中東呼吸器症候群(マーズ)関連の分離対象者が15日現在5千人を超え、これらの管理にも赤信号が灯った。外の活動が禁止された隔離対象者が息苦し​​さを吐露し無断で外出したり、暴れ出す事例も出ているが、保健当局もこれを防ぐといった対策がない難しさが大きくなっている。

1

京畿道に住むが某(47)氏は、夫が去る7日マーズ陽性判定を受けた病院に隔離入院させられ、家族全員が自宅自己隔離をしている。息子2人と李氏は、一週間日目アパートで監獄ではない監獄生活を送らなければならなかった。

家の外には出ることが出来ない為、睡眠を取るか、またはテレビを見ながら時間を潰し、生活必需品は、オンラインショッピングモールから購入した。地域保健所で一日に二回ほど電話をかけて発熱するかどうかなど、体の状態を尋ねるが、これさえも面倒に感じる。




イさんは「高校生の息子が思春期と鋭敏なうえ、家の中だけで過ごしてみると気に多く使われる。何よりも後になってから、息子の友人がこの事実を知って、マーズに感染することを懸念して、避けられないか心配だ」と話した。

不安に包まれた感染の疑いが医療スタッフの指示を拒否して暴れ回ることもある。 141番の患者(42)は、先月27日、父の定期検診のために一緒に三星ソウル病院に立寄った時、14番の患者が訪れた1階のトイレを使用した。

その後去る9日から発熱や咳などの症状が現れると、マーズ感染を疑った彼は12日になってようやく、ソウル江南区保健所に届出をした。しかし、救急車が到着するまでに15分を我慢できずタクシーを拾って近くにある江南セブランス病院に行った。彼は病院の外に設けられた臨時診療室で検査結果を待っている間、「マーズを広めてやる」と騒ぎ回った。最終的には彼を静止しようとした医師3人まで隔離措置された。

苦しい隔離生活に耐えられずに家を抜け出し、警察と保健当局に非常事態として捕まる事もある。忠清北道清州市では自己隔離対象者に指定された50代の女性が14日午後、屋外でテントを張って休んでいて、周辺の人々の申告で警察が出動することもあった。この女性は、保健所に「何の症状もないのに自己隔離があまりにも苦してく家の外に出た」と述べた。

保健所では自宅隔離者の離脱を防ぐために冷や汗を流している。世宗市保健所の関係者は、「家の前で全ての隔離対象者を監視できない状況なので、隔離対象者が何時外出をするのか把握する方法がない。担当者が継続的に電話をして、信頼関係を築いて最​​大限説得する方法しかない」と述べた。

彼は「今の隔離対象者に米・ラーメン・水の様な基本的な生活必需品を送っている。 「卵が必要である。米は雑穀と送ってくれ」など、複数の要求をする人もいますが、状況が許す限り、最大限に与える事にしている」と述べた。

イ・ドンウ病院精神科教授は、「保健所や医療スタッフの言葉に従わない人々は、自分がしている行動が及ぼす影響の深刻さを良く分からない場合が多い」とし「自宅隔離は、自宅で適切な休息を取りながら、もしかしたら何時発症するか分からない病気に備えて、周りの人に病気を移さないようにする最低限の配慮をして、保健当局の隔離指示に必ず従わなければならない」と述べた。

自宅隔離命令を受けても、外出をしたり、隔離を拒絶した人は、伝染病予防法に基づいて、300万ウォン以下の罰金に処されることができる。





この記事を読んだ韓国人の反応




・市民意識が低く、思いやりが全くなく、国民性が下品な朝鮮はマーズで滅びる



・マーズが見つかってから3週間で隔離対象者が5000人である。もうこれから蔓延してコントロール出来なくなる



・昨年300人の国民が犠牲になった歳月号の惨事と、史上初の今回のマーズ事態を見守りながら、国民は政府の無能に怒りを感じました。朴槿恵は、国民の生命と安全を守ることができなかった...



・人すら殺す可能性がある恐ろしい病気なのに、辛い?なんて利己的な人々なのでしょうか?



・息苦しいのは分かりますが、そのまま家で自重してください



・マーズが広まったのは、政府のせいも大きいが、市民意識の野蛮な感染者のせいも大きい



・無能な政府と野蛮な国民の美しいコラボ!



・他の人の為の考えや配慮はなく、自分の考えだけして、大人が子供の様に生きている。子供は大人を模範として生きています。こんな大人に育てられた子供はまともな大人に成れないでしょう



・協力しなければならない...難しいが協力しましょう



・国民は正直いって、質の高い国民では無いね



・国も酷いが、国民も酷い、お前のせいで他人を殺すかもしれないウイルスを持っているかも知れないんだぞ



・医師3人何は罪なのか(笑)ふふふ



・家に居られるなら、黙って家に閉じこもって居てください、他人に危害を与えるな



・本当に映画のような現実である



・5千人、管理出来る人数なのか?



・どんなに深刻な状態であろうとも、刑務所に隔離されるよりはマシだと思って下さい



・無断外出や暴行を働く奴は、拘束しなくては成らない



・隔離に従わず、意図的にマーズを感染させる場合は、警告後射殺するようにしなければならない



・島一つを借りて閉じ込めてしまえーー本当に自分の事しか考えていないね



・10日余りを我慢できない?他の人に伝染させてしまったらどうするのですか?本当に国民意識を変えなくては成らない



・無能な政府と野蛮な国民のコラボでマーズの終焉が見えない



・早く非常戒厳宣言して強硬鎮圧しなくては成らない



・5000人も居るのだからこういう人も出てくるだろうし、人の乱れを抑えるのは大変だ



引用元:http://goo.gl/9q2of7









follow us in feedly