雇用労働部集計…支給者39万人・支給額3909億ウォン

(ニュース1)雇用労働部は先月の失業手当の新規申請者が7万2000人で、昨年同月より3000人余り(4.3%)増えたと2日明らかにした。(※1ウオン≒0.1円)

2月の失業給与支給者数は39万人余り、支給額は3909億ウォンだ。 昨年同月より支給者は4000人余り(1%)減少したが、支給額は467億ウォン(13.6%)増えた。 

1
 





2

今年に入って、失業手当の新規申請者は20万2000人で、昨年1~2月より3000人余り(1.5%)増加した。 

失業給与は雇用保険に加入した労働者が解雇など理由で失職した場合、生活の安定と求職活動を支援するために政府が支給するお金だ。





この記事を読んだ韓国人の反応




・海外に出よ。オーストラリアは皿拭き、ムール貝割って、この様な単純労働や簡単な仕事をしても、最低時給を23ドル(2200円)くれる。もちろん、週末に働いては1.5倍の35ドルだ。食堂は一日に10時間働くのが多いが、週末1日で3万3千円程度稼ぐ。 このような単純労働をするからと言って、韓国様に無視して冷遇することもない。 そのまま自分の仕事だけしたら誰もタッチしない。 ここは夫婦がマクドナルドのバイトやフルタイムだけでも二人が合わせて、月80万~90万円稼ぐ国だ



朴槿恵は見てるの?企業にばかりお金をばらまいているのに、失業率は最高だね



・今年も若年就業率が引き続き底を行きそうです



就職率が上がっている?政府統計はコンビ二バイトも正規職だからね



45歳で会社を首になったら、何を食べて生きなければならないんですか?

 

・構造調整で解雇するところが多いみたいね...



これだから、公務員、公企業に人が集まる



・統計は操作の可能性もあるが、大勢に逆らうことはできない。 正当に職を失って失業給与を受けている人があんなにたくさん増えたというのは、経済政策の失敗が明確したのではないか



・自営業者も失業保険が貰えますか?



・この失業保険を貰っている人は、殆どが日雇いなのでは無いかな?



・失業給与制度変更しなければならない。 失業給与は本当に職場を通った後、場所を失い、求職期間に必要な給与を支給するようにするのが定石だ

 

・国が滅びて行くね・・



・200万人の外国人労働者の流入>労働市場労働供給過剰>外国人労働者と競争業種高失業、低賃金>職種間の賃金格差>低賃金労働の収益が高所得者に回る経済構造によって貧富の格差の深化>外国人労働者と競争業種を避けるため、自国民同士で高所得業種で競争の深化>競争力のために大学入学率急増>資格証取ること、スペック作りなど競争の深化>大卒者失業率急増>内需低迷>景気低迷と競争のストレスで自殺や離婚の急増>いい職場を得なくて売春女性の急増>海外遠征売春>女性売春市場の移動で婚姻の女性不足>東南アジアの新婦>外国人労働者増加>政経癒着の政権とマスコミの多文化扇動>悪循環



40万人も受給しているの?



・ああ......本当に食べて行くことが大変だ



・失業給与タイムが人生で一番楽だった・・



・雇用がなく! 行き場がない!



・代表的な税金の無駄遣い事例


引用元記事:http://goo.gl/TRGzxZ








follow us in feedly