【ニュースデスク]

米国が最近、悪魔の麻薬と呼ばれる中国産合成麻薬の為に苦しんでいます。その麻薬は幻覚や中毒性があまりにも強いが、値段が安い為に貧民層を中心に急速に拡散しています。

1
 
薬物に酔った女性がまるでホラー映画に出てくるゾンビのように揺れながら、公園を闊歩します。

木の上に上がって叫び声と悲鳴をあげる女性、昼間には裸で大通り沿いに座り込んだ男性もいます。

悪魔の麻薬と呼ばれる「フラッカ」中毒に成った人々です。





2

動物の麻酔剤と中東産幻覚剤などを混ぜて作られたが、血圧が260にまで上昇する為、刺激が強く、数日の間、幻覚状態が続いて中毒に成ると、治療も難しいです。

3

[ステファニー/プルレカ中毒経験者]

「誰かが追いかけてくるという幻覚に陥いり、精神が高揚した状態で橋の上から飛び降りました。」

4

[ナビルエルサナディ博士/応急医療専門医]

「多くの麻薬を見てきたが、フラッカは最悪です。」

5

フラッカ一袋は5ドル程度に過ぎず、ホームレスや貧民層が多く購入します。

大半が中国で生産され、麻薬商たちはキログラムを1500ドルで買収した後、転売したら五万ドル、35倍の収入をあげることができます。

6

原産地が中国で、合成麻薬を法網のずさんさを利用して売るため、取り締まりも容易ではありません。

フラッカよる被害が危険水準に達すると、連邦裁判所は最近、この合成麻薬を取り締まることができる別の法案を作ることを勧告しました。





この記事を読んだ韓国人の反応




血圧260・・心臓破裂しないのか



中国人が作るものは何でも有害だね



・ああ...麻薬中毒者らの動画見たら、人間があんなに成ったらもう復帰出来ないと思った



安価な麻薬がアメリカに行っているなら、韓国に来るのも時間の問題では無いか



この麻薬が売春、人身売買に使用されるようで怖いね... アヘン戦争の歴史は忘れたのか



・英国が前に中国にアヘンで大きな打撃を与えたけど、もうそれを中国が米国に応用しているのか



・体に有害な物を作るのは、中国が一位



これはもう新型兵器だろ、これを使った戦争をしそうだ



・中国は平和と言うけど、実際は悪い事だけを選んで作る低質国家



・やはり最強の迷惑国家だ



安物の合成麻薬を好奇心であっても絶対に使わないでください。 脳を損傷させる毒物です。 アヘンも毒物だが生薬と化学物質は次元が違います



韓国に入国する日も遠くなさそうで大変だ



・これはもう韓国にも入って来ているのでは無いのか?



・中国人は悪い事をたくさんしているんだね



韓国に流入しない様に阻止しましょう



・中国には麻薬は死刑なのにどうしてこんな物を作る事が出来るの?



・これは麻薬というより、ゾンビウイルスを感染させられた人みたいに成るね



中国政府が目をつぶって、下から全世界を麻薬付けにしようとする目的だろ、各国のチャイナタウンから全部なくすべき



・アメリカが金融圧迫するから、麻薬で応酬か?



・中国が米国相手にテロを始めました



引用記事:http://goo.gl/khXGkU








follow us in feedly