2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックで悩まされている種目の一つはフィギュアスケートだ。 2010年バンクーバーと2014年ソチ冬季五輪にはキム・ヨナがいた。 韓国フィギュアスケートはもちろん、冬季スポーツに奇跡を作ったキムヨナの試合に全国民が熱狂した。

1


しかし、国内で開かれている平昌冬季オリンピックにはキムヨナがない。 彼女の後に従う後輩らが出場するが、メダル獲得の可能性は大きくない。 昨年、大韓氷上競技連盟は自主的に平昌冬季五輪フィギュアスケートでメダルが出る可能性は少ないと発言した。

最近、韓国フィギュアスケートは、有望株のユ・ヨン(11)イムウンス(12)、そしてキムイェリム(12)の登場に興奮した。 10代序盤の年齢に高難度ジャンプとスピン技術を果たし、発展可能性を見せたためだ。
 





2
 
しかし、彼女らは2018年に開かれている平昌冬季オリンピックに出場することができない。 2年、五輪の舞台に立つには年齢が幼いからだ。 平昌冬季五輪のホープと評価されている彼女らはパク・ソヨン(19)とチェダビン(16、スリ高)キムナヒョン(16、果川高校)などだ。 いつのまにか有望株から後輩たちを率いるお姉さんになった彼らは今年、総合選手権大会で妹たちが起こした突風に包まれた。

パク・ソヨンは、いつも地道に自分の技量を維持してきた。 一時、1997年生の有望株が注目を浴びた時代があった。 これらの大半は、負傷と体型変化に耐えられず、自分の才能を存分に発揮できなかった。 このような状況の中でパク・ソヨンは華やかではないが、地道に自分の道を歩いた。 今シーズン、不振に陥ったが、今回の4大陸選手権大会で復活した。

パク・ソヨンは、4大陸選手権大会女子シングル銅メダルを獲得した本郷リカ(20、日本、181.78)の点数に2.86点が足りなかった。 フリースケートでパク・ソヨンは、トリプルフリップで転ぶミスをした。 もしこのミスがなかったら、金妍兒以来初めて4大陸選手権大会でのメダル獲得が可能だった。

メダル圏内への進入に失敗したが、パク・ソヨンは、自分の従来のISU公認個人最高点数の176.61点(2014年世界選手権大会)を超えた。 飛距離が優れたジャンプが長所である彼女は、フリースケートのダブルアクセル-トリプルトーループのコンビネーションジャンプで1.2点の高い加算点(GOE)を受けた。 ミスが頻繁だったトリプルルッツも、ショートプログラムできれいにプレーした。

今大会で朴小宴は、自信を得た。 いつのまにか韓国フィギュアスケート国家代表の最高齢になった彼女は来月末、米国マサチューセッツ州ボストンで開かれる世界選手権大会に出場する。

チェダビンはパク・ソヨンとともに、ボストン世界選手権大会に挑戦する。 これまでに技術はいいが、表現力が足りないという評価を受けた。 しかし、今年チェダビンは一層多様化した振り付けを見せてくれたし、今回の4大陸選手権大会で良い結果を得た。

キムナヒョンも4大陸選手権大会で自分の個人最高記録を更新した。 総点170.7点で9位に上がったキムナヒョンは従来の個人最高点数の146.25点(2015ジュニアグランプリ、ポーランド)を大きく上回った。

韓国フィギュアスケート女子シングルが4大陸選手権大会で出場選手3人が10位圏に進入したのは今回が初めてだ。 パク・ソヨンは、2009年カナダのバンクーバーで開かれた4大陸選手権大会で優勝したキムヨナと2008年、京畿道高陽市で開かれた同大会4位に上がったキムナヨン(26)以来最高の成績を記録した。

3

パク・ソヨンとチェダビンそしてキムナヒョンが4大陸選手権大会で収めた成果は消えていた平昌冬季五輪フィギュアスケートの希望を生かした。 これらの善戦が続くことが重要である。 これから先の2年間、大きな故障なしに自分の技量を引き上げるのが彼女らの課題だ






この記事を読んだ韓国人の反応




・2年後に平昌で愛国歌を聞いてみたい



平昌で堂々と実力でメダルを取りましょう~



冬季スポーツ強国として位置づけられる様になると良いですね



・皆さん頑張って下さい



キムヨナが整えておいた道に沿って、世界最高のフィギュア選手になることを応援します!!



宮原知子(17)この女は心用した方が良い・・ジャンプは低いが、点数が過剰に貰っていると思う。最近日本人らが真央の代わりに、彼女を持ち上げているからね~



・キムヨナの演技を改めて見たいですね。その優雅な姿態と力。そして早いスピンとジャンプが懐かしいですね



キムヨナ程度の選手は世界では10年に一人、韓国では100年に一人出るか出ないかの逸材だからね・・



・国家的支援がないにもかかわらず、一生懸命努力している選手たち頑張れ!!!!!

 

昨日見たけど、優勝した日本人はジャンプが低すぎたよ。キム・ヨナと比べても、実力も桁違いだし、フィギュア選手として手足も短くて、キムヨナみたいな綺麗な選手を見つけるのが難しい



・お~やっぱり韓国だ。 期待する。 大韓民国ファイト!



韓国には本当に希望が見えますね、若い才能が沢山居ます



・キムヨナがすごい選手だったと分かる



・少女たちが頑張っている姿は素敵だね



・メダルを取ることができなければ罪人扱いで、メダルを取ると英雄扱いされるは北の恐怖政治か?

 

・フィギュアは十代後半~二十代初めが全盛期だから、韓国の有望株は平昌に間に合わないんだ



・韓国ももう少し選手に援助をすれば、日本に近づけるのに



・バク・ソヨン選手は世界選手権9位まで記録した選手です。 今後発展の可能性無尽蔵です。 チェダビン、キムナヒョン選手とともに、選手層が次第に広くなっているのに、連盟のレベルでもっと確かな支援を受けられるように、国民的関心が増大したらと思います



・私たちは皆応援します^^



・韓国のフィギュア界が地道に発展しており、拍手を送ります。 これまであまり関心は有りませんでしたが、たくさんの声援を送ります



・キム・ヨナが本当に懐かしい



・韓国がメダルを獲得するのは難しい、世界選手権でもロシアが1位、2位を占めているし、しかも得点も200ポイントを超えている。今上位圏にあるのは、ロシア、米国、日本で、韓国は現状では中位圏


引用記事:http://goo.gl/D4gLMf









 
follow us in feedly