昨年の鉱工業生産が金融危機直後の2009年以降、6年ぶりに初めて減った。

昨年、製造業平均稼働率は4年連続下り坂を辿り続けながら、1998年以降17年ぶりに最も低い水準に落ち、1月の製造業の景況感指数(BSI)は6年10ヵ月ぶりに最低値に落ち込み、今後の展望も明るくない。

1

29日、統計庁が発表した「2015年の年間産業活動動向」によると、昨年の鉱工業生産は1年前より0.6%減少した。 鉱工業生産指数が前年比下落したのは2009年(-0.1%)以来6年ぶりだ。

品目別には電子部品(-14.8%)、機械装備(-11.9%)、自動車(-3.3%)、電気装備(-5.8%)、金属加工(-7.9%)、その他運送装備(-11.2%)などがマイナス成長した。半導体、石油化学を除いた大半の業種が低迷したわけだ。





昨年、製造業平均稼働率は74.2%で対前年比1.9%ポイント下落したが、これは1998年(67.6%)以来17年ぶりに最も低い水準だ。

製造業の不振は中国景気が鈍化した2013年以後本格化された。 韓国銀行によると、国内製造業の売上高増加率は2014年-1.6%と集計された。 製造業全体の売上が減少したのは1960年統計作成以来初めてだ。

輸出製造業基盤に成長した韓国はIMF通貨危機直後の1998年(0.7%)、グローバル金融危機が発生した直後の2009年(2.2%)にも製造業の売り上げ額が減少していなかった。 稼働率を勘案すれば、昨年にも製造業は売上が減少したものと推定される。

問題はこのような状況が当分続く可能性が高いということだ。 メーカーは今年の景気状況を悲観的に見ている。

韓国銀行によると、今年1月の製造業の企業景況感指数(BSI)は65で、前月比2ポイント下落した。 これはグローバル金融危機によって、悲観論が沸騰していた2009年3月(56)以来6年10ヵ月ぶりに最低値だ。





この記事を読んだ韓国人の反応



日本が韓国に造船、鉄鋼、電子を教えてくれた様に、韓国が中国に技術を与えてしまって、今全ての分野で追い越されそうに成っている状態なんだね



・不動産バブルが早く消えば、製造業に投資が行われ・・・



製造業を軽蔑してきた韓国の当然の結果、韓国は安価な中国に押され、技術力の日本に押されて・・



当たり前じゃないか・・無条件に安価な労働力で押し通おそうとすれば、3次産業革命で製造業は止まってします。アメリカや日本、ドイツ等の先進国ではもう4次産業革命まで起こっているのに



・米国は、すでに自国の製造業を生かすため、税金政策を展開して、外国に出ている企業を自国に呼び込んで、税金を割引する政策を行なっているが、我々はその様な政策協議や対策は一つもしなくて、ひたすら外国に出て工場を建てて金を稼いでこいと言うが、これは、実におかしな状況だ



・米国の製造業は生き返って、韓国の製造業は死んで



酷いニュースだ。腐敗した政治家のマンション価格を上げる為に、不動産にばかり投資して



・変化に対処できなかった経営陣は淘汰されず、職員だけが淘汰された



・製造業の没落→工科大学人気暴落↓2回目の公務員ブーム↑が起きた。 すべての学生が公務員に成るのが夢の国



10大主要大手企業の経営陣が、日本の天皇誕生日パーティーに出席する時から分かっていたが、この国は、核心技術というのは先頭に立って日本に依存している



・不動産で不労所得が事業になったから....国は滅びる



・大企業が国内には投資しないで海外にだけ投資をするのに... 韓国の中小企業は、大企業が仕事をくれなければ潰れるという構造なのに



・韓国は日本どころか、南米アルゼンチンの後を追っている



・ヘル朝鮮人を絞ってお金を出す方法に限界が来たのだ



米国がどうして製造業が復活したか? 韓国より賃金もはるかに高いのに? 米国は100人以上雇用する工場を建設する瞬間、税金が10分の1で、電気はそのまま無償で提供している。規制どころかの恩恵を沢山くれる



・もう外国の先進国は、小企業も韓国の大手企業レベルの製品を作り出すことができるロボット生産を実現する、夢の工場が続々と増えているが、最近は誰が製品を作るのか・・ヨーロッパの・インダストリー4.0、米国のlot、日本のロボットを利用した製造業の新概念化.....韓国はいつまでも白物家電でも作っていろ、環境汚染させながら...



引用記事:http://goo.gl/MBsIqy








follow us in feedly