中東呼吸器症候群患者の発生に検疫強化

1

【関連投稿】
【遂に地獄の門が開く‥】 韓国人「治療薬も無く、致死率の高い中東呼吸器症候群患者が韓国で発生」

(永宗島=連合ニュース)キム・ジュソン記者=新種ウイルスである中東呼吸器症候群(メールス)に感染した韓国人患者が初めて確認されたことにより、空港や港湾で中東地域の入国者に対する検疫が強化された。 21日午前、仁川空港に到着した入国客が発熱監視赤外線カメラが設置された検疫を通過している。

致死率が高いが、治療法は知られていない伝染病」中東呼吸器症候群(メールス)」の国内感染者が初めて確認され、恐怖感が大きくなっている。保健当局は20日、最初の感染者を介護していた奥さんもこの病気にかかったことが確認されると、同じ病室を使っていた第三の患者の感染の有無に神経を尖らせている。


 

2


メールス致死率が、SARSの3倍以上である40%されますが、患者と接触の程度が強い人だけ感染する程度で感染力は比較的弱い方だ。保健当局は、国民が過度の不安を感じないように注意しながらも、治療や予防法がまだない新しい病気であるだけに拡散防止に総力を傾けている。

◇中東呼吸器症候群はどのような病気...致死率40%感染力弱く

2012年4月、サウジアラビアなど中東地域で発生し始め、この地域を恐怖に陥れた病気で、最近になって拡散速度が停滞したが、まだ発症事例報告が続いている。

2012年、サウジアラビアで初めて発見されて以来、最近まで23カ国で1千142人の患者が発生し、このうち465人が死亡して致死率が40.7%にもなる。病気の予防ワクチンや治療薬はまだ開発されていない。

致死率が上昇している感染性は、他の伝染病に比べて低い。一部の専門家は、伝染性が弱いという点を指摘し、「流行レベルの病気」と表現することもある。

実際に感染者の97.8%は、中東地域で発生した。 2012年の最初の発症後4年間の感染者が1千142人のレベルに比較的少ない方なので拡散レベルは、他の伝染病のように大きくない。

病気にかかる約2~14日の潜伏期間を経て、38度以上の高熱と咳、呼吸困難の症状を示す。ひどい肺機能が命を維持することができないほど離れて死亡に至る。

発症の原因としては、ラクダを介して人間に感染したという主張が最も一般的である。感染者の中ではラクダ市場・ファーム訪問、ラクダ体験プログラムへの参加など、ラクダと接触した場合が多い。

ソウル大学校病院感染内科のチェピョンギュン教授は「サウジアラビアなどで院内感染事例がありますが、インフルエンザのような拡散病気ではない」とは、病気のために過度の恐怖を警戒した。

◇3番目の患者はなぜ重要か...他の患者・医療スタッフ2~3次感染「警戒」

国内初の患者に発生した「メールス」...致死率40%達し

疾病管理本部は、最初の確定患者が外来や入院などを介して、これまで訪問した病院3ヶ所の医療スタッフや家族など接触子を相手に疫学調査を行っている。この内最初の確定患者と同じ2人部屋の病室に居た高齢患者(76・男)には、精密検査をしている

この男性は、発熱の症状があり、国指定入院治療隔離病床に移され、現在遺伝子診断検査を受けている。

この男性が3回目の感染者に確定されると、家族外感染初めての事例となる。メールス通常の接触の程度が日常的なレベルを超えると伝染することが分かった。同じ空間である程度継続的に共有する際に感染する可能性が大きくなるだろう。

3番目の感染者が出てきたら、保健当局は再びこの感染者の移動経路に応じて、他の患者や医療スタッフにも広がっているかどうかを確かめなければならない。





この記事を読んだ韓国人の反応



・3番目の患者というのが不自然では無いか?



・韓国



・映画contagionみたいで怖いですよ



・中東の農場に仕事に行ったというが?建築でもなく何の農場であろうか?



・奴隷農場



・万能薬キムチを食べてくれればすっきり完治可能



・高齢者が感染している、これから高齢化社会でこういったメールスの様な高齢者だけに感染する感染症が増えるかもしれない。これに備えなければ成らない



・家族や医療スタッフ全員隔離ふふふふふ



・可哀想だよな病室で感染してしまって



・メールスラ......イエスの呪いに違い無い....一刻も早く悔い改めて下さい



・あれは何でしょうエボラみたいな物?



・韓国に来て発症をしました



・中東では、致死率90パーだった。韓国では、医療技術が高くて30~40パーと予想とする。しかし治療薬もワクチンも無い



・致死率が高いと伝染性が低い



・あれ感染経路がまだ把握されていない



・キムチの力を見せてやろう!キムチキムチを食べてその後感染しないだろう



・その患者の妻も感染してしまったみたいだね



・やはり布団の外は危険



・この病気の宿主がラクダらしい



・やはり外の世界は怖い



・初診した医師、看護師は震えているだろうなあ



引用元:http://goo.gl/7e34S0