(ニュース1)フランスで性関係を通じたジャイカウイルス感染事例が初めて確認されたとAFP通信が27日(現地時間)報道した。

フランスの保健長官はAFP通信に最近、ブラジルからフランスに戻ってきた男性の女友達がジカウイルスに感染したと発表した。感染者は、妊娠した状態ではないという。 

1
 





2
 
今月初め、ベネズエラから帰ってきたある感染者と性的関係を結んだ人が、ジカウイルスに感染した事実が、米国で初めて確認され、世界保健機関(WHO)は18日、性関係を通じたジカ感染の可能性を初めて公式警告している。 

1947年アフリカウガンダで初めて発見されたジカウイルスは発熱、発疹など風邪のような症状を見せたり、症状がなく、気づかない場合もある。 しかし、大人の神経細胞を攻撃するギランバレー症候群と妊婦の感染による新生児小頭症の関連性が浮き彫りにされ、全世界的に危機感が急増している






この記事を読んだ韓国人の反応



蚊ではなく、今は人間が病気の媒体に成っているのでは無いのか?それならウイルスの拡散速度が一層早まるだろう



・韓国もうまく対処してください



・この状態でブラジル五輪を開催して大丈夫なのだろうか?



もう直ぐ蚊のシーズンが来るぞ。夏になったら大変だ



・禁欲が病気に感染しない方法



・独り者が勝ち組に成れそうだ



・国内流入を防ぐには空港で血液検査をするしか無いか



・旅行で性行為をすれば感染してしまう様である



これでは蚊に刺されなければ良いという分けでは無くなる



・毎年どんどん新種のウイルスが出てくるな



・蚊を絶滅させてください。夏が怖い



・この世の中のすべての蚊は消えなければならない!!



・性行為をしなければ良いのだな



今アジアでは日本と中国で感染者がでた。韓国は政府が海外旅行を禁止にするべきだろう

 

・俺には無縁の病気の様だ



・性関係が無くなるのだから、結果的に少子化が進むな



・ブラジルのカーニバルの際、欧州、北米の男性が沢山女性を買うらしいが

 

・私は一生かかることはないね



・無敵の独り身



・どうして最近は伝染病やウイルスが多いんだ?私が子供の頃はそんな話は余り聞かなかったのに



これは東南アジア遊びに行く男性には気をつけなくちゃ



すぐ韓国もかかるようですね



・人類の終末が近い



人類滅亡の兆候ではないだろうか? つまらない蚊に人類が滅亡する日が来るかも



・性関係でも移るって、エイズやエボラが混ざった様な恐ろしい病気だ


引用元記事:http://goo.gl/0wj4db









follow us in feedly