(大邱=連合ニュース)チェスホ記者=大邱で中東呼吸器症候群(MERS・マーズ)最初の確定患者が発生した。

大邱(テグ)の位置
1

16日大邱市によると、南区役所住民センター所属Aさん(52)が発熱などの症状を示し、大邱保健環境研究院(1次)・疾病管理本部(2次)に検体検査を依頼した結果、2回とも陽性反応がでて、「確定」判定を受けた

A氏は去る13日、冷えなどの症状が現れ、家で休んだり、公衆浴場に行っており、前日(15日)保健所を訪れた。



2

現在Aさんは大邱医療院陰圧病床に隔離している。しかし、同じ区に勤務するA氏の妻(47)と中学生の息子(16)は、1次検査で陰性結果が出ており隔離されている。

前Aさんは先月27~28日、母が入院したソウル三星病院第2の​​緊急治療室にお見舞いに行き。Aさんと共にお見舞いに行った姉は、去る10日マーズ感染の判定を受け大田にある病院に隔離されている

3

Aさんは、前日の隔離されるまで業務を継続しており、従業員との会食もしたことが分かった

これにより、大邱市は同じ空間で働いていた南区庁職員などAさんと接触していた50人余りに対して自宅隔離などの措置を下した。

大邱市の関係者は、「Aさんが働いていた住民センターは、防疫作業の後閉鎖された」とし「Aさんの動線と彼が接触した人々に対するモニタリングなどを強化している"と話した。

一方、大邱にはAさんを含めて、ソウル三星病院で診療を受けた40代の女性3人が隔離治療中だ。

4




この記事を読んだ韓国人の反応



・この人は姉が先に感染していたのに、自分がサムスン病院にお見舞いに行っていた事は隠していたのね



・発熱しているのに、公衆浴場行って~しかも夫婦で公務員である人が、サムスン病院に行ってきたのに....



サムスン病院行ってきたなら、自ら申告しなくちゃ!複数の人を殺す奴だ。浴室に飲み会に...迷惑



・こいつに公務員の資格はない!



・無能政府が一時は先進国にあった大韓民国を後進国に戻した



・こんな無能公務員は拘束しろ



・大邱人は事実、今まで対岸の火事だったのに、今は本当に恐ろしい



・彼の息子が陽性反応でたら本当に大変なのではないか



自己隔離中に鬱陵島に旅行や、ゴルフをしに飛び出した人間、サムスン病院に行って来たのも隠して職場に通った人間...



・10日に姉が既に確定なのに、サウナに行き飲み会する理由が分からない、一緒に死のうとする意図だったのか?



マーズなのに、風呂に行って、飲み会まで・・



・この人は病気が治ってから職場に戻っても、同僚から相手にされなくなるかもな



この公務員の最も驚く点は、彼は高齢者担当んですよね、しかも近くの風呂に行って、飲み会までして・・



・この公務員は無概念過ぎる、サムスン病院がマーズ感染病院と公表されて、しかも姉までマーズが発症しているのに、申告もせずに仕事を続けるなんて



一緒にお見舞いした姉が10日、確定判定が出ているのに、自分に風邪の症状あり、銭湯に行くなんて...利己主義が極限に達している



・この公務員は狂っているんじゃ無いか?この人には公務員の資格がない、ニュースでもマーズのために大騒ぎしているのに、サムスン病院行ってきて申告もしなくて、銭湯に行って、区役所の業務まで...



・その公務員の脳の構造に問題があった



区役所職員がサムスン病院に行って来たら報告しなければならないんじゃないか?彼と潜伏期間に接触していた多くの人々はどうするのか...



・自分がサムスン病院に行って、姉が確定患者なのに銭湯に行ったのは、これは犯罪ですよ、政府はこの人を司法処理してください



引用元:http://goo.gl/jKxBFs









follow us in feedly