[スポテレビニュース]韓国フィギュアスケートでキム・ヨナ(25)は、まだ巨大な山である。キム・ヨナの後に登場した後輩たちに「ポストキム・ヨナまたはヨナキッズ」という名称がつくのが現実である。韓国フィギュアスケートの彼女が残した足跡は、容易に消えない。

1

また、キム・ヨナの後に続いて、国際大会で活躍出来る新しい人材にどの位渇望しているのかをを示す証拠でもある。

このような状況で、韓国フィギュアスケートの新しい期待の主が出現した。ユ・ヨン(11)とイムウンス(12)とギムイェリム(12)は、今年の冬氷を熱くした。





2

ユ・ヨンは先月初め、ソウル木洞アイスリンクで開かれた第70回全国男女総合フィギュアスケート選手権大会優勝して注目を浴びた。 11歳でこの大会頂上に上がった彼女はキム・ヨナが持っていたこの大会最年少優勝記録を塗り替えた。

しかし今回の冬季体育大会で浮上した期待の主はイムウンスだ。今年の総合選手権大会女子シングルシニア部3位に上がった彼女は冬季体育大会で完璧な演技を広げて女性初等部1位に上がった。総点174.55点を受けたイムウンスは回転力と飛距離に優れたジャンプが一品である。

3

イムウンスは「優勝したことよりクリーンな演技をした方が気分が良かった」と感想を明らかにした。今後補完すべき点について、彼は「トリプルアクセルやクワッドラッフル(4回転)ジャンプが必要な時期が来たようだ」「私の夢に近づける為に、この様な準備をするつもりだ。ヨナ姉の様に成ることが夢であり、オリンピックの金メダルを獲得することが目標だ」と気丈に話した。

ギムイェリムは総点173.20点でイムウンスに続いて2位に上がった。イムウンスのスコアに1.35点足りないギムイェリムはフリーを綺麗に演技した。プログラム半ばに試みたトリプルルッツ - トリプルループ - ダブルループコンビネーションジャンプは印象的だった。技術点(TES)は67.07点を受けて66.92点を受けたイムウンスを上回った。芸術点数(PCS)が勝負を決めた。イムウンスは芸術点数49.32点を受けギムイェリムは46.68点を記録した。

今回の冬季体育大会女子初等部A組出場した有望株3人の技量は大きな差がない。フィギュアスケートの専門家の多くが、「彼女らの実力差はない。試合当日のコンディションと集中力が勝敗を決定する」と口をそろえた。

フィギュアスケートの有望株3人の登場は、韓国フィギュアスケートの新たな機会だ。過去「ヨナキッズ」と呼ばれた選手が登場したとき、今と同じように興奮し、彼女達を眺める視線も特別だった。しかし、「ポストキム・ヨナ」の渇望は、簡単に解消されなかった。

イムウンスとギムイェリムそしてユ・ヨンは明らかに優れた才能を持っているが、今後の成長を見守らなければならない。フィギュアスケートの有望株のうち、一日に姿を消した人も少なくない。突然の怪我や体型の変化が、彼らの成長に足首をつかむ。また、良くない訓練環境と不実育成システム、選手に合わない指導方法も成長にブレーキをかけるのだ。





この記事を読んだ韓国人の反応




・率直にキム・ヨナの様に世界1位にしなくてもいい、着実に上位クラスを維持できる選手が育つと良いと思う



マスコミはユ・ヨンに注目するが、実際に最も期待される子はイムウンスである



キム・ヨナは世界でも100年に一度出るか出ないかの選手だ



・イムウンスがとてもかわいい。人格も子供の様ではない様に礼儀正しくて、スター性と大成する兆しが見られる



・キム・ヨナが本当にすごい人だ



・キム・ヨナの様な選手が韓国から出た事自体が奇跡なんだよ



・キム・ヨナの様な選手はこれから決して出ない。 期待するな



・世界的に見てもキム・ヨナは信じられないくらいの芸術性と技術力を持っていた。アメリカNBC解説がキム・ヨナは神の贈り物だと言うほどだった



・連盟からの支援がないのに..キム・ヨナの様な選手がまた出ることを期待しているのがおかしい



もしスケート連盟がキム・ヨナの様な選手を渇望するのなら、有望株を有名なコーチと良い施設で練習させてやれ



・フィギュア練習場を一つない韓国でキム・ヨナのような選手が出たのが奇跡なんだよ…スケート連盟が有望株に支援をしてあげる事を望みます



・どうして若い選手に投資もしないのに、キム・ヨナの様な選手ばかりを望むの?



残念だが、これから200年以内にキム・ヨナの様な選手は出てこないと思う



・キムヨナのフィギュアが見たいですね~^-^



・キム・ヨナの様な選手が瞬く間に出てる? 訓練環境も最悪の水準なのに?



・韓国にキム・ヨナのような選手はもう出ない。 出たのも奇跡ですが



・この子達は顔も綺麗だし、これから世界的な選手に成長してください


引用記事:http://goo.gl/VqKTQz








follow us in feedly