(連合ニュース)「抗日闘争の母」と呼ばれる抗日闘士ナムジャヒョン志士を含めた女性独立運動家が新しい国定歴史教科書に載る3・1節(※日本からの三・一独立運動を記念する日)を控えて、関心を引く。 

1

映画「暗殺」をきっかけにナム烈士の人生が見直されて追慕団体が女性運動家の活躍ぶりを教科書に掲載するように促す計画であるからだ。 政府が抗日闘争史の叙述を強化すると公言したのも教科書収録可能性を高める。

29日、教育界によると、現行の中・高校韓国史教科書に女性、抗日運動史を記述した部分は非無である。
 





2

高校韓国史教科書8種の内容を見ても、事情は似ている。 授業の採択率が約30%である非常教育の教科書は全体400ページの中で、日帝強占期の歴史は5分の1ぐらいの75ページだ。 

柳寛順烈士のほかに抗日闘争の先頭に立った女性烈士はほとんどない。 1910年代、抗日民族運動を紹介した部分で「女性らが中心となった松竹会などが抗日活動を行っていった」という言及がすべてだ。

金星出版社教科書は、日帝強占期の民族運動史を記述した最後の部分を「さらに知る」コーナーで、女性闘争史を簡略に扱った。 民族運動家の妻という見方の記録だったため、「半分の評価¥という指摘を受ける。 

「日本の過酷な弾圧にも屈せず、自分の全てを投げ、日帝と闘争した民族運動家が最後に頼ったものは、ほかならぬ彼らの妻だった。 妻は、夫とともに民族運動の最前線で闘争することもして、国内で夫に代わって舅姑の面倒を見て子供たちを育てた」という説明が出ている。 

時代変化像とともに、男性中心体制を揺さぶった女性運動を取り上げたもので、純粋な抗日運動史的技術とは違いがある。 

伊藤博文を射殺した安重根(アン・ジュングン)、親日米国人スティーブンスを狙撃した張寅煥・チョンミョンウン、「虹口義挙」尹奉吉、大韓独立軍総司令官ホンボムド、北路軍感情の総司令官、金佐鎭など、数多くの男性の闘士たちの活躍が詳しく叙述されたのと対照的だ。

女性独立運動史を再照明する動きが近年活発化し、教科書登場人物も豊富にべきだという声が大きい。 昨年、映画「暗殺」の興行に後押しされナムジャヒョン烈士らが大衆によく知られているのもこのような主張に力を加える。 

ナムジャヒョン(1872∼1933)烈士は、映画でチョン・ジヒョンが演技したアンオクユンの実際のモデルだ。「女安重根」「独立軍の母」などと呼ばれる人物だ。 

乙未義兵と夫を亡くして一人で息子を育てる3・1運動加担を契機に満洲に渡り、独立運動と女性運動の先頭に立った。 平凡な主婦で国権回復に命をかけた独立闘士に変身して明確な足跡を残した。 武装闘争やテロを中心の独立運動を積極的に後援して参加した。 斎藤実総督を暗殺しようと、国内に潜入したりもした。 満州吉林でキムドンサム、安昌浩など独立運動家47人が逮捕されると、解放闘争を繰り広げた。 






この記事を読んだ韓国人の反応




男女の差は無く、独立に貢献した人なら記憶しなくては成らない



無理に女性を配慮する必要はないが、だからといって無関心に除外する必要はない。独立運動の功が大きい方なら教科書に載せよう



・慰安婦関連の内容も漏らさず教科書に載せて下さい



独立軍の3分の1が女性だそうですが、この方々の業績が非常に評価を切り下げられています。実際、一番有名なのが、柳寬順烈士だけです。女性独立運動家に対する見直しが必要だと思います



・男であれ女であれ同じ愛国者であるのだから、差別せずに同等に扱ってください



日本の奴等の、その加虐的な性質から、どれほど多くの朝鮮人女性達が拷問されたのか分からない。本当に音のない地獄だったようだ



・先祖が血を流して成し遂げた大韓民国。祖国の未来に向けて命を捧げ、抗日闘争した功績を忘れてはいけません。その方達の魂をよく称える教育をするべきです

 

・名前も知られていない独立運動家は悔しいですね、その子孫らは功績者の恩恵も受けられずに

 

・偏向的な歴史は正すべきですし、男女に差をつけてはいけないと思います

 

・政府は日本を刺激しない事ばかり考えているから



・無理に彼女達を女性運動家とは呼ばずに、独立に向けて努力した人である人ならば、性別にこだわるべきでは無い



韓国数千年の歴史のうちに、日本帝国強制占領期が1/5面も占めているのか・・

 

・今まで明らかになった記録をもとに、独立運動家が誰だったのか、親日派が誰だったか、その名前を教科書に全部載せて下さい



・男性の独立運動家の中でも、日本の警察と1対400で3時間の銃撃戦繰り広げて死亡したキム・サンオク烈士の様な方がいるが、教科書に掲載されなかった

 

日帝の不当な行動や、性的暴虐に対する日本の謝罪の必要性を教育しなければならない

 

・男であれ女性であれ、独立運動をした人は同等の評価を受けなくては成らない

 
・本当に韓国に独立を齎したのは米国だけどね


引用元記事:http://goo.gl/YYsS6M








follow us in feedly