東京とソウルを比較すれば、冬は東京がソウルより5~8度ほど暖かい。そして夏は東京がソウルより3~6度ほど暑い。東京の問題は湿度が高い上にむし暑さがソウルより東京が期間も長く、厳しい。

1



しかし東京の冬は本当に暖かい。日本旅行するには、12月20日~1月5日の間推薦する。大きな会社はこの期間のうち、ほぼ10日以上休日である。

クリスマスの飾り&照明も見る価値があり、イベントも多くて日本の女性達もお酒をたくさん飲んで崩れた期間でもある。





この記事を読んだ韓国人の反応



東京の暑さは韓国で感じている暑さとは違う、もう建物の外に出ると「うっ」と息が詰まる暑さである



・5月末に日本に行きましたが、その時の気候はソウルよりも清涼として良かった



・北海道は?



・真の暑さは東南アジアに行った人で無いと分からない



日本は暑いのが問題ではなく、湿度が問題であるかのように...



・湿度が低いと、日差しが強くても日陰に入っただけで涼しくなる



12月に行くと日本人女性を誘いやすいという事か



・日本の太平洋側は本当に湿度が高い



・間も無く台風が日本に行きますね



・どうしてこんな天気で熱中症にかかるのかな?暑いなら外に出なければ良いのに



・東京ホットなんだね



東京の熱気と湿度は冗談では済まない



俺は大阪に居るけど湿度がとても高くて体感温度がまるでサウナみたいだ



・クンカクンカ日本人女性の汗の臭い



・日本の夏は本当に想像を超越する



こんなに湿度が高ければミストサウナに入っているのと同じだ



・島国湿気



・この暑さがミニスカートが多い理由?



・東京でまた暑くて事故多発してね(笑)



10年前の夏に日本行きましたが、飛行機から降りるや否や熱気と湿気をすごく強く感じた。本当に湿気が多くてとても不快



・これこそ列島熱島!



・ご主人さま.....



引用元:http://goo.gl/qfz6ug









follow us in feedly