「青酸カリ廃水」3746トン放流した工場25ヶ所摘発

1

青酸カリなど猛毒性有毒物質が含有された廃水を不法排出した工場25ヶ所が摘発された。その内24ヶ所は刑事立件され、1は過怠処分を受けた。

ソウル市は猛毒性の廃水3746トンを、通常の処理をせずに下水道に無断放流するなどの不法排出した事業場24カ所を刑事立件し、検察に送検及び管轄区に行政処分を依頼して、残りの1は過怠金処分の措置を下したと19日明らかにした。



違反事業場は、△排水施設未稼働や不正放流3△排水配管の設置後に無断放流3△無許可での不正放流操業13カ所△他の事業場排水を混ぜて処理6カ所などである。

ソウル市保健環境研究院がその廃水成分を検査した結果青酸カリとして知られているシアン(CN)が基準値の765倍、クロム(Cr)が基準値の10倍、鉛(Pb)が基準値の4098倍、銅(Cu)が基準値の682倍、フェノール類が基準値の222倍を超えた。

青酸カリとして知られてシアンは失神やけいれん、呼吸麻痺、死亡に至ることが知られており、クロムは、胃や腹部の痛み、嘔吐、下痢、腎不全などを誘発する。

河川の富栄養化を誘発する窒素とリン、COD(化学的酸素要求量)も17倍~57倍高いことが確認された。

これらの企業は、水質及び水生態系保全に関する法律に基づいて7年以下の懲役又は7000万ウォン以下の罰金刑などの処分を受けることになる。

市は今回の取り締まりで、7~8月の集中豪雨に乗じて排水を無断放流する行為を事前に遮断する効果もあると予想した。

ソウル市民生司法警察課長は「最近深刻な干ばつが続く中、排水無断放流は水源汚染に直結されている市民の健康を脅かす汚染行為」と「今回の取り締まりが夏期梅雨時に備えた先制的な措置であるだけに、継続的な捜査を介して根絶する事を出来る様にしたい」と述べた。




この記事を読んだ韓国人の反応


・会社名も公開して下さい!



この様な人間は死刑にしなければ成らないと思う。韓国法は厳罰を破って重罰を犯す者に対して軽すぎる..だからますます犯罪者が住みやすい国になっていく...



・実名を公開せよ~彼らは許されない人々~



・こんな意図的に毒を流す行為が罰金ですか?厳罰を課するべきだ



本当にこの犯罪者の家族にこの水を飲ませてやりたい



・罰金が7千万ウォン?70億ウオンの間違いでは無いのか?



・こんなテロ行為、殺人未遂罪を適用して刑事立件しなくては成らないだろ



重金属、毒が含まれている排水を流して、数千、数十万人の被害が出るのに、最大7千万ウォンの罰金もしくは、7年の懲役と?



・中国なら死刑である。韓国の公務員は只の税金泥棒だ



・刑が軽ければこういう犯罪行為が毎年繰り返されるでしょう



・罰金を払って、またこっそり放流だろう。営業停止させろ



企業名を晒せ.....青酸カリを無断で川に流したのに処罰が余りにも軽すぎる



・こいつらにそれを口を開けて飲ませてやれ



・これらは全て漢江に流れ入み、漢江は死の川



・会社名を公開しろ!捕まえた奴を死刑にしろ!



彼らは国民を殺そうとしていたのだから、殺人罪も適用してください



・こいつらの口に青酸カリを注いでやりたい



これは明らかに不特定の虐殺レベルの犯行です。彼らを死刑にしてください



どうして良心を持ったビジネスをせずに、こんな青酸カリなんて川に流すのか・・



軽い処罰だからこういう事が繰り返されているだろう、恐らく彼らは過去にも何度か捕まっていると思う


引用元:http://goo.gl/vl3zeU








follow us in feedly