デンマーク総選挙保守野党勝利…ヨーロッパに広まる反移民の波

1

(ソウル=ニュース1)デンマーク総選挙で保守野党連合が勝利してヨーロッパで反移民反ムスリム感情がより一層明確になる展望だ。 18日(現地時間)デンマーク総選挙で極右指向のデンマーク国民党は21%得票率で創党20年ぶりに初めて第2当たり席に上がった。 保守野党連合を導く自由党より多い議席を確保してデンマークの次期政権を主導するものと見られる。

デンマーク国民党が前に出す反移民反ムスリム政策が保守有権者を結集させたという分析だ。 その上デンマーク国民党はデービッド、キャメロン英国総理が推進するヨーロッパ連合(EU)改革を強力に支持しており、反分EUの雰囲気まで深まる可能性がる。



◇保守野党勝利…ラスムセン自由党代表、次期政府総理復帰

19日明け方開票が完了した中で自由党が導く保守野党連合は社会民主党が主導する執権進歩連合を押して勝利した。 全体179議席の中で保守連合は90席、進歩連合は85議席を占めた。 デンマーク領であるグリーンランドとフェロー諸島の4議席の4議席が反映されなかったが保守野党圏の勝利で固まる姿だ。

社会民主党は26.3%の得票率で47議席を得て第1党を占めたが進歩連合政府パートナーの不振に結局保守連合に敗北した。 特に第2党に上がったデンマーク国民党は今回の総選挙の最大突風という評価だ。 デンマーク国民党は21.2%の得票率を記録し、去る選挙より15議席多くの37議席を確保した。

◇極右デンマーク国民党突風…創党20年来最初第二党へと躍進

保守野党連合が今回の選挙で勝利して反移民反ムスリム政策が強化されるものと見られる。 ラスムセン自由党代表は選挙に先立ち勝利する場合、この夏に臨時の会を開いて未就業移民者に永久居住許可証発行するのを制限する措置を導入して大量難民流入を遮断すると明らかにした。

ラスムッセン代表は「(移民流入)の統計情報を見て、何の措置も取らない限りすぐこの夏が過ぎると膨大な移民が流入するだろう」と強調した。また「議会が夏休みを終えて復帰する10月までひたすら何もせずにいられない」と付け加えた。

北アフリカと中東の紛争が激しくなって昨年デンマークに亡命を申請した難民は前年対比二倍を越して今年は1万4000人余りに達する。 昨年ヨーロッパ全体で亡命申請者は66万4000人でデンマークの場合、人口対比亡命申請者比重がヨーロッパで5番目に高い。 隣接したスウェーデンの場合、亡命者が8万人を越えて人口対比亡命者比重がヨーロッパで最高に高かった。





この記事を読んだ韓国人の反応



・極右の風が吹く。クスクス



・めちゃくちゃな単一民族国家でも地域感情が生じるのだから、移民なんて入って来たら尚更差別感情が生まれる



・私たち極右



反移民が極右?



・ヨーロッパのネット右翼



・メルケルの威勢も今より落ちるね



極右に偏りのあるのは、ヨーロッパで特に激しいが、ヨーロッパだけの問題ではありません。全世界的に大多数の政府が極右に向かっている途中



非常に当然のことながら、理由の一つは多文化政策の失敗である。自分の生活を守ろうとする民衆が脅威を感じて異民族を追い出すために励むのは当然と言えば当然、中国華僑やユダヤ人考えてみると分かりやすい



・アメリカも他民族国家として、成功したとしなかった。様々な民族が融合された国の標本であるが、融合の過程では、多くの出来事があった



・異民族といより、イスラム教という宗教のせいでヨーロッパがキリスト教文化の崩壊を恐れて、イスラム教嫌いが増えている



・ファミと左派は社会悪である。死が答え



・我々も多文化を止めよう



・イスラム教徒...



・北欧も経済難が深刻



ますます経済難で暮らして苦労しているのに、イスラム教徒の難民攻めて来て、血税うぃチューチュー吸うだけで、同化しらしないと考えると、誰得よ



・イギリスもデンマークでも保守政党が獲得している...大韓民国は自称保守と言いながら、移民、外国人を大歓迎している



・韓国は仕方ない、それら国は、資源におけるある程の余裕があるが、韓国は製造業の国なので、労働力が無くなった場合はヘルだ



・で、ヨーロッパの極右政権が発足すると、我々に利益になる事が何か有るのか?



・外国の事例を研究し、我々がどの様にすべきかを知ることができる



これの何処が極右なんだ、彼らは暴力的な方法でイスラム教徒を追い出せと言っている訳では無いのに



ヨーロッパ左派言論で極右と攻撃しているのです、彼らは実際の極右ではない



引用元:http://goo.gl/JD7s5p









follow us in feedly