(チュンチョン=連合ニュース)イサンハク記者= 「恵みの雨を振らせてください」

1

最近続いた干ばつで、江原春川市の住民が雨乞い(祈雨祭)を行い、天に対する不安な気持ちを伝えた。40年で最悪の干ばつに苦しむ農民たちに恵みの雨を降らせてくれることを願う行事を行なった。




2

この席にはチェドンヨン春川市場と道議員、市会議員、住民などが参加して、雨を待つ切実な心を神に伝えた。

住民達は心を込めて供えた果物などを祭壇に置いて燃え上がる心を天に伝えた。

3

現在春川地域は、3月から最近までの降水量が154.9mmで、平年の70%水準にとどまった。特に先月累積降水量は34.7mmで平年の32.7%に過ぎなかった。

地域内の貯水池の平均水位も45%で継続減速傾向を見せており、農作物の被害も相次いでいる。

東洋最大の多目的ダムである昭陽江ダムも水位が日ごとに低くなっている。17日現在152.31m(貯水率約25.9%)で、竣工後歴代最低値である151.93m(1978年)に0.38m差で近接した。

放流量は、最近毎秒約50 tだったが、現在は8.7tに大幅に減らしている。





この記事を読んだ韓国人の反応




・干ばつは大変だ、でも終末には雨が降るらしいけど



疫病が広まって干ばつが深刻になる。歴史の本で多く見ていたシーンだね



・天気も暑い。雨乞いするのも苦労でしたね...頑張ってください~!



国運が尽きた様です。国民の皆さん!



・国がこれだから、天にも見放された



疫病。干ばつ。蝗害。三国志3台災害。乱世だな



・俺は今日洗車しました



・雨乞いが成功しかしない理由は、雨が降るまで祭祀を執り行うからである



・早く雨が降って農夫たちの心を癒してくれることを願います



・もう少しで梅雨が始まるので頑張って下さい



干ばつにマーズに....一体どうなっているんだ?



伝染病による死亡。雨乞い。 。まるで500年前に戻った感じ



・本当に皆さん苦労していますね



・最近皆さんの苦労に心が痛いです



・疫病に干ばつに;これは何...



・韓国型の雨乞いは、直ぐに車を洗車してください!(※洗車をした後に必ず雨が降るというジンクス)



・政府が傾くとこうも災害が広がるのか



・疫病に干ばつに完全に亡国ですね



・こんな雨乞いなんて信じる人がまだいるのか・・熱意は分かるけど



・干ばつが本当に深刻である



・こんな雨乞いをしたら逆に雨が降らないのではないか?



朝鮮時代か....



・人間の力で大気の状態は変えられない



・雨は勿論農民にとっても大切だが、マーズが広がらない様にする為に我々にも必要だ



・ドライアイスでも空にばら蒔けば良いだろ、政府は何をしている?



韓国はこんな迷信を信じたり、打ち込んだりしているから、発展が無いのです



・中国では人工降雨をしているのに



引用元:http://goo.gl/7ZLGGN









follow us in feedly