中国不渡り企業続出...景況感指数が2年ぶりに最低値。倒産する国有企業も増加し中国の景気後退がますます深刻な状況に駆け上がっている。

不渡り企業が続出する中、企業は、今後の景気見通しを暗く見投資を敬遠している。国の借金も増加の一途だ。

1
 
22日、市場調査機関であるマーケットニュース・インターナショナル(MNI)によると、中国の2月の企業景況感指数が49.9で、前月(52.3)より下落した。英フィナンシャル・タイムズ(FT)は、今回の指数が2014年2月以降で最低と伝えた。

上海・深セン株式市場に上場されている製造業とサービス分野の200社を調査した結果をもとに算定するが指数が50を下回ると景気萎縮を、50を超えると景気拡大を意味する。中国国家統計局が発表した公式統計はないが、企業が感じる景気の現状と展望を読むことができる重要な指標として挙げられる。






2

中国の景気萎縮は、すでに中国国家統計局が発表した製造業購買担当者指数(PMI)​​の推移も確認された。 PMIは、昨年7月50を記録した後、先月6カ月連続でベースラインの50の下に落ちた。

中国の経済ニュースポータルは山東省の中堅セメントメーカー山水水泥が不渡り直前に置かれたと報道した。

山水水泥は、昨年11月に満期到来債20億元(約360億円)を返済できなかったのに続いて、先月21日にも債権弁済をできなかった。今月26日にも第三不渡りを目の前に置いているとメディアは伝えた。先立って昨年10月に中国中江集団公司が債券の利子20億元を返済できず、不渡りを出すなど、昨年から中国企業の不渡り事例が続出している。

中国証券は最近の報告書では、「今後民間企業だけでなく、国有企業倒産も続出するものと見られる」と予想した。

中国の経済規模に対する負債比率も2019年までに少なくとも4年間で増加し、国内総生産(GDP)の283%まで上がるという暗鬱な展望も出てきた。

ブルームバーグ通信は、独自の集計した12人の専門家のアンケートで7人が中国のGDP比負債比率が2019年まで増加すると予想したと報道した。 

4人は2020年またはそれ以降の負債比率が高粘度に達すると予想している。専門家8人の中国の負債規模が多ければGDPの300%、少なくは250%の水準まで上昇すると予想した。

国際信用評価機関であるスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、最近、中国の負債急増が国家信用格付けにも影響を与える可能性があると警告した。ゴールドマン・サックスは、「借金が急速に増加した主な国は、すべての金融危機や長期のGDP増加鈍化を経験した」と語り、「歴史を見ると、中国も同じ運命を迎えるという事実を知ることができる」と明らかにした。






この記事を読んだ韓国人の反応




中国のバブルが崩壊し始めたね、中国が崩壊してこそアジアの軍事競争が無くなって平和になる



その昔、米国の経済大恐慌がなぜ起きた? お金持ちが自分だけが金稼ぎたいので、労働者から、なりふり構わず搾取し、山の様なお金を蓄えたら、一般庶民の消費能力が消えた為に起こった。 中国共産党や、金持が脱税してしまえば、爆発する様になっている



・どうしてこんな記事がいまさら報道されているの?海外では数ヶ月前から報道されているのに



中国経済が崩壊してくれると周辺国が安全になります



・中国は今まで好況だったけど、労働力が高くなれば皆中国を離れます



・中国はこれからどうやって10年を耐えるの?



・中国は経済力を付けたのが自分の力であるとチンピラな行動を起こしたが、西側が資本を引き上げればこの様だ



中国はもう何年も前からハードランディングであるけど、それすら皆操作、しかも中国共産党の不正蓄財が少なくとも数兆単位



中国は10年も耐えられずにバブルを膨らませて崩壊するだろう



・シェールガスがどうして凄いのか見ろ。サウジが原油価格50ドルまで落ちれば、すべてのシェールガス会社が倒産すると予想したのに、今シェールガス会社で倒産に追い込まれる会社がほとんどなく、むしろサウジが倒産の危機に追い込まれている! シェールガスは原油価格が10ドル台まで下がっても技術の着実な開発と生産単価の値下げに耐えることができる真の技術の勝利なのである



・中国のバブルが崩壊するのは良い知らせだ。このまま潰れてください



・歴史的に国営企業が主力の国は、結局大きな打撃を一発迎えることになっている。国営企業が戦場のような経済市場で生き残るのが無理なんだよ

 

・企業がずさんであれば、破産させることが正解だ。 社会主義が借金に悩まされているのは不正腐敗による為だ



・バブルの結果であって....



・油価格が下落すれば、シェールガス会社は難しいが、国内消費が増え、石油の価格が上がれば、石油輸出とエネルギー産業が金を稼い、でつまりシェールガスが世界のエネルギー図と情勢地図を変えているのだ! それで韓国ではあまり気を使わないシェールガスを米国は「革命」という単語まで使って絶賛しているのだ



・シェールガスは完全技術の勝利で、中国の安物の人海戦術による安物の押し売りとは次元が間違った革命だ。シェールガスの革命を注視しなければならない


引用元記事:http://goo.gl/6jN5gq








 
follow us in feedly