日本政府の意識調査…「アイヌの歴史に対する理解不十分」

(連合ニュース)北海道を中心にその命脈を続けている少数民族であるアイヌのうち、70%以上が自分達に対する差別を感じていることが調査された。 

1
 
日本政府が、全国のアイヌ民族を対象に実施して26日発表した意識調査の結果によると、「現在も差別や偏見があると思う」は回答の割合が72.1%に達し、「ない」(19.1%)の回答を圧倒したと、日本のマスコミが27日報道した。





アイヌ

差別を感じるという回答をした回答者に原因と背景を複数回の設問で質問した結果、「アイヌの歴史に対する理解不十分」という答えが78%で最も多かった。 

アイヌ

反面、全体日本国民を対象に実施したアイヌ民族関連の世論調査では「アイヌ民族に対する差別や偏見がない」は回答が50.7%で「ある」と'いう回答(17.9%)よりはるかに多かった。 結局、アイヌ民族や他の本人の間の認識の相違が明確に確認されたわけだ。 

内閣官房アイヌ民族総合政策室は「アイヌ民族との共生社会を実現するため、学校教育を拡充するなど、広報活動が必要だ」と明らかにした。

アイヌ

アイヌ民族は日本の北海道とロシアのサハリン、千島列島(北方領土)などに分布した少数民族だ。 日本の明治政府(1868∼1912)はアイヌの伝統的生活慣習を強制的に禁止させたり、北海道開拓の過程で彼らを強制的に移住させた。






この記事を読んだ韓国人の反応




まだ部落民というのが存在する国に何を期待して...外国人でもない自国民をそんなふうに差別するのが不思議だね。この時代に....



この統計を見ると、アイヌ民族を差別しないという日本人が、どれほど偽善的なのか分かると思う 



日本人は戦争後米軍の駐留による混血児をあいのこと呼んで差別した。このあいのこがどんな意味か知ってるか? 外国人との間に生まれた子供を軽蔑して、混血児を差別した。

在日韓国人を朝鮮人と呼ぶように、意味はそのまま朝鮮人という分けだけど、そこには軽蔑的な意味がなみなみと注がれた。 あいのことは、朝鮮人には比較もならないほどさらに軽蔑的な意味で呼ばれていたのだ



・琉球とアイヌ民族の独立を支持します



・アイヌは独立するべきだけど、猿との戦いに苦労している様だね



・そう、猿の国では人が非正常だ



・そのまま本当に日本の民族の滅亡させて、新しい民族を列島に住ませて新しい国を建国するべきだ



本当に不思議なことに、独島にいるアシカを残忍に絶滅させておいて、独島を自国の領土であるめ、言い張って、アイヌ民族を近代から現代まで徹底的に無視して抑圧して、彼らの地である北方領土を日本の領土であると言い張って、琉球王国を半ば強制的に日本に編入させて、第2次世界大戦当時、残忍に沖縄人を殺しておいて、その付属島嶼を抱える尖閣諸島を自国の土地である、と言い張って... 日本が本土の政治家たちが領有権主張するところをみると歴史的にその地域の自然、民族、文化を破壊したが、歴史書には偽りを美化させているのか...



・アイヌ民族を日本人が強制弾圧して、それは世界からは侵略と取られているのに



・琉球も、当初は独立国なので、砂糖栽培する為に搾取して、本土の盾にしておいて、自発的愛国的犠牲だと教える日本の教科書だけを見ても、日本人の人権概念が不足していると感じる



日本が千島列島が日本領土だと主張する理由の一つが、その地域の原住民であるアイヌ民族が日本人だからと主張している。しかし当の日本は、アイヌ民族を差別して、最近になってアイヌ民族を認めたが、ロシアは早くからアイヌ民族を認めて共に生きてきたという事実...



・韓国はアイヌと琉球民族の独立を支援するべきだ



・アイヌ民族を独立させてあげよう



・本当に笑えるね、日本人なんて身長が150cmに満たなかったのに、朝鮮人の血が混ざって身長が伸びたのに


引用元記事:http://goo.gl/2YGhpE








follow us in feedly