツが先行獲得し、農業分野に活用されているセンサーはオランダが、カメラに関連するセンサーは日本のソニーが掌握しました。

しかし、韓国は世界市場1位のスマートフォンだけでも、カメラのイメージセンサーの半分以上を輸入して、圧力や慣性、磁気センサなどは、全量を輸入に依存しているなど、センサーの自給率は23%に過ぎません。

【西湖席責任研究員/ KT事物インターネット担当]
「完成品中心の産業が発達している中で、実際の商品を購入してみると、国内メーカーのセンサーが無いと言っても過言ではありません」。

センサー市場は毎年10%ずつ成長して、2020年には1千4百億ドルを超える見込みです。政府は今後、1千500億ウォンを投入して、センサの国産化はもちろんのこと、世界市場シェアも高めていくという計画です。





この記事を読んだ韓国人の反応




・スマフォはうわべだけの世界1位だwww



結局お金は日本が得る。~~~



・最近の様な国際化の時代に、全てが1位である必要必要も無いし、部品を一つ一つ作って行く必要もないだろう。あのアップルだってサムスンやLGのディスプレーを使用しても大きな利益をだしているのだし



・センサーが重要な部品であってもスマフォ本体価の100分の一以下の値段であるセンサーにそれだけ力を入れる必要があるのだろうか?



・どうせセンサーを作ったところで、系列の子会社から安く買い叩くのだろ?



・最大の問題は、単価



・そのセンサーメーカーが韓国の会社だったら単価が買い叩かれそうだ



韓国の放送も日本産の放送機材がなければ、放送が出来ない状態らしいじゃないか



・韓国は低価格の携帯電話の出荷台数世界1位.....



・仮にセンサーを作る中小企業があったとしても大企業に納入の時に価格に折り合いがつかないだろう



・開発した企業は明らかに大企業から単価を叩かれて倒産するだろう



・iPhoneの中の部品が100%アップルが製造するのか?



韓国製品の最大の問題点は、根幹技術の不足で,,,サムスンの半導体のコア技術はサムスンの物ではなく,,,ロイヤリティの支払いも少額では無い,,,



・とにかくグローバル化の時代はちょうど安い外国製品が使えるならそれを使い、他の面を強化した方が良い



サムスン、現代に技術が有ると勘違いしている奴が多い。金になる技術は、米国、日本企業が全てを握っており、サムスン、現代はうわべだけを作って組み立てる工場に過ぎない



・アップルはコア部品のみ本人が開発し、生産は外注して、その他の付随的な部品は買って組み立てるシステムだ...これこそがウィンウィン戦略であって...



・韓国産を使わなければならない特別な理由を誰か教えてください



やはり米国、日本、ドイツは超えは不可能に近いほど厳しい



引用元:http://goo.gl/tR72Tl






follow us in feedly