オリコンチャート上位に来た日本のアニメソング


年末の最後を飾る、日本の伝統的な代表的な歌番組である紅白歌合戦に出演したミューズ(日本のアニメの声優達)。

1

日本では定番の年末番組で、家族が集まって団欒をしながらこの番組を見る。

しかし、この様なミューズだけでなくても、AKB48の様な学芸会水準のガールズグループが歌謡界に幅を利かせている。

3
4

2









この記事を読んだ韓国人の反応




・4位もアニソンか



正直日本のPVは恥ずかしくて最後まで見れない



正直にラブライブなんてゴミが合っている。そして日本のポップはラブライブ水準のゴミだ



・声優がアイドルになってしまったの?



たまに名曲も出ているが、大半が廃棄物級のごみ



・日本の歌やアイドルは不気味だ



アニメシーンが終わって声優が写り出してから、気味が悪くてそれ以上見れなかった



日本ではこういう少女趣味を国が上げて推奨している



・声優達の顔、一様に・・



・本当に本当に未開だ



日本のKpop類似グループを見たが、完全に未開さ…日本人は確かに音楽に関する素質がなかった。 日本の歌手は韓国について来れない



日本人はこんなのを見ても恥ずかしく成らない免疫を持っているのだろ



・日本は漫画ばかりで、映画も歌も駄目だね



私は一時J-popファンだった人間だけど、日本の音楽的な感性が後退した。韓国音楽がさらに発展し、レベルが高くなっているのは正しいと思う



本当に日本の歌は田舎臭くて、2000年代の半ばまでは個性があって良かったと思ったが、今は本当に酷い



・日本は普遍的な価値観を失った様だ



・日本の80年代には良い音楽が沢山あった時代だったのだけど



・一応音楽水準は米国>>>>>英国>>>ヨーロッパ>>>>>>>>韓国>>>>>日本だね



・Let it goもアニソンだ



・↑お前はlet it goと、キモヲタ倭寇アニメと比較しているのかね。実力の差を考えろ



・本当にアニメの歌はどうしてこんなに拒否感を感じさせるのか分からない



・私も日本の声がハイトーンの歌は嫌いだ



・KpopがJpopを追い越してからすでに5年以上経っている



引用記事:http://goo.gl/tSsvNy